プロフィール

辻本ナツ雄

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:27
  • 昨日のアクセス:61
  • 総アクセス数:1308312

QRコード

でかロック専用ニュ-ロッド「スモ-キ-・ギブス73」(近日発売の予定)

  • カテゴリー:日記/一般
昨日、釣りのお仕事もあり「しまなみ諸島」へ参りました。
釣りのお仕事のほうは、なんとか無事に終わり・・・


夜半から趣味のキジングを開始。
目的はこの度でかロック専用ロッド「スモ-キ-・ギブス73」」(近日リリ-ス予定) 
スピニングの最終プロトの最終テスト。


お題は?
この最終プロトで実際40後半を掛けた時のロッドトルクを
検証する!だったんです。
過去のテストでは、何度か40アップを釣り上げ
問題は無いと確信していましたが、
リリ-ス直前になると「やっぱ不安」が過ぎりましたもので・・・
小心者のボクとしては、自信をもってみなさんに使っていただきたい。
その一念でロッドを降り続けました!




そしてっ!
「どがぁぁぁぁ~ん」と釣れてくれました・・・・・・。




お陰様で40後半を手にできました。
掛けてから用意ドン!で巻き続けたリ-ル。
何度かリ-ルを巻き取るハンドルが止まると
ギブス73のトルクで魚を持ち上げる感覚が
アラもう40後半のボクに安心感を与えてくれました。



今回、活躍してくれたワ-ムはでかロックでは
ど定番の「キラ-シャット」。防波堤キワでメバルの子供を
イ-トする着岸キジくんには、恐らくこの時期マッチ・ザ・ベイトなんだと
ボクは感じています。テ-ルの動きが「めっちゃやばい」ですヨ!。
ジグヘッドは砲弾型を使用。
目的は?水の抵抗を強く受けるとルア-が潮上に向くように
調整したいから・・・



今回のランカ-ゲット劇は?
ボクがメバリングで多用するリバ-ス釣法!
このリバ-スをする目的は?
図を見ていただくと、お分かりのように
このアプロ-チですとテクトロ等で
対応可能なのですが・・・・
防波堤ギワに着岸したキジハタは非常に警戒心が強く
特に人の足音や人影にはめっちゃナ-バス。
この事は釣り雑誌・DVD・TV等の取材でもかなり痛い目に
あっているので、これはボクの経験談によるのも・・・。

さてさて、今回のリバ-ス!メバルの時と違うのは「リ-ル」。
ボクはレバ-ブレ-キを使用しています。



キャスト位置は図の用にクロスぽくキャストします。
図のX印でボトムを取ると考えてくださいネ。
ボトムを取るとブレ-キを「キュッ」と握り込んで
ツンツンツンとリフティングアクションを加えます。
この時ブレ-キが掛かっていますのでリ-ルは逆回転しません。



最後のアクションのリフティングでブレ-キをやや緩めながら
ラインを出して行きます。以前はリ-ルベ-ルをフリ-でドリフトしていたのですが、この方法ですとPEラインとルア-が水の抵抗を受け
下流に流れていく距離や沈下スピ-ドの調整がボクの場合やりやすかったんです!



それとなんてったて・・・・
ボクが「キジ・リバでレバ-ブレ-キを使う一番の理由は?」
このドリフトフォ-ル時にキジハタからのバイトが集中するんです!
その時にレバ-ブレ-キですとフォ-ル中でも「ビシッ!バシっ!」
フィッキングできる。この利点がキジハタ・リバ-スで
レバブレ-キを使う一番の理由なんです。

ドリフト後は再度ボトムを取り同じ操作を繰り返しながら
下流へルア-を送り込み探っていきます!

そんな感じの操作で今回のランカ-手にできました。

大自然と同行してくれた友人に感謝の一日でした!

使用タックル
ロッド:スモ-キ-「ギブス73」
リ-ル:シマノ・ハイパ-フォ-スMg2500DHG
ライン:バリバス・PE1.5~2.0号
    アバニ・キャスティングPE2.0号ORアバニ・シ-バスPE1.5号
リ-ダ-:バリバス・VEP・ショックリ-ダ-16~20Lb

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!