プロフィール

小川健太郎

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/3 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

QRコード

ogawakentarou twitter

ツララjp

小川健太郎釣りペイジ


counter_img.php?id=89031498

お洋服作ってます

そう、あれは2002年。
ワタクシにとって悪夢の年であった。

立ち上げた会社の登記簿には
「服飾事業(経営/販売)」、「喫茶店経営」そして「広告代理店業」といったことを書いていた。

理由は単純。そのときすでに服飾をやりはじめていたためであった。
これを仮に某ブランドとする。

その某ブランドは稲妻のように一時的に利益を上げ
駆け抜けていったのだが
ワタクシの手元には部材となる謎の布切れたちが残った…。



とまあ、そんなこんなで、
久々に服飾も触ろうと思い、作ったロゴが、
リスのマークのTULALAです。

そこへ某国から竿の依頼がやってきて、そのまま竿のロゴになってしまった次第。

で、一旦忙しくなってしまい、服をあきらめておりました。
そこへ先日、長崎に居る間に、
デリシャス高田による事務所の一斉清掃が。
もうね、帰って来たら、何もかもが捨てられてるんですよ。

こんな真夏に。

で、出て来ました。布たちが。
これを利用して色々作ろうと思い、ココ数日ほど案を練っておりました。
服の知識は別の人間たちが担当するので、
ワタクシは魚の絵やロゴなどを描くだけ。

とりあえず、置いてあった布は見なかったことに(笑)して、
全然関係ない即乾のシャツを出そうと思います。
ドライメッシュです。
周囲含めて個人的に要るから(爆)。




グレーは全サイズ。
SS〜Mまでがライトブルー
L〜3Lまでダークレッドが裏カラーとしてラインナップされています。
ワタクシがいつも愛用している即乾のドライメッシュ素材で、
水に飛び込んでもすぐ乾きます。
汗も怖くない!

震災ボランティア関連のお手伝いの件で事務所に偶然来ていた、
fimo関西支部の松原ムツミくんを無理矢理モデルに。

Lサイズ。左の目盛りは身長計で、
身長170ジャストで細身の彼には少し大きめ。


袖のダブつきはこの程度。

裾はこんな感じ。

3Lはこのサイズ。さすがに170センチで細身だと着れない感じです。

これがライトブルーSサイズ。細身であれば170でもピッタリです。
彼の場合S、M、Lまでは着れます。
肩幅のあるワタクシだとLなので、日本の量販店のサイズ展開と似た感じだと思います。

プリントイメージ。カワイく、イカツく仕上げました。

定価4800円の予定です。
予約等は近日発表/八月初旬デリバリー開始です。

松原くん、格好の生け贄(笑)になっていただき、
ありがとうございました。

コメントを見る

小川健太郎さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!