プロフィール

丹羽 喜嗣

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:65
  • 昨日のアクセス:161
  • 総アクセス数:310496

QRコード

検索

:

A-jigの妙は一心に存ず

B系でいこうと思ってたんですが、その2はのちほど。
A系ことアジングについて、こと今回はA-jigの使い方。

---------------------------------------------------------------------

Jigは正直なところ、とっつきにくいのは間違いないと
思います。だってワームですらまともに向き合えない
場所ってありますもん・・・。

しかしながらですよ、メタルJigには他にはない強みがあります。
A-jigはアジにターゲットを絞って開発したルアーです。
なので、アジのみに効くといっていいと思います。

メタルJigに興味を持ってもらえるアングラーって基本的に
アジングのノウハウはお持ちだと思い込んでるんですが、
まぁあえてJigとはなんぞや?というところから、あえての
おせっかいをブチ込んでみたいと思います。

さぁ・・・メタルJigとは・・・???

事実を整理しますよ。

① 金属(鉛)の塊
② カラーリングが施されている
③ なんだかそれぞれ形状が違う
④ 投げればそこそこ納得できる飛距離がある
⑤ なぜか底取ありきという概念に違和感がない

と、まぁザッと代表的な感覚を並べてみました。
というか、私がメタルJigをライトに導入したときに
感じたものにちかいです(笑)

①~③は釣具屋さんで感じるアレですよ(笑)
で、④と⑤は実際に購入して感じた直感というやつ。


各社よりいろいろなジグが販売されてますが、
まぁまずもってA-jigほどアジの捕食にこだわったJig
なんてないと思います。
代表的な理由として、限りなく底どりしづらいJigであること。
つまり⑤の固定概念にあえて真っ向からぶつかっていく・・・
ボトムからの誘いあげをまったく持って無視に近い感覚で
使用するJigに他ならないからです。

5crzot9rx67t6ypjbyem_480_480-4f3373cc.jpg

アジの捕食は、フォール主体であることは周知の事実と
化してきていると思います。
そこで、メタルJigがもたらす恩恵とは何ぞや???
それすなわち、A-jigの基本操作概念となるわけです。

A-jigを扱う上で大事なことは、

1)メタルJigと思うなかれ(重いと思うなっ!)
2)フォールで誘うよりも、積極的にスローでサビけっ
3)標準搭載フックがエビとなるのは動かしすぎっ

以上の3点に尽きるわけでございます。
1)はですね、極端なフロント重心と、水圧を受ける面の
広さから、まぁほとんどジグヘッドを操っていると思って
OKです。言うなれば、ジグヘッドだと思えということです。
たとえば、ラインナップの2gは1.6~1.8のジグヘッドと同等
の感覚て扱ってもらってまったく問題ないといえます。

2)はっすね、やはりメタルジグたるゆえんです。
ワームの微振動系は期待できないんすよね・・・
よって、A-jigはわずかなウォブリングを発生させます。
これが、微妙な水流でなんとも艶めかしいフラッシングを
発生する仕様となっておるのですじゃ(笑)

3)実はここが一番大事だったりします。
メタルJig=積極的なロッドワークと思い込みがち?
ぜんぜんちゃいますよ。ことアジングはデイゲームでも
ない限り、ジグヘッド単体の誘いと全く同等でOKです。
むしろ、そのように使っていただきたい!!!
繰り返しますっ!標準搭載フックでエビになるのは、
動かしすぎっすーーー(笑)

owugby4kcr9wjh3h4se8_480_480-d22c2935.jpg

メタルジグの強みは、重さを生かしたフォールの移動速度
に人為的な変化をつけやすいこと、ワームでなしえない
フラッシングと水押しが得られること。

その感覚を持ったうえで、あえてジグヘッド単体と同等の
感覚で扱うこと。そこで得られたバイトに絶対的な自信を
持つことってのが大事になりますねー。

最後に・・・これは個人的感覚にはなるのですが・・・
いわゆる感度重視の竿は不向きです。
CI4+ですら、ジグの動きに影響を与えすぎます・・・
個人的におすすめなのは、コレですねー

http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/3703

ふーーっ 以上っす!!(笑)

あ、リールはハイギアでぬめぬめ動かすイメージが
個人的にはハマりっすww
 

コメントを見る

丹羽 喜嗣さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ