プロフィール

マジャホ

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/11 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:115
  • 昨日のアクセス:242
  • 総アクセス数:192999

QRコード

ワーミーレンジ祭り

今年はバチの釣りをしに運河に行かなかった。
今からでも行って出来ないことはないかな
とも思うけれど、何となく行かなそうにも思う。

さて、しばらく夜出れなかったのだが
普段よりはやや早めの時間から少し長めに出ることが出来たので
行ってきた。
満潮周辺から下げの釣り。

ぼんやりしながら車に乗って到着すると
流れと逆のやや強風。
ありゃりゃ、風を調べて来るのをわすれていた。
別場所に行こうかという選択肢もあったが
大荒れという程でもなかったので入ることにする。

アングラーとすれ違う時に会釈をして
少し離れた所に入る。
会社後に入りやすい時間だからか
風があってやや遅めなのに人はそれなりに居るね。

上げで良さそうな場所では反応無し。
明暗も境でなく流れの中でワンバイト。
ふうむ。
表層ではなく下のほうが動いてる方がいいのかなと
移動してみるとモヤっとしたところでヒット。

p7z2mh2oxfze3ur4neu8_480_480-89a56a77.jpg

やった。
50有る無しだけれど
ボウズ回避。
この時期恒例のラジオ体操前のお散歩バス釣りで
4連続ボウズをしていたので負の流れを断ち切れた。
少しひと安心。

バイトが数回あったがその後反応は無くなる。
風でわかりにくいけど魚は入ってるかな・・

下げが始まったのでいよいよ
風とぶつかって流れがピンとこなくなる。
試しに上の風の流れを探ってみていたが
ルアーが落ち着かないので
どんどんレンジを下げていくと
ボトムに擦ったくらいでバイト。
おやあ。
予想外な所にいたな。
あんまりここで意識的にボトムを探ったことなかったけど。

ジグヘッドを重くするとてきめんで
一投目でヒットするもバレ。
同様の流れを探しているとヒット。

5s9576xognwnj34cfr48_480_480-2574c2ce.jpg

60有る無しの良いサイズ。
かなり引いてくれて筋肉エキサイティングだった。

ところがその後ボトムを攻めすぎて
根掛かりが連発。
fgを組み直して終ってみるとリーダーがファスナーに挟まっていて
出来たばかりのシステムがザラザラ。
ふぁふぁっく!
組み直し。
そんなこんなで案の定反応は無くなる。

しばらくたつと下げが効いてきて
水の中の雰囲気が変わってくる。
ボトムの雰囲気じゃなくなったような気がしたので
中層ねらいに。
潮目も何にも無い結構適当な所を
こんな所にいたりしてー、とポイーンと投げて
巻いていると案外いい流れで
ヒット。
あれ、重い。
ちょっとサイズあるかな。
けれども素早く暴れないことを良いことに
60サイズよりも強引にファイトでネットイン。

sa9ca5jxta7b6f9br6i5_480_480-9255b396.jpg

ああ、良いサイズ。
実はちょっと大きいのが出るかなと
車の中で妄想してたので
正妄想だったようだ。

バイトが深くて喉にフッキングしていたのだが
6インチのフォーセップでは届かなかった。
大きい魚だと役に立たないようだ。
運良くポロッと取れてくれたので良かったが
多分18cmか20cmくらいの長さのプライヤじゃないと
奥まで届かないな。

ファイト時間も陸上げしてる時間も
それほど長くしなかったはずだが
かなり蘇生に時間がかかった。
冬より夏の方が時間がかかる印象があるな・・

さて、良いサイズも出たし
もう良いかな感が漂ったが
今度は試しにシンペンを多く使いながら探ってみる。
だが、逆風なのと、レンジがいれにくいので
ここ、という状態に持っていけず
反応無し。
アクションとかががいけなかったのかな・・
ワームに戻してハク待ち待機地点に通して

9vek8f52uwn9re26we4w_480_480-f3d972bc.jpg

40くらいだが随分引いてくれた。
抜けるサイズなのにあんまり引くのでネットに入れてしまった。

少し長めに釣りをしたので流石に疲れが出てきていたので
そこから少しずつ戻って
納竿にした。


今回は明快にレンジで反応の有る無しがあったのが
良い経験だった。
レンジで差があることは理屈だと
当たり前のことと思っているのだけど
自分があんまり意識してなかった場所で差がでたのが
発見で、今後の釣り方に少し影響がありそうな気がする。

流れの出方で時間によってもレンジが変わったのも
興味深い。
同じルアーでレンジを変えているのが
逆にハッキリ差の感じれた要因なのかもしれない。

それにしても、他のルアーもローテーション
の中に入れていきたいのだがなかなか活躍させられない。
ワームと同じように、ずっとそればっかり使ってみると
少しは何かがわかって来そうな気がするのだけど・・


それでは
また
釣りに行こう。


Daiwa LABRAX AGS 96MLМ
SHIMANO TWINPOWER XD  C3000HG
G-soul X8 UPGRADE PE 0.8号
ヤマトヨテグス フロロショックリーダー 20lb

DAIWA morethan middle upper

sarnikzgekgsbysskz5k_480_480-321fb72a.jpg

コメントを見る

マジャホさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!