プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/10 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:378
  • 昨日のアクセス:3976
  • 総アクセス数:13474850

これ以上のがある?

やっとここまで辿り着きました

でも・・まだ道半ば??(笑)

COO190F
6expyatvsmcefhrgxtjy_480_480-fb86cc79.jpg
サヨリ対策に長いテスト期間を要した(実際は稟議に時間が掛かった・・?)ルアー。
完成は・・2017年の夏(笑)

もう1年前です・・。

その最終テスト風景がコレ
wepa6vfp4arexmbchjbp-4469b5d0.jpg
真夏の大阪湾ボートシーバス「シーマジカル」

バイブや小型ミノーで明暗を攻めてもほぼノーバイトの激渋の時期。釣れないよと言われる中・・

最終プロトのCOO190Fでクソ爆釣(笑)

ルアーの通し方を工夫し「見せる釣り」で信じられへ〜〜ん、の釣果でした。

本来は・・COO210〜230を希望して、実際にプロトも作ったんですが・・

BOXに入らないという事でテストだけして却下(笑)

でも200mm超えが1番釣れたんですけどね(笑)

2noh3aae5ue5s35i9d5k_480_480-7e6a1903.jpg
バチの時期なんかもう・・投げて放っておくだけ(笑)
COO130Fも190Fも200超えも(笑)ただ流すだけでどんどん釣れちゃいます(笑)

要はね・・存在感なんです。

ちゃんと水平に浮いて・・

頭下がりになるリップなんて付いてなくて・・

ただまっすぐ来るだけのつまらんアクションじゃなく・・

しっかりとロールして誘ってくれる・・

afreve7aypy967wuk2ku_480_480-3306c059.jpg
バチパターンで。
これ210mmかな?
30cmほどのセイゴでも躊躇なく食ってくる。
渋いからサイズを小型化して?

違う違う。

アピールが足らんのですよ。

dddgp35kpgowgec7cezw_480_480-c562f702.jpg
COO190Fとサヨリ

まずフローティングである事。
これマストです。
もちろんシンキングでも状況が良ければ釣れるかも知れませんが、並んで投げたら釣果は歴然でしょう。

細いだけ、長いだけ、やぼなリップ付きの時代はとうに過ぎた。

完全サヨリパターンの前で、このCOO190Fより釣れるルアーがもしあったら・・

知らんけど(笑)

rbhv4kz2cxo683thsb5g_480_480-a92e2933.jpg
70m近く飛んじゃうしね(笑)

 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!