プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/12 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アーカイブ

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:46
  • 昨日のアクセス:296
  • 総アクセス数:13950346

秋の始まりを感じる瞬間

  • カテゴリー:日記/一般
  • (チヌ)
ここ数日間・・

とあるルアーのテストを兼ねたり・・

この時期恒例の秋を探しに行ったり・・

実はそこそこプラプラしていましたが・・

いよいよ・・

秋の始まりを感じる瞬間に今年も出会いました

それがブリームゲームの中核である「ボトムゲーム」の大きな変化

・・と書いてしまうと誤解を生みますが、ある瞬間にこのボトムゲームが激変する瞬間があります

キビレのスポーニングです

このキビレのスポーニングは例年だと9月〜10月中旬の間に一気に周辺の河川から産卵個体(おおよそ25~30cm以上)が姿を消します

昨年は夏の豪雨の影響で広島湾の生態系バランスが崩れ、ちょっと参考にならないデータが出来てしまいましたが、これはイレギュラーなので、概ねこの傾向通りに推移していきます

ではこの変化を感じると何が起きるか?

そうです・・メイタ(20cm以下の幼魚サイズ?)がめっちゃ釣れ出すんです。

でもこれはメイタサイズが増えた訳ではないです。成魚の個体がスポーニングの為、釣り人に出会う沿岸部から消えることによって残った幼魚がルアーにアタックする機会が増える・・という結果です。

恐らく近くにチヌも居ると思うのですが、同時にこの時期は魚食性が増している為にボトムゲームへの反応が一気に低下します

これがメイタが良く釣れ出す・・という結果に更に寄与する訳です

数日間幾つかの河川を回って、昨夜は最後の調査として放水路へ

そして・・

怒涛のメイタ祭り(笑)

tbpufigig5ksmvutzas3_480_480-fdbfe078.jpg

p5hyhkrnz8fz64webetm_480_480-0d1f60ac.jpg
これはMAXサイズの20cmチョイ
ルアーはMCヘッド10gにMCハゼ

完全にメイタ狙いのセレクトです(笑)

この夜は特にオレンジへの反応が良く、このサイズ以外は全て手のひらサイズ。10枚ほど釣れましたが、とにかくバイトに対してのヒット率、キャッチ率が悪すぎ(笑)

もう完全に広島市内河川は秋になったということですね

15年ほどこの変化を見守っていますが、今年は「例年」のパターンになります。

という事は年末クリスマス頃から来年の3月頃には「静」の釣りでアフターキビレが爆釣確定だと思います

ke6mftyaho3gr4yb7xt7_480_480-74ccbc9c.jpg
しばらくはこのS78Lとはお別れ。メンテナンスして来年春以降まで出番は無し。

変わって魚食性の高まったチヌをペンシルで狙うためのS78MLが主力になり、年末からのハイシーズンはS76Mが主力になっていきます

完全にシステム化された現在のブリームゲーム

かっこ悪いチニングとは違い、全てにおいてデータと実釣がリンクし「ゲーム」として確立しています

産卵を終えたキビレの帰還を待ちつつ、気まぐれなチヌとの戦いに今年も勝ち抜きたい!

 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

【無いなら作る!】サンライン…
3 時間前
平田孝仁さん

湘南河川 狙い澄ました1投目!
1 日前
登石 直路(nao)さん

サーフヒラメ 再現性のバロメ…
1 日前
ケンスケさん

ガイドの話をしよう。
2 日前
シノビーさん

2019年を振り返る
5 日前
カサゴスレイヤーさん

シーバスを探せ!〜プロローグ〜
6 日前
ねこヒゲさん

湾奥アジング 極寒激シブから…
8 日前
Gontaさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!