プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:138
  • 昨日のアクセス:439
  • 総アクセス数:13625763

色々買ってみた

基本的に、気になるルアーは一通り自分で買って使ってみる。

その中から「コレはっ!」というモノだけが、ボックス内で生き残る。勿論・・人間関係なんて関係無い(笑)

イイものはイイ・・。

ちなみに大人なので、ダメ出ししたからといって表には出しませんけどね(笑)

今回まとめて買ってきたのは「バイブレーション」。
特にまだ持っていない鉄板系を集めてきました。
2012年は鉄板系のバイブレーションが、最も飛躍した1年ではないでしょうか?
勿論、そのキッカケを作ったのは「IP-26」の存在。

売れるっ!

となれば、そこへ突っ込んでいくのは至極当然ですよね。

私もそう。
でも、正直言ってIP-26で満足している点、鉄板系の経験値が低い点を考えた時、全く異なるコンセプトのルアーを作ることを求めました。それが・・まめさん。

売れる売れないに関わらず、完全に他とは違う世界で生きてます。

仕事帰りにキャスティング都筑店へ。

ふむふむ・・なんでこんなに一杯あるの?(汗)

まずは・・
冷音/邪道 24g

どうやったらダートするかどうかは置いておいて、この幅広ボディは中々に私好み。お尻のフィンは・・テーリングにならないか?

そういえば・・

川崎新堤でも釣れてました。

アイアンマービー/エバーグリーン 25g

ストレスフリー!・・絶対回らないなんてのは有り得ないですが、薄い鉄板が良い方向へ行くのはまめさんが証明しました。
綺麗なデザインですね。IPの対抗馬になれるか?

湾バイブ/ベイトブレス 15g

重たいのもあるのかな?コレ投げてるアングラー見ました。結構波動が強い?という事でしたが、原点はココにあるんでしょうか?

ちょっと鉄板から離れると・・
ディブル55/ザップ 7g

小ちゃいのにふっくら。
くそ〜・・自分で作りたかった(笑)これなんですよね〜。でも私もちょっと頭にあるので・・作りますけどね(笑)
もう釣れて当たり前のサイズです。

そして・・

シリテンバイブ53/マドネス

木更津に行く時は必ず持っていきます(笑)小沼さんのバッグからパクってやろうかと思いましたが、自分で買ってみました(笑)
この前のセミナーで、シリテンバイブ53って一杯叫んだのに1個もくれませんでした・・

そして変わり種・・というか自分も狙ってました(笑)
ハイブリッド系?バイブ。
タイドバイブスコア/デュオ

これがどういう波動を起こすのか・・早く投げてみたいです!
デュオのバイブは昔からとても完成度が高く、私自身結構な使用頻度でした。


そして見た目のみで買ったのは・・
ズッシーリWRリップレスミノー/リトルジャック

見た目命で突き進むリトルジャックルアーズ(笑)サヨリスといい、画期的というより、誰も手を出さない隙間をどんどん埋めていきます(笑)まさに唯我独尊!!
こう見えて私、実はリトルジャックファンです(爆)多分ほとんど持ってます。でも釣った事があるのは大きいサイズのサヨリスだけですけどね(笑)


そしてルアー以外で購入したのはコレ。
Oリング/ツール

皆使ってるので買ってみました。

っていうか・・簡単に自作出来そうです(笑)



創作意欲が湧く湧く!!



コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!