プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:336
  • 昨日のアクセス:1801
  • 総アクセス数:13622233

2005年総括

  • カテゴリー:日記/一般

2005年も残すところあと20時間・・・。今年は本業が超多忙だった事もあり、これまでで最も短く感じた365日だったように思う。

釣りに関しては、昨年から準備した「Mリグ」が大ヒット!「タチウオジギング」に続き、「え~?そんなの流行んないよ~」・・と周囲の予想を大いに裏切り大ブレイクしたと思う。これもより早く、そしておもしろさの真髄を伝える為に用意周到に計画した賜物だ。

やってみれば・・考え方を変えて、まずやってみればこれまで「ツマンない」事や「想像」もしなかった事が起きる。まず行動する・・。スーパーポジティブな私にしてみればそれは当然の行為(笑)

「チヌに始まりチヌに終わる・・」。松尾君に約束した「とんでもないことにしてやる」が実現した。どうやれば?何をすれば?実際にやって見せれた事は彼らの今後にとって大いなる財産になると信じて疑わない。

30日の夜。最後の締めに釣行した。それは250枚のチヌ。あと6枚で今年1年「Mリグ」でキャッチしたチヌ数が250に達する。えっ?300じゃないの?・・すんません中途半端っす(笑)でも他の釣り方も含めれば2005年は300枚を大きく超える釣果を得た。しかもありとあらゆるシチュでゲットしてきた。自分自身、ロッド作りに必要なカウントは最低500枚だと思っている。そこまで釣り込めばきっと何かが見えてくるだろう。でも時間が足らない。ロッドも幾多の段階を踏み、いよいよ最終段階まで煮詰めてきた。あとはあの「箇所」の具合だけ。昨年はMリグで約90枚のチヌをゲットした。つまりまだ350枚足らずの経験値しかない。その低レベルの経験値を補う為に現在も努力している。何かを作る時「説得力」があるのは「何をしたか」・・・自分自身の納得だと思う。

「期限に振りまわされるな!」

小1時間の釣行で7ヒット6キャッチ。全て40cmオーバー!

実は・・・この250枚目をキャッチするわずか1分前に50cm近いヤツを掴みそこねて落とした(笑)いいけどね・・・。

今シーズンはこれにて終了。年明けはロッドの他に「シャコルアー」と「クラエ」の最終調整が待っている!

 

 

待ちに待ったDVDが発売!「ULTIMATE PLUGGER episode1」友草氏出演。

エバっていうかGT?がヒット(笑)そりゃ獲れませんよ(爆)トップに飛び出してくる「エバ」「シーバス」「チヌ」。

冬に見ると体に毒です(笑)

本日より発売開始!2500円!買った買った!

 

 

 

 

それでは皆さん・・・良いお年を!

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!