プロフィール

川本 斗既@ガチ

島根県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

タグ

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:810
  • 総アクセス数:638970

QRコード

流れとベイト



気温も上がり安定してきて、ようやく春めいてきましたね



他地域はどうかわかりませんが、ホームエリアにおいてはここ数年シーバスの産卵が遅れているせいか、アフターと呼ばれる産卵後のシーバスの戻りが遅れているように感じます。



春のホームエリアのメインベイトの1つである鮎もゲリラ豪雨や冬場の海水温の上昇などの影響を受け年々悪くなっている為、早春期にシーバスを河川内に呼び込む要因となり難くなってきています。



その代わり、ゴールデンウィーク前後から梅雨時期辺りで大量のハク(ボラの幼魚)が河川内に侵入する為、それに着いて入り込むシーバスが増えているように感じています。



ですからにホーム河川が釣れ始めるのはもう少し先かな?と



という事でちょっと足を伸ばして、サヨリやコノシロに着いたシーバスを狙いに出掛けてきました



先にも書いたように事前の情報だとサヨリかコノシロを捕食していると聞いてたんですが、いざ釣りを開始すると流れはほとんどなく、それらしいベイトは何処にも見えず・・・・・



んっ?



あれっ???



というような感じで、らしいルアーやアクション、レンジに全く反応しない



前日とは一転激シブの様相な訳です



今年に入ってからというもののことごとくハズしまくっているので、大方の予想はしてたんですけどね(笑)



よく水面を観察してみるとアミやバチではないようですが、波とは明らかに違う何やら小さい波紋や引き波が出ています



どう見てもサヨリやコノシロのような大型のベイトではなくマイクロベイトであることは確かなんですが、こんな時はシンキングペンシルやロール系のルアーであるロケットベイト95や現在テスト中のコスケが抜群に効くんですよね♪


gyunccsv6hng3326fsru_920_518-4257faf2.jpg



ph3uux5omf6gf65jeafy_920_518-8abbf89b.jpg



v8bddndtftmhd9uc4f4r_920_518-8fc772b6.jpg



コスケのようなロールアクションがハイプレッシャー下で有効なのは勿論ですが、他のルアーでは届かないその先の、フレッシュなポイントを探れるロケットベイトの飛距離はまさに『ロケット』素晴らしいの一言です!!



eft9kux8ighyecv5kv4v_518_920-7dfb177b.jpg



zwsskaaiwu2hsu2e24ks_518_920-f671c822.jpg



もちろんコスケも順調に漁を重ております♪



5bb8poxzv4bbkgy9i26b_920_518-01310a1f.jpg



seyiy9nicejy5d2ff3sp_518_920-9e2b2460.jpg



コメントを見る

川本 斗既@ガチさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!