vytfhvwicuba9knthgk8_180_59-87ea59fe.jpg

o5m2bi8wihxzgk8xee8m-44dc6f70.gif


5ifd79yc6zfz8d599ea3-d63d86c6.jpg


プロフィール

赤塚ケンイチ-KEN

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/11 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:305
  • 昨日のアクセス:398
  • 総アクセス数:4324824

QRコード

PNG釣旅3 ジャングルフィッシングでパプアンバスやGTがヒット

PNG釣旅3

1はこちら



翌日早朝、身支度をコンパクトにまとめた一行は車で1時間の川へ到着。


木をくり抜いたカヌーかと思いきや・・・

8seiz8h2877mcc6i9p7y_480_480-4bac08f1.jpg

なんと、デッキもある素晴らしいボートでの釣りができるのだ。




初日同船者はワンバイトのカズさんと。

tdoasjhkn4a7vxwmrhwi_480_480-aae9312d.jpg


釣りは基本的にストラクチャー撃ち

使用ルアーはディープダイバーとサーフェスルアー


岸キワの沈んだ木や、浮き草などもポイント

しかしこれら障害物が無限にあるが、もちろんどこにでも付いている訳ではない。

7umh5bxbu4jmks67bfoy_480_480-798ad578.jpg

バイト自体は2~300キャストに1回あるかないか。

ピンを外したキャストならば永遠にバイトは無い。



「運」に左右されない釣り


効率よく良いキャストをし続けるために作ったBRIST


しかし、入れどもなかなか当たらない。




そのうち河口へやってきた。

ビスマルク海。



遥か沖にグアムがあり、その先に日本がある。

6wy4xxygz848mnftmo9g_480_480-2e6bbf52.jpg



今日のキャンプ地は別の川なので、移動のためオフショアをひた走る。

沖合には小さな島が沢山あった。



無人島もあれば、村がある島もある。


釣りプランの中で、この島を拠点としたプランもあったが、毎朝小舟で川にアタックするのは時間がもったいないということで今回はナシに。


j5w4bzz6mf37zpt7owtf_480_480-9284d39d.jpg

しかし沖合の島には蚊などの吸血類は皆無でなので快適だそうだ。

灯りもないだろうし、夜は満点の星空なんだろうな。

ここで寝てみたかったな。




さて、目的の川に突入する

v7vo6xv5fep33agmokbc_480_480-91b2dbf1.jpg

漁をしている村人たちはとにかく明るくピュア。


しかしピュアというのは時にとても恐ろしいことでもある。
この件りはまた今度。




移動後数時間はノーバイトが続いて、ようやくヒットした魚は小さいが本命のパプアンバス。

iasgemrbs76suf97fjkn_480_480-20ec9204.jpg

この小ささのくせに強烈な引きなのだ。

この牙が硬いものを砕く。


PE5号に100lbというのは、障害物をねこそぎ引き抜いたり、根に入られた魚を引きずり出すのに必要




両サイドとも、どこにでも居そうなロケーションが永遠続くが、本当に着くところは、水中に縦ストラクチャーが効いているポイント

7dxcm7xxary39d38mnxd_480_480-d3ecd31a.jpg



すべて撃つのではなく、良いのを選んで船が流されるスピードと障害物のどこを通したいか

タイミングを選んでシュート、リトリーブ、アクション
渓流釣りと同じ



ヒラアジ系とターポンが混じったような魚が釣れた

14cmのFANGBAITに食ってくるとは やる気があるね

hwuwxf7u53msrcp3bjw9_480_480-b0a373f4.jpg






今度はなんとミニGT連発

シャローエリアでのボイルだったのでK-tenで。

ynefgshmrruijtjvvffv_480_480-cf3aa0bb.jpg



さらに写真は撮ってないが、サメも2匹k-tenの早巻き中にヒット



基本的にタフではあったが、4魚種釣れて楽しすぎる初日だった




赤道付近の日没は18:00ころ

暗くなる17:30にはベースキャンプ地へと戻り始める






ここがベースにある食事など、リビング的なところ

立派だ

奥に見えるのがキッチン

s74vptn8vmysxzbmrsvj_480_480-2adbe727.jpg

予め日本でオーダーしておいたビールや水がキンキンに冷えている。





ここが寝床

1人に1つのテント。

7yv4ca4ruaj75xw663e5_480_480-3481dc57.jpg




釣りから戻るとまずは汗を流す。

冷たくなり始めた川が風呂。

「どーだった?」
「釣れた?」

と互いのその日の釣りを言い合い、夜はずっと酒を酌み交わすので初めて会った人とも日に日に同士、戦友となっていく

m6z2zdcc4xypwuoxgozo_480_480-c21d5413.jpg





4に続く







 

コメントを見る

登録ライター



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!