vytfhvwicuba9knthgk8_180_59-87ea59fe.jpg

o5m2bi8wihxzgk8xee8m-44dc6f70.gif


5ifd79yc6zfz8d599ea3-d63d86c6.jpg


プロフィール

赤塚ケンイチ-KEN

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:214
  • 昨日のアクセス:939
  • 総アクセス数:3864275

QRコード

2017フロリダ釣旅② 2日目爆釣!!!


②釣り2日目

1日目はこちら

この日のターゲットは本命スヌーク。
場所はエバーグレーズ国立公園。本土や島郡のカバー撃ち。青春時代にさんざんTVで見てきたエリアでの釣り。

ピンに撃って、ジャッジャッとアクションさせガツン!の釣り。

50歳を目前にようやく行ける聖地のように思っていたエバーグレーズ。

n3bc9u9nja9f2epcaiin_480_480-66a520f8.jpg
出港時まさちがドローンで撮ってくれた映像から抜いた静止画。日の出のタイミングとも重なり素晴らしい映像となった。

この日はカメラマンと2人。
撮りまくれる1日なので、今年の新作ロッドBC4をメインに開発中の6.6Lplusや8.3Lplusも使って魚を出していきたい。


キャプテンは、まさちが「陽水」と呼んでいた男だ。あんな感じに似るって相当難しいぞw
それも楽しみの1つ。

axy822a3kabxvfzc656a_480_480-c089efaa.jpg

マリーナから走ること1時間
だいぶ近くなってきた。
島郡に到着。

bf6sy7tvcbkzmyju7whw_480_480-2ca73c07.jpg


​キーズは水がクリアだったが、こっちはマッディーウォーター。

そして
これこれ
映像で見てきたこのロケーションだ。

見渡す限りボートは居ない。
強すぎる日差しに、やや強い風が心地良い。
まるで楽園だ。

vaaunz77wj3jjpb7oi3c_480_480-06f14f34.jpg

エンジンを停止し、エレキで岸に近寄った。

延々と続くオーバーハングに、ときどき木の枝が張り出し左から右へ流れる潮にヨレを作っている。

ヨレの下では「ガポンっ」とボイルもある。

マッディーで見えないが、水中にはレイダウンも多い。ご当地で人気のフェザージグで様子を見る。

キワに撃ち
ボトムを取る
ここは結構深い
70cmくらいか。
そこからチョーンちょーんと跳ねさせながら表層を泳がす。

同じように中層を泳がす

そしてボトムへと

と、そのときバイト!

念願のスヌーク!

xyk5b3afbpc6wb2iygyx_480_480-13b7eaa5.jpg

ストライパーもそうだったけど、スヌークもシーバスによく似てる。

しかし違うのは、このサイズなのに頭の振りのパワーがシーバスよりも強いと思う。
だから手で持っていても、あまりのパワーで手から落ちてしまうんだ。


このあとが凄かった。
サイズは出ないが怒涛の連続ヒット。

この最中、動画を撮っていたので写真はないから映像を見てもらえればと。



さらにこのキワにターポンも着いている。
食わないターポンでも、ストラクチャーとこの濁りとヨレがあればなんとか攻略できると思っていた。

その一部始終も映像に入っている。
オーバーハングの下にレイダウン。その隙間でボイルが起こっていた。

ハング下に打ち込まなければならないのは当たり前。
さらに中層から表層、水面からも飛び出している木の枝に引っかからないようにルアーを奥へ。

興奮の極み。
脳内真っ白。


ヒラアジ系のジャックも頻繁に釣れる
手で持つと
グゥーグゥーと鳴く魚




今度は沖のシャローエリア

80cmくらいの水深で、ところどころ水草が生えている
風は強く10mちかい。

バットは強いがティップが繊細な8.3Lplusにチェンジ。
強いと言ってもリプラウトよりも全然弱い。
ストラクチャーから引き剥がす性能よりは、ライトプラグを1個目の橋脚にピタっと撃て、橋脚にへばりついてる貝からは引き離すパワーを装備している。


5gジグヘッドに4インチシャッドのワームをセット

風の正面をアップとしたらクロスに遠投。
ややフォールさせ、生えているグラスの上を舐めるような感じでルアーを泳がしていく。


こうしてヒットしたスヌーク

bmponnuzo8taymkrgd9j_480_480-584cd027.jpg

このエリアは他魚種を見れた。

エイに着いているレッドフィッシュ。これは釣れなかったけどエイ撃ちというのを学んだ。

ちなみレッドはニベに似ている魚。



違う魚種も登場

なんとシートラウト!!

厳密にはトラウトではないけど、こちらも本やポスターにはtrout表記している。

これも釣りたかった魚の1つ。

yk59sjxtprei5u52mg4i_480_480-5792fc4a.jpg
しかし、このあと憧れのシートラウトが、まるでサバのように釣れてしまうとは思わなかった。。。

ボトム着底できないくらい、大量のシートラウトに襲われた。

さらにレディフィッシュも、まるでイワシのように釣れた。



昨日の鬱憤を晴らすように、良い釣りができて大満足


そうえばキャプテンの「陽水」だけど

ほぼモノホンでしたw
映像でお楽しみに。



今晩のディナーもビーチ沿いだけど、昨日とは違うお店

x7re96uf47k3xorhyt6n_480_480-8983179d.jpg


カントリーの弾き語りだ
味のある声質。基本低音なんだけど艶っぽい。上手いな~。


pc5gdesa238x66hwmvnm_480_480-8c121b01.jpg

ターポンの捕食ショー
ちなみに飼っている訳ではない
外海と繋がっているので完全ネイティブのようだ

dz6giby3hxsbhsbhoo8k_480_480-a1b698ca.jpg


ファイヤーダンスショー

今日も楽しく酔った。

8szg67ef3d3pmyjc2wdm_480_480-6dd9bd6e.jpg



③に続く



 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ