プロフィール

kiyo

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:11
  • 昨日のアクセス:23
  • 総アクセス数:280918

QRコード

ヨッシャ~~~~!!!

  • カテゴリー:釣行記
  • (Shore)

良い感じに雨が降った。。。。。 と思いたい。

例年からすると、降ったうちには入らないだろう。

しかし、今夜は意を決して釣行する事に。

ちなみに今夜は娘の誕生日。(^_^;

思い返せば、うちのカミさんが破水した時、あたしゃウェーディングしてた記憶が有る。

そうだなぁ 乙津川で一人だったか誰かと一緒だったかは、忘れたがとにかく釣りに出ていた想い出が。

何という旦那なのだろう。

電話があって早々に家に帰ってカミさんを産婦人科へ連れていった事を思い出す。

祭日の深夜に生まれた。

なので費用が休日深夜割り増しだったのも覚えている。(爆

そんな事はさておき。

そんな娘も中学一年生になり。

家でケーキで誕生日を祝い。

不良 不漁 オヤジは出撃するのであった。

ここ数日の気候の変化に若干の不安を抱きながら

クソ暑かった残暑が涼しくなり始めた事への期待感もあり

意気揚々と出撃する。

一番通っているフィールドへ様子見を兼ねて到着。

下げに入って良い具合の潮位

ベイトの気配・・・・・ 薄い。

スズキの気配・・・・・ 皆無。

ベイトの緊張感・・・・・ 皆無。

釣れる予感・・・・ 皆無。


でも、正直 水の中は解らない。 こんな時でも居る場合が有る。

いやいや、逆にサイズが良い場合も往々にしてある。

そう言う経験は何回か有るのだ。

数パーセントね。

で、結果は・・・・・・

全くカスリもせず、ストレートの三振

その後、移動するも 全て先行者有り。(>_<)ヽ ナケルゼェ

先行者がしこたま打った後に入る。

バンズ9cmをチョイス。

流れに乗せて暗部のカバーへ送り込んで、舐めるように泳がせて・・・

明暗で一本 40cm弱のシーバスをゲット。

ここのこの潮位と潮周りでこのサイズならサイズはこれ以上望めない。

次に移動した場所では、立派なタモとタックルボックスが放置。

でも、岸際の何処を見渡しても誰も居ない。

“あ~あ、忘れ物だわ。 家についてからか移動先で大慌てになるだろうな。 自分が居る間だけでも見といてあげよう”と思いながら準備する。

ここでは、バンズ12cmをチョイスしロッドを振りかぶって・・・・・

なっ!なにぃ~~~~~~~~~~!!\(◎o◎)/!

橋の上に人影が・・・・・・

スプールを押さえる親指にぐっと力を入れてリリースを強制的に中止。

ロッドは勢い余って水面を殴打。

“ドバシャ!” 

『ぬぉ~~~~~っ!』思わず声が出る。

こっちを見ているけど橋の上の方は無反応。

で、聞いて見る。

『あのぉ~! 釣りしてます?』と、おれ。

『あっどうぞどうぞ!』と、橋の上の人。

そうは言われても、投げればその人のキャストしている地点に届くし狙ってるところはモロかぶり。

どうしようもないので、下流側へ移動。

たぶんその人が散々パラ叩いているはず。

期待薄。 的中。 チビも釣れない。

意気消沈で河口へ。

入水して気がつく。 ベイトの気配無し。 数投で見切りを付ける。

最後に塩抜きのつもりで上流へ。

良い流れ。 ここも又ベイトの気配無し。

ここ数日で一気に気温が下がって水温低下直後なんだろうな。

何もかもが沈んでる感じ。


流れが速い場所のメソッドの練習。

TOPからディープまでのそれぞれの棚をそれぞれに適したルアーで攻めてみる。 動かしてみる練習。

久々にこんな釣りをするので、最初は流れに同調せず、シックリ来ない感じであったが、徐々に感覚が戻ってきた。

ルアーからラインに、そしてロッドからグリップへと伝わる流れとルアーの泳ぐ感触。

良い具合に同調し昔感じた気持ちの良い流れのリズムでルアーを流せるように感覚が戻った。

すると・・・・

“ググッ!”と来た。



すぐに貴方と解るその暴れよう。

でも何故か満足。

これで激流パターンの感覚は元に戻った気がする。

ガッカリだったけど、ちょっと気持ちよかった釣行になった。

コメントを見る

kiyoさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!