プロフィール

コバ

三重県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/4 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:125
  • 昨日のアクセス:196
  • 総アクセス数:1673001

QRコード

ダイビングペンシルにカップを付けてみる  その3

塗装し、ウレタン吹き付けた後
3日間待つつもりが、やはり2日しか待てませんでした。(笑)

まあ、いつもの事ですが結果は割れやシワが発生しなかったのでOKです。

ドブ浸け3回でアルミやホロシールの段差が消えたので
背中に網目模様のシルバーを吹きました。
ベリーは普通にシルバーです。





普段はベリーに白も吹きますが、白は黄変が目立つので
今回はシルバーだけにしました。




細かいラメを、背中に少し、ベリーには たっぷりふりかけました。

その後、ウレタン吹きつけを行い1日硬化させてから
ドブ浸け2回で完成としました。

コーティングは
下地のセルロース7回
ウレタン吹きつけ2回、ドブ浸け5回てす。

動き重視で
いつもの半分以下の薄肉コーティングにしました。

フックは、ST56#1/0であわせるつもりでしたが
コーティング薄すぎて軽いので
ST66#2/0じゃないと浮力が強すぎます。



上:コバダイブ9号機 (ダイビングペンシル)
  長さ:155mm
  質量:38g (フック搭載時48g)
  材質:ファルカタ
  1.4mm硬質SUS貫通ワイヤ
  コーティング:下地セルロース 仕上ウレタン
  アルミ、ホロシール貼り
  フック:ST66#2/0
  スプリットリング#7

下:コバダイブ10号機 (カップ付きダイビングペンシル)
  長さ:155mm
  質量:36g (フック搭載時46g)
  材質:ファルカタ
  1.4mm硬質SUS貫通ワイヤ
  コーティング:下地セルロース 仕上ウレタン
  アルミ、ホロシール貼り
  フック:ST66#2/0
  スプリットリング#7



で、本日 
スイムテストしました。




9号機は狙いどうりにガンマのように軽やかな動きでした。

10号機は予想どうりに8号機より引き抵抗が大きく、
泡が多くなってました。これも有りだと思います。


まだ、どうのこうの言うほど試していないので
9号10号共に しばらく使ってみます。

コメントを見る

コバさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

ハク付きに於ける3つのマズメ
15 時間前
有頂天@さん

メバリングと並行して楽しめる…
23 時間前
Gontaさん

ベイト初心者によるベイト初心…
3 日前
ねこヒゲさん

居残りが吉!かもしれない夕マ…
3 日前
ケンスケさん

入水してみませんか?
5 日前
シノビーさん

君の魚 -キミノサカナ-
6 日前
平田孝仁さん

アルコール製剤の作り方
7 日前
rattleheadさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!