プロフィール

有頂天@

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/5 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:249
  • 昨日のアクセス:1157
  • 総アクセス数:482114

QRコード

#2 ザッコ氏製作のルアー

  • カテゴリー:釣り具インプレ
愛知の及川ザッコ氏が色々とルアーを送ってくれたんです。
その中でもお気に入りはセターリアとスイッシャー。





セターリアは捕食音の演出が優秀で、巻くと水面下10cmほどをスイミングする。
捕食音を演出する時は狙っているポイントから30mほど話した場所でポッピングしている。

ダブルタイフーンは恐らくザッコ氏自作のペラがとにかく気持ち良く回る。
コイツは使ってみてまぁ、、、。







セターリアをボックスに忍ばせフィールドへ。

ルアーは正に使いようだけど、時期的に水面だけの方が魚が出易い日も多いので巻くと潜る要素に四苦八苦する、、、が、、、基本、水面で巻くと10cmほど潜る、、、考えると秋のドリフトでめっちゃ活躍してくれそうな、、、ちょいヤバいかも、、、とか考えながら陸っぱりの釣りをする。






浸かるよりはルアーのレンジが上がるので、裏技的な1匹。その後、誤爆連発。汗







そして更に数日前はダブルタイフーンをボックスに忍ばせフィールドへ。

自らが強い状況を自らが作り上げ、そしてそのままヒットルアーになる。







実は最初は他のポイントに行った。殆どアングラーが撃たないポイントでスイッシャーに良さげな場所なのだが、珍しく先行者。

「こんな場所でどんなアプローチしてるんだ、、、?」

と話しかけてみると、スイッシャーを投げていた。笑
知っている人だ、、、。

二ヶ所目のポイントで仲間と一緒に撃った訳だけど、キャストしてアプローチをする事で半ば強制的に自らが強い状況を作り上げて行く。ペラの音なのか、水面を撹拌するからなのか、イナっ子が浮いてくれるんでシーバスに上を向かせ易い。
撹拌させてるのにイナっ子が沈まないってのは「丁度良い」って証拠。


どちゃ濁りの時と同じく、イナっ子の絨毯にもスイッシャーの早巻きは楽しい魚を連れて来てくれる。



明日から仕事が落ち着いて、少し連休モード。8月の今までの鬱憤を晴らすくらいに楽しみたいと思っているのだけれど、セターリアとダブルタイフーンにもシャローで活躍してもらいたいな、と。



スイッシャーはね、堰の落ち込みなんかもめっちゃ強いんですよ。例えペラの金属音が邪魔でも水の音がそれをかき消してくれる。つまり、純粋にペラのフラッシングという強みだけ残る。




自分はどちらかと言うと「アングラーが操作してそのポテンシャルを全て発揮する」ルアーが好き。

セターリアとダブルタイフーンは全く逆。

だけど、だからこそ作り手側の領域で釣りが出来るんで、それはそれでそそられる訳ですよ。




休みが楽しみだぜぃ。


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ぼちぼち通常運航します
6 分前
西村さん

釣果第一に考えたときのビッグ…
17 時間前
ひびき さん

静岡の片田舎のシーバスフィッ…
20 時間前
有頂天@さん

誤爆反転対策・蛇足編
2 日前
rattleheadさん

初フィールドの玩具箱 〜トッ…
5 日前
平田孝仁さん

シングルフック考察②
7 日前
シノビーさん

Try & Error ∼ベイトリール…
8 日前
柳竿 シンゴさん

Beams blancsierra 5.2UL
9 日前
タケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!