プロフィール

有頂天@

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:31
  • 昨日のアクセス:227
  • 総アクセス数:484782

QRコード

胎動、呼吸、バラす、オッケー

朝マズメに1匹釣れてくれて帰宅。家族でお出かけしようかな?と思ったが妹さんの引越しの手伝いという事で1人、取り残される、、、汗。

帰りは遅くなるとの事で、夜も行けそうなんでタックルボックスの整理など、、、



7xduvsyhsa54ari4n6y4_404_400-1b440765.jpg


しかし10分で挫折。(^_^;)
無理だ、、、まだ他にも沢山あるし、、、。

とりあえず使いたいルアーだけ準備する。


jz7h2ermeoua8vtuirk5_432_400-fcf5a327.jpg

fsk2cndcexzb7u66chb3_400_404-35ae7a9e.jpg



先日、とあるポイントでライズを見掛けた。ベイトも少ない感じで、こりゃ頂きかな?と嬉々としてトップウォータープラグをキャストしたんですがノーバイト。
⁇と思いながら足元を見るとスゥ〜っと鉛筆サヨリが。
シーバス自体のサイズは大きくはないけど、釣りたいと思ったら釣りたい訳です。しかし数は僅かっぽいので、、、そんな悶々としている最中に広島の方々がサヨリパターンで愉しまれていてもぅ、、、ね。泣


羨ましい〜!!




ラビットは福田のルアーショップのオリカラで、自分が提案したカラー。
昔、ローリングベイトをボトムまで落としてからの高速巻きでハゼパターンを攻略していた。
そのローリングベイトの産みの親が新しくブランドを立ち上げるとなっちゃあ使わない訳には行かない。
ラビットは当時、ナチュラルドリフトのテールを振るアクションと巻きのローリングの明滅で楽しませてくれていた。
ルアーショップの店長さんはラビットの存在を知らなくて、自分が「ラビットっていう面白いルアーがあるよ」と伝えたら即座に「あぁ〜!懐かしい!」と。
若い子も一緒に居てキョトンとしていたが、自分は直ぐにピンと来て「違う違う、そのラビットじゃない」と。
昔、トラウト用だったかラビットってミノーがあったのよね。
そこからオリカラまでトントン拍子で話が進み、何個目まで自分が考えていたかは、、、忘れた。笑
昔、ラビットがソルストで紹介されて、その時のデイゲームとナイトでバックリルアーを咥えている魚の写真、実は自分が釣った魚。
偶々目に付いたんで久しぶりに、、、黄色が当たりカラーの最近ですので♪


gzrxi7cmn2g3r6x5e6mr_361_480-c2c3a1cf.jpg

pfy3rb8bva8vpps4vi3w_361_480-9b33a919.jpg




前回のエルドールもバデルも。笑



って感じで準備してナイトゲームへ。

朝はベイトタックルで釣れたんでスピニングで釣りたくて小場所から。


x669bmvttjnpirmua3wp_361_480-6fb28fe5.jpg


安定のフーター、、、しかしプエブロの解散は残念。

手軽に楽しんで、、、次は12cmクラスのミノーで釣りたくなったので、そんな場所に移動するも餌釣りの先行者さん。

さて、どうするか、、、あまりハードな場所は避けたい体力加減。爆


だけど朝に様子を見に行った場所が気になった。

梅雨入りしてからは地球が釣らせてくれてる感がハンパないんでビッグミノーは避けていたが、、、梅雨明けしてからは再び使うつもりだった。

正式な発表は出てはいなかったが、間違いなく梅雨明けした朝。
ちょっとマズメのパワーを借りていたのが朝の魚。



ak478zcaucps57kzeref_371_480-98a02774.jpg

6woeiypgvto67vo9zumb_400_470-8ca15c06.jpg

nerd3xn8wc9erjw5n92p_397_480-eda8d87d.jpg


あえて増水の影響が無い場所へ。濁りもほぼ無くタイミングを図って行ったが、、、この前に顔見知りさんに会って10分ほど話してしまった。汗

実はこの10分が致命傷だと思ってスピニングを持って行ったんですけど、水面を見てから慌てて車に戻ってタックルとルアーを替えた。

この時点で汗だく。笑

サイズ云々じゃなくて、このタイミングでこの条件なら梅雨明けでも普通に答えが早いってのが分かったのが収穫。
サイズは60クラスでも充分。どんな釣りで愉しむか?ってのが重要で。

ヒットルアーはストリームシーカー。


ただ、帰りに増水の影響がある河川を覗いてみると、、、


あ、こりゃデーモン180で余裕だったわw


と、実は外した感がハンパなかった。爆笑






その見に行った場所。河川が呼吸する場所。
真夏の夜にちょっとだけ試してみたくなった。
ただ行った時には様々な要素が絡んである意味、呼吸は瀕死状態。汗
それでも思いがけず最初の1匹からのコンタクトは早かった。
しかしランディングでネットにルアーを絡めてしまってフックアウト。70クラス。
そのタイミングで呼吸はほぼ停止。それでも、、、胎動と共に僅かな呼吸も。
そんな場所をベイトタックルとビッグベイトの組み合わせは見逃さない。
デーモン180をキャストして数回巻いた頃にはヒット。遠目から確実に伝わるスローなヘッドシェイクの感触にビビる。爆

久しぶりにテンパったわ〜、頭を出した瞬間にルアーは吹っ飛ばされたけど、、、まぁホント、サイズ関係無しに真夏の夜に180、普通にイケるな、と。



潮位自体は変わらない場所でも潮の影響は大きく、流れの当たる場所、巻く場所に大きな影響を及ぼす。
それだけではなく、足の短い河川では増水の回復が早いので、撃つ中でも刻々と状況が変わる。

ま、バラしましたけどね、良いんですよそんな事は。

レンジ的にも、それなりのサイズが居てくれればむしろ160より釣り易いかな?と。
昨日はこの2つが頑張ってくれましたが、、、



btrtf24teovbeumpp8zx_400_468-637e6566.jpg



豪快さの中に繊細さも必要、、、いや、繊細さをベースに豪快さをプラス、か。

何やらカゲロウに155mmサイズが追加されるとの事で、、、身内全員、発売待ち。
サイズ感も季節問わず釣れ頃で、特に自分達が興味があるのが音がするのかしないのか?ってところ。
引き波系ならLBOシステムの恩恵も相まって、カチカチ音無しの方がナーバスな居着きを獲り易いんですが、、、。
でもそれだと音による釣り易さを捨てるとも言えるし、これまた逆に言うとそういうルアーはある意味、乱立してますんで。
寄せる効果はルアーカラーに任せて、ナーバスな魚に使えるタイプだと自分達的には最高。



iocnf64gahjhhccrrz7n_400_426-bce35123.jpg


ドラムも早過ぎたプラグだった、、、。
考えてみれば自分達のエリアはメガバスのお膝元なんでね、自分が知り得る限りでも周年通して、、、もちろん今すぐでも釣れそうなのがカゲロウ155F。

発売はやっぱり釣り易い秋、なんでしょうけど、とにかく楽しみ過ぎるプラグです。(リスペクト、カトキチさん)








外の潮の影響なのか、自分が見付けられてないだけなのか、自分のやるエリアは安定って意味で言えば恐ろしく魚が少ない。
だけどそんな中でも河川の呼吸を釣る釣り、そしてビッグルアーならむしろイージーじゃないかと。



しっかりと準備をして、、、次回はどんな釣りをしたくなるかは分かりませんが、それぞれの釣りで愉しませてもらえたらラッキーです。(正直、セイゴでも良いんでサヨリ付きを、、、w)



またデイゲームのログも頑張って書きます。(^_^;)



v8pzeuc3m767gpjxsdx3_374_480-8024ef99.jpg

pw9yj7mh4rria7j9ugwz_375_480-756d783b.jpg

6at2asak934cra9oejbx_389_480-acd04b85.jpg



では。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ヒラメ1ソゲ2でした。
12 時間前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
1 日前
登石 直路(nao)さん

釣りバカ解体新書
2 日前
有頂天@さん

ベイト初心者によるベイト初心…
3 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
5 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
5 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
5 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!