プロフィール

kamikaze

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:109
  • 昨日のアクセス:406
  • 総アクセス数:1056084

QRコード

そこに山鱸がいるから







そろそろ山のシーズンが終わる





今年は1回しか挑戦できなかった山鱸





毎年挑戦して毎年釣れてた山鱸も今年は釣れずか・・・





なんだか寂しくなって県南の友にラインする





「昨日は無反応。4~5日前も無反応。Kンジくん情報」とのこと・・・聞くんじゃなかった(涙)





それでも自分の気持ちは山しかない・・・ あの真銀の魚を山で釣りたい!





覚悟を決め県南を目指す





現場到着午前3時すぎ・・・  





強風で車が揺れていたからかいつの間にか寝てしまった(笑)





気が付けば隣に見覚えのある車・・・  川直さん登場





挨拶して近況を・・・





最近は鳥がよく付いているらしい瀬からちょっと深みになってるポイントを30分くらい撃ってみる





・・・  もちろん無反応(涙)





まだまだ時間は早かったが期待を込めて山を目指すことに





山に到着・・・  前回よりずっと少ない水量にやや不安になる





が、ここまで来たからには朝マズメまでやりきるだけ!暗いうちからポイント付近に入る





付近というのは暗くてどこがポイントか分からないから・・・  





移動しながら何度もルアーを流し一番釣れそうな太い流れを探していく





ペニーサックでも底の石にゴツゴツと当たるくらいの水深ですが流れの変化や水深の変化はある





朝マズメ前に一通りチェックして無反応





でも出るとしたらあの速い流れの瀬が終わるポイント





たぶん川直さんもそれは知ってる





けど僕に譲ってくれたんだろう・・・  少し下流に入って投げてる





良さそうなポイントに入ってルアーチェンジを何回かしたころ川直さんが戻ってきた・・・  手には魚が!





慌てて川直さんの所へ向かう





t64i8fyoupregecz8dw4_480_480-edad1a6c.jpg






こんなときは何て言うの? アイダダダダッ?





山鱸の親戚みたいな小口鱸・・・ 50センチ近いランカーサイズですがあんまり嬉しそうじゃないなぁ





写真を撮ったら無言でリリースしてた(笑)





とりあえず魚の画は撮れたから気持ちは楽になった・・・  あとは本命が釣れてくれたら・・・





朝マズメ直前・・・不安と期待でドキドキしながら投げてるときだった





風のせいで音は聞こえんかったけど薄暗い瀬の中で水柱!!!





お願い! 掛かって!  祈るような気持ちで思い切りロッドを煽る!





グググッ!  ロッドに重みが乗る・・・  やった!





流れに乗りながらドバドバとエラ洗い!





水深が浅いから潜らずジャンプとエラ洗いを繰り返すファイトが最高にスリリング!





途中で浅瀬に乗り上げたが無事に近くまで寄せてこれた





ネットを取り出すが足元の流れが速くて上手く掬えそうにないなぁ





抜き上げようかどうしようか・・・





「魚こっちに持ってきて!」川直さんがすぐ下流側でネットを構えてくれてる





足元まできてガバガバと暴れる魚!  川直さんがネットをねじ込む!





直後の「入った!!」の声に思わずガッツポーズ!(笑)





4cmrekjc27wgtemzaesy_480_480-15b236d8.jpg





長さはないが体の幅っていうか厚みっていうか重さを感じる魚・・・ 腹フラッシュも綺麗





3zoo55bwibs3sfe792pe_480_480-3c54dcfb.jpg





よかった! 今年もカッコいい山鱸をキャッチできたぞ! 川直さんありがと~!





バシャシャ! 元気よく帰っていく魚にありがとう・・・  またな~(^O^)/





・・・  これで終わりじゃない





もうひとつお題が残ってる・・・  が、これはけっこう難しい





川直さんを残し近くのポイントを撃ってみる





飛行姿勢の悪いロングAを鉛チューンしたやつで瀬を撃つ





急な横風を喰らってルアーが失速しラインが軽くバックラッシュ気味になった・・・  んもう・・・





で、左手でラインを引っ張った瞬間に・・・ どすっ!





グワングワン!  掛かってる!(笑)





瀬の中で掛かってしもたから引く引くぅ~  ん?  あれ?





なんか違うぞ・・・  





nez3ioycyhmfisnp43ok_480_480-3935cdf5.jpg





オウゴンヒゲスズキが釣れた(笑)





dyp8rwtnnurz8zxdz3jd_480_480-eac82eb9.jpg





この魚も他の川の魚より重たい・・・  OGで2.5キロくらいあった(笑)





あ、川直さんより上流で釣ってしもた・・・  魚散ってないかな





気が付けば朝マズメに突入してる・・・ ヤバい、ヤバい、ヤバい!





残された時間は残り僅か・・・ ウルトラマンの気持ちになってきたぞ





最後の勝負のため上流に上がっていた僕のところに川直さんがやってきた・・・  





さすが・・・  やりますなぁ!!





wec9sevnyxzvuovt4rwt_480_480-272113df.jpg





山と呼ばれるこの場所で今年も共に山鱸を・・・  嬉しいな





ジアイの短い山の釣りでは二人とも釣れることがどれだけ難しいか知ってるだけに喜びは大きい!





今年も最高に嬉しい思い出を残すことができて大満足!





川直さんありがとうございました m(__)m





さあ・・・  また来年も・・・ と下山する





川を見ながら下山してたら鳥発見・・・あそこ釣れそうな感じするなあ





さっきまでお腹一杯だったのにもう小腹が空いてきたみたい





太るはずやなぁ(笑)





さて・・・  次は・・・



 

コメントを見る

kamikazeさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!