プロフィール

kentarow

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:9
  • 昨日のアクセス:42
  • 総アクセス数:120510

QRコード

一線

  • ジャンル:日記/一般
コロナは本当に歴史的な事になるだろう。
まだ続くだろうし...だからここにも書き残しておこうと思う。
色々と思う事や色々と考えはあるが、それは置いておく。
2020はコロナもそうだし、自分の中でも一生忘れる事の無い事になるだろう。
大好きだった爺ちゃんがこの世から去った。
爺ちゃんの百握りには、ずっと憧れだっ…

続きを読む

寝ても覚めても...

釣りをやってて...
最近やっと自分の性格がわかった気がする...
32年掛かり、漸く自分自身を知った気がする...
気になる事はトコトン‼️
余裕があると怠ける‼️
追い込まれてからが強い‼️
最近は、ビックベイトで釣りたい。
それが兎に角頭から離れなかった。
正直...ボウズ釣行が続くと流石に釣りたいが勝った日もあった。

続きを読む

バタバタな日々

  • ジャンル:日記/一般
世間はコロナとオリンピックも流れて流れが悪すぎます。。。泣花粉症なのもあり、マスクが買えないのは正直シンドい日々を送ってます。
でも、そんな時だからこそドーンッとド派手な魚を釣りたいな〜と走り回ってます。
色々な方と釣りをする機会がありバタバタな日々を送り楽しい日々を送ってます。
好きな潮回りなのもあ…

続きを読む

それ

  • ジャンル:日記/一般
気が付けばcrewのデザインなどが色々と出来て来ました。
マーク?ロゴを作るのにクルーで悩んでいる時に、クルーの1人が言いました。
「それを作ればそれになる。だから、何にも捉われずそれを作ればいい。それになる物を作ろう。いつかの為に。。。」
マチボウケ。
ホゲとかじゃなく、マッテルンダ‼️と言われた事がある。…

続きを読む

魚へのアフターケア

  • ジャンル:日記/一般
自分の出来る事。出来ない事を理解して行動する事はきっと難しいし、形にする事はもっと難しいし、伝える事はもっと難しい事だと思う。
魚は釣りたいが、釣れば釣る程この先きっと魚は減って行くだろうし、釣れにくくなると思う。
俺が釣らなければ守る事だ‼️って言われた時には言葉が出なかった。
あの方からの言葉は、身…

続きを読む

秘密のベール

最初、彼を誘ったのは荒れ狂った日だったかな。
とても釣りが出来そうな日では無かった。
2人共、磯ヒラを始めて間もない時だった。
手探りを繰り返し、自分の足と目を使い這いずり回っていた頃だった様に思う。今もだけど...
俺等が属しているクルー。
「DFC」には、仲間内で情報を共有するターゲットと、全く情報を共有…

続きを読む

家を出る前から「釣り」は始まっている

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます‼️
今年も県内外をマイペースに走り抜けています‼️
12㎝〜15㎝程のサッパを見つけてボッコボコに釣れてました‼️
スライドスイマー175でガッチーン‼️
ラムタラジャイアントでガッチーン‼️‼️‼️
表層テロテロ〜...ゴンッ‼️‼️‼️
少しレンジを入れてやると...さらにめっちゃ釣…

続きを読む

ちゃんとして‼️

  • ジャンル:日記/一般
忘年会シーズンで飲み過ぎてませんかー?
はい‼️私、飲んだくれております爆   
姫路の焼肉『純』さんで開かれる怪しい....
いや、とても怪しい忘年会に呼んで頂き、参加させて頂きました^_^
豪華な豪華なメンバーに濃厚過ぎる話からあんな話までも色々と楽しかったです。
あんな裏話までっ!?(クスクス)
って何より....コ…

続きを読む

かなりシブい

10月、11月と仕事バタバタして、DFC(dreamer fisherman's cup)なども開催していました。
12月に入り漸く纏まった時間を作る事が出来たので、遠征に行ってきました。
APIA主催のZ Stage in 宮崎にも遊びに行って来ました。
以前にも宮崎のオオニベのオぐらいを嚙りましたが、砂地獄にはほぼ足を運ばず今回はガッツリとシー…

続きを読む

俺にとっての魚との向き合い方。

  • ジャンル:日記/一般
仕事終わった後とか仕事行く前とか日常的に年間を通して狙える魚。年間を通して1番狙う子だろう。
毎日の様に考え、あーでもない。こーでもない。
どこで何で何付きを狙うか。。。
そこに何を求めて何の為に釣行するか。。。
毎日の様に行くからこそ自分のstyle、自分の魚にはトコトン拘る。
例えば、あの場所の落ち鮎に付…

続きを読む