プロフィール

パズデザイン

埼玉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/11 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:781
  • 昨日のアクセス:1168
  • 総アクセス数:925797

ウェアの基礎知識講座22『臭くなる前にやりましょう!!フローティングベストの洗い方!!』

皆様こんにちは!!
コジマです。

本日はウェアの基礎知識講座22です。 

前回はレインウェアのファスナーのお話をしました。 
※前回のログはこちら。 

今回は『臭くなる前やろう!!フローティングベストの洗い方!!』です。

これも結構ご質問いただく内容でして、大体梅雨時期から夏にかけてお問い合わせが増えます。

それはやっぱり、臭くなってくるからでしょうw
※個人的見解です

乾いてるときはあまり気にならなくても、雨や汗で濡れると一気にやってくるあの香り…

まあ、消臭関係の方は専門じゃないんで特にお話することはありませんが、『どうやって洗うの?』、『どのタイミングで洗うの?』という疑問に対して解説していきたいと思います。

まず洗い方ですが、弊社のフローティングベストには3種類の生地が使われています。
(FTGストリームベストシリーズを除く)

・コンプリートシリーズ、アルティメットシリーズ
→500Dコーデュラリップストップ(ポリエステル)
※『コーデュラ』はデュポン社の商標です。

・ウェーディングゲームベストシリーズ
→高強度ポリエステル

・スーパーライトベスト
→リップストップナイロン


細かい性質は今度お話しするとして、強度の順番で言えば…

500Dコーデュラ>高強度ポリエステル>リップストップナイロン

となります。

コーデュラや高強度ポリエステルは擦れに非常に強い素材ですので、洗う時もあまり細かい事は気にしなくても大丈夫です(笑)

リップストップナイロンは『引き裂き』には強いですが、擦れはについては前記の2種類ほど強くないので、タワシでゴシゴシなんかは止めた方が良いと思います。
(その分生地自体が軽いというメリットがあります)

で、洗い方の基本ですが、洗い方は汚れの度合いによります。

オカッパリしかしないような方は、そんなに汚れることも少ないので、波を被ったり雨が降った時なんかに、水道水で全体を流して日陰でしっかり乾かせば基本大丈夫です。
(スーパーライトベストなんかも基本これでOKです)

9ohsgb6sm6jhdb7s6dne_768_432-76bc0b9d.jpg
全体に水を掛けて塩分を抜くイメージで。

問題はがっつりウェーディングする方、あと、割と波を浴びるような環境でされる方(磯とか)。

ベストが海水に浸かってたりしますんで、塩分で段々白っぽくなってきたり、海水のバクテリアで臭いが出てきたりします。

水質の悪い場所でのウェーディングなんかだとそれにプラスして、水面に浮いてる謎の油なんかが付着することもあります。

そうなったら本腰入れて洗いましょう!!!!

まずは本体から浮力体を取り外します。

feu8ojzd8d6ibmx2jg9k_768_432-912e2edc.jpg
前後共に本体下側の面ファスナー(いわゆるマジックテープ)部から取り出し可能です。
(浮力体も水を掛けて洗えます)

そしたらタライに水を溜め、ベストを放り込み、洗濯洗剤を適量投入します。
(リバイベックスのプロクリーナーも使えます)

f96jnmz2283x74vtts87_768_432-8b06b004.jpg

この時のポイントは、写真のようにドリンクホルダーやプライヤーホルダー等、ポーチ等のパーツ類は外して個別に洗ったほうが細かい部分もあらえるんで良いと思います。

そしてあとは手で押し洗いして貰えばOK。
汚れの酷い所はブラシやタワシを使ってしっかり洗いましょう!!


洗い終わったら綺麗にすすいで、風通しのいい日陰でしっかり乾かせば完了です。

263gjmkdjnhkj2dwvhsr_432_768-5ed109df.jpg

そしてここで最大限の注意を!!!!!

乾かしてる時に浮力材を無くす人が結構います(笑)
ちゃんと浮力体の所在を確認して干しましょう!!
風で飛ばしてしまう方が結構います。
※無くした場合は浮力体は別売りでありますのでお問い合わせ下さい。

という感じで、ベストの洗濯完了です。

ちなみに荒業ですが、ネットに入れて洗濯機で洗濯も出来なくはありません。

その時は

・必ず浮力体は抜く
・パーツ類は全部外す
・ファスナーは全部閉める
・弱や時短で洗う
・漂白剤はNG(使う際は自己責任)


を必ず守って下さい。
まあ、手洗いのほうが家族からの視線も痛くないのでオススメです。

最後に個人的な洗うタイミングですが、雨で濡れたときやウェーディングでベストが漬かった時は毎回最低水洗いまではします。

そして水質的にちょっとな…と思う場所でやった場合はタライを使ってしっかり洗います。

できれば臭いを発する前にやって欲しいですけど、仮に既に臭いを発しているようであれば即刻洗いましょう!!!!

以上、フローティングベストの洗い方でした。

それでは今日はこの辺で。

次回は『防風フィルムって何だ?』をお送りします。





・パズデザインHP↓            
http://www.pazdesign.co.jp/            

・パズデザイン公式Facebook↓            
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/            

・fimo釣りログ一覧↓       
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign       

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪    
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪       
『pazdesign_official』で検索お願いします!!

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!