プロフィール

ヤンゾー

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

logo-mini.gif

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:32
  • 昨日のアクセス:121
  • 総アクセス数:480042

QRコード

房総ヒラスズキ凪ぎ磯攻略で3本!

  • カテゴリー:釣行記



先日


またも房総。


夜のうち10メートル程の北東風。


朝方は8メートル程の北東風。


ん~どうするか。


とりあえず最近好調の


ボイルシーバス漁港に。



しかしベイトが少ない。


その結果ボイルもしてない。


ダメだこりゃ。

2時間程、シーバス、カマスを狙うがなかなか反応なし。


ん~やはりこの間の出来事は幻か…


そんな思いすら沸いてくる。


とにもかくにも朝マズメに入る磯に向けて移動する。


4時頃。


まずは足元のお助け鉄板ポイントを探るが反応なし。


ん~潮位が低いな…。


波も弱いな…。


早々に見切り移動して大場所へ。


夜明けまでまだ時間がある。


まずはここでも足元のサラシは反応なし。


次はとりあえず沖の流れになにかいないかと


休みながら投げ始める。


この時に沖の狙いたいところにサラシは


出来ているが狙わない。


ここのサラシはピンうちなのだ。


しかも沖40~50メートル先の岩と岩の間や

シャローに波が広がる瞬間のみ。


無理に投げまくって警戒心を高めてもしょうがない。


おいしそうなポイントは一瞬のジアイ。


朝マズメの為にとっておく。


なので回遊してくるであろう磯マルでも…


そう思いながらオープンエリアに


キープキャスティング。


自分がルアー交換していると



相方がヒット!!と叫ぶ。


マジかよ?


サラシの薄さに


ボーズを覚悟していた状況で


嬉しすぎるヒット。


相方があまり引かないな…セイゴか?


ナイトで見えないので慎重に寄せてくる。


オープンエリアでヒラスズキ笑


しかも意外と良型。

写真は全部最後に取りました。

vn45zn2xgwab7u4zbe6y_920_518-1c80e898.jpg
63センチ。


フィードシャロー128。

なぜだ?笑


回遊の固体だろう。

流れについたヒラスズキだったはず。


沖にシモリも見えはしないし


引っ掛かりもしない。

群れでいるはず。


このあとK2F122を血眼で投げてると


ゴゴン!


自分にもヒット!!



しかし


2秒後にはフックアウト…。


貴重な貴重なバイトが…。


オープンエリアではこれ以外反応なし。


空が薄明かるくなってきた。


来るならここから30以内のタイミングなはず。


足元のサラシは散々投げた


オープンエリアも投げ散らかした。



狙うは暖めといたピンスポ。


勝負は短いはずだ。


まずはK2RPで狙う。


が飛距離が3メートル程足りない。


思った以上にサラシが薄いので


奥に投げてサラシが広がる瞬間に通したい。


ルアーを変えてアダージョヘビー105。


波のタイミングを見て…


ブン!


バリスティックから放たれたアダージョヘビーは


弾丸ミサイルのような弾道で入った。


くるならここ。


ロッドを立てドリフト。

チョンチョン…



ゴン!!



やー狙い通りすぎ!!笑


思った以上に狙いがハマりすぎて


鳥肌がたった笑


前回の程ではないがトルクたっぷりな引きと


派手なエラアライ。


ドラグをだしたかと思えば

バシャバシャっと。


正直バレそう笑


だがルアー丸飲みだったので安心し


派手なファイトを楽しみながら焦りながら笑


薄明かるいぐらいなので足元で手こずったが


なんとか波でランディング。
562ma57x9k9uafm9c6cm_682_920-e818c3b4.jpg

ヒラスズキ60センチ。


やってやった感が半端ない1本。


楽しすぎる。


そのピンスポにはそれしかいなかった。


やはりサラシ、風が少ないため


新たに入ってくる固体は少ないだろう。



そして違うピンスポ。


シチュエーション的には先程と似ている。


ピンスポが2つあり

自分が奥


相方は手前の波裏。


そしてゆるくドリフト…


ヒットー!!


相方の狙いが正しかったようだ笑


アイルマグネットDB105をぶちこんだ相方の正解


手前にきてから激しい抵抗を見せる。


明るくなってきたのでよく見える。


フィーリアスをベントさせ


浮かせるとキレイな銀燐。


フックのかかりをよく見てぶっ子抜く。


58センチのヒラスズキ。


rtzdib5skuw6zbnrfhup_518_920-0e9e7faf.jpg
マジかよー。。


あいつに釣り負けるとは。。



こんな凪ぎ磯で


ヒラスズキ3本。

4owsbg2ne3b334yitprt_920_518-0fad6b70.jpg

出来すぎ。


そして食べ頃笑

さらには


やりたかった持ち方笑


ney2iubmd98tutanfevd_682_920-3521780d.jpg
腹のなかにはベイトが1匹。



あんまり食べてませんでした。



そしてこれでヒラスズキ釣りを終え


としまや弁当を食べ寝る。


釣り終えた時間は7時過ぎ笑


いい早い仕事でした。


このあとの釣りも楽しめましたが


次回に書きます。



ロッド➡ヤマガバリスティック11HIRA
リール➡08ステラSW4000XG
ライン➡デュエルX4 1.5号
リーダー➡デュエルハードコアCN40ポンド
ルアー➡K2F122、アダージョヘビー、フィードシャロー、アイルマグネットDB105


34xfus8hr3spr9ahj64h_220_68-ef7ce5b6.jpg
8p764orhkz4m7g7g4ysj_128_48-59805eba.jpg

Android携帯からの投稿

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!