プロフィール

家邊 克己

福岡県

プロフィール詳細

34.,coltd

34co.,ltd

サークル34の入会案内はこちらから入れます

サークル34

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:235
  • 総アクセス数:9080127

QRコード

脈釣り釣法メアジ版

  • カテゴリー:日記/一般
おはようございます。

奄美で一番に試したかった事は、メアジに対して脈釣り釣が通用するかと言う事でした。

やっと昨日そのチャンスが生まれ風もなくメアジが適度に少なく潮もゆっくりと流れると言う最高のシュチュエーションが一時有ったので試してみました。

メアジは回遊性の性格が強く全く居なかったものが突然現れます。

昨日も全く居なかったものが突然現れいきなり食いだしましたが前日の様に群れが大きくはなく単発でポツポツ釣れる程度でした。

アドバンスメントHSR−63にラインはピンキー0.2号

ジグヘッドは、ダイヤモンドヘッドの0.8号を選択しワームは、メアジにも強いメデューサ ぎん 潮上に投げカウント5から落としていくのですが最初は潮の感じが上手く掴めずどうもジグヘッドが重い様です。

潮が思った程流れておらず重過ぎて早く沈みテンションが掛かり過ぎてしまう、ワンランク軽く0.6gに変更したら今度は潮に乗りいい具合に落ちながら流れて行くそれを送っていくと突然コンッと言う気持ちの良いアタリ!





初めてのアタリだったのでタイミングが掴めず飲み込まれました。





やはり通用した。

その後はテンション抜けのアタリも有り全く内地のアジと同じ様なアタリ方で釣れてくれたのですが、潮が止まると内地のアジの場合は、何とかなったのですがメアジは全くこの釣法では口を使ってくれなくなった。

それは、潮が動かなくなると早いフォールスピードに反応して来る様で重いジグヘッド(1g程度)のフォールスピードが必要な感じでした。

これも回遊性の強い性格だから潮に対しては普通のアジよりも敏感なのかも知れません。

面白かったのはワームのカラーです。

地元のGAMAさんはオクトパスの『きいろ』を多用して良く釣ります。

他の色よりもダントツに食うと言われます。

僕らのイメージで『きいろ』と言えばどちらかと言うと濁り潮イメージが強いのですが、以前34スタッフのヨウスケさんと愛媛でご一緒した時に僕はメデューサの『ぎん』で釣れていたのですがヨウスケさんは表層のミドストの様な釣り方でオクトパスの『きいろ』を使って入れ食いさせていたのを思い出しました。

その時も潮は奇麗に澄んでいました。

澄み潮の表層から浅いレンジを釣る時の『きいろ』ひょっとしたらそのパターンが有るのかもしれない。

もう一つ面白かったのが、今度発売になる『くろきん』をたまたま二つだけサンプルを持っていたのでこれも投入してみたのですがこいつは凄い!

誰も何も釣れないのに、表層で漂わせている時にいきなりゴンッとアタリそのままギュルギュル〜とドラグがフルで逆転しいきなりガーラの洗礼(´Д⊂ヽ

沖のブイのロープに巻かれラインブレイク!

慌てて仕掛けを直し投入すると今度は底に潜る魚に持って行かれ又ラインブレイク。・゚・(ノД`)・゚・。

サンプルが二つしかなかったので後は試せなかったのですが何と言う事でしょう!

メアジが回って来ていなかったのでガーラ等が食ったのかメアジが居る中ガーラだけにアピールして食ったのか解らないのですが、兎に角、今迄に一回もアタラなかった奴らがこぞって食って来た!

こんな経験は余りした事がなかったので良く解らないのですがビックリしました!

もう少しサンプルが有ればもっと検証出来たのでしょうが、でも面白かった!

夢の有る島です奄美大島、又来たい!




コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!