SUPPORT MAKER


ラパラ

アピア

ER

TOOL CONSULTING

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

APIA STAFF

小林 厚治
木村 仁
安田 浩樹
北添 貴行

LINK


logo-mini.gif

アングラーズスタッフ

プロフィール

吉田 隆(ヨッシー)

千葉県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:111
  • 総アクセス数:1929935

検索

:

QRコード

南房総のヒラ交じりのスーパーボイル攻略


週末は錦糸町でラパラミーティング(ただ飲みだけだけど)があり、とても盛り上がった。

その勢いでカラオケなんぞも楽しみ、普段とは違った顔が見れてとても新鮮でしたね。

しかも、皆歌が上手でビックリしました^^



で、張り切りすぎて翌朝、大寝坊して会社に遅刻しちゃった人や喉を痛めて風邪ひいた人も居るみたいです。。。


さて、自分は翌日はお休みだったので昼間まで爆睡し、二日酔いではあったが、ゆっくり支度を済ませて先ずは近場でシーバス釣り。



たまにはシーバスも楽しいねぇ~と連発するがバラしまくる。



そこそこ楽しめたところで早めに切り上げ、南房総に移動。




というのも前夜の飲みの会話の中に南房総でのヒラ交じりのボイル祭り、これが気になって気になって(笑)



この時期は毎年楽しめるのですが、とにかくベイトが多く、しかも複合。

海面に浮いている大量のトウゴロウに体当たりして、ライズしまくるヒラスズキと良型のマルスズキ。


しかもその姿が丸見えなので、ヒラ釣りてぇ~!ってなっちゃうわけですよ!



数年前も同じような状況で数釣りが楽しめたこともありましたが、その時もジグヘッド単体にワームといったライトタックル。




足元の取りやすい位置にタモを置き、1.2グラムのジグヘッドに五目ソフトグローワームをセットし中層までフォールで沈め、ちょんちょんダート、もしくわボトムバンピングの繰り返し。吸い込みバイトに対応できるようにドラグはゆるゆるの状態。


最初の1時間はノーバイトだったがソコリ付近で待望のヒット。

ほぼ向う合わせ、しかも釣られてしまった事に気がつかないシーバス。
足元まで寄せたところで、ようやく釣られてしまった!

と気が付いたのか、大量のトウゴロウを口から吐き出し、一気に走り出す。寄せる時に絞ったドラグをファーストランと同時に再びドラグを緩める。


メインラインが0,2号なので無理せず、寄せては走られ、タモを海面に付けると、再びダッシュ。



左手にはタモ、右手にはロッドを握っているのでタモ入れの瞬間に猛ダッシュされるとドラグに触れなくなり、1ヒット目の60弱のヒラにはフックを伸ばされて終了。


いや~旨そうだったな・・・爆





それから数10分後、再び2度目のヒット。



今度は絶対捕らねば。




ヒット後は、先ほどと同じようなシーバスとのやり取りなのだが、問題はタモ入れの瞬間。





しかもさっきより魚が・・・・長い!笑




マルかよ~と思いながら、なんとかランディング成功♪







f95a3k45tie2wd35t73u_480_480-074f7739.jpg









woakryc3a3fm8biv2h7o_480_480-ab7c51d5.jpg


ライトロッドでの格闘、面白ろ過ぎます♪



タックル
・アピア legacy‘blueline71,5LXS
・ステラ2500
・RAPizm-x 0,2号 (ラパラ)
・RAPINOVA フロロリーダー5lb
・五目ソフト ストレートワームグロープロトタイプ(ストーム)
・ジグヘッド カルティバ弾丸





 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!