☆SALT IMAⅩ!! http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja 痛ックルとフィッシュグリップRAPALA製 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6c9tibmt 2014-09-01T20:18:00+09:00 日曜日は、秋葉系のルアーパラダイスに初潜入してきました。

天気にも恵まれ、大勢のお客様に足を運んで頂き色々な方々ともお話が出来、個人的にも愉しむことが出来ました。





そして大変嬉しいことに、多くのお客様にソフトバイブをチョメチョメと美しい人差し指で摘んで頂いたり、商品名以上にソフトに曲げて頂いたり・・・感謝しております。


ありがとうございました!^^


そしてお隣様のブースも大変盛り上がっておりました。



痛ックル精鋭部隊様

個人的には初めて拝見する商品が多かったため、詳しく説明していただき・・・



一つ一つがとても綺麗で、商品に触れるのに、申し訳ないくらいでした。









この方が知り合いにそっくりで・・・


という理由で、根掘り葉掘り質問していたことは内緒です・・・


で、こちらのブースを出てから右に一歩踏み出し、その場で背伸びをすると・・・・




アピアブースが見えます。


キムラックス君、ちゃんと仕事してますか?















・・・笑



最後に、FSでも展示されてましたが、Rapalaからフィッシュグリップが発売されます。



以前にも違うタイプのグリップを発売してましたが、こちらはかなり軽量タイプとなっております。

サイズもライト用と、シーバス全般の2種類をご用意。



発売予定日は、9月から10月前後となります。

そして気になるお値段ですが、1万円以内(7000円前後くらい?)でのご提供を予定しております。

また詳細が分かり次第、追ってご報告いたします。


ご参加頂いた方々、並びに関係者の方、大変お疲れ様でした。また次回も宜しくお願いいたします。





 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
Rapalaルアーパラダイス http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6widx8ge 2014-08-29T19:30:00+09:00 8月31日は、秋葉原で・・・




 



開催日時
8月31日(日)10:00~18:00


会場
AKIBA SQUARE
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX2F
URL: <font color="#10386b">http://udx-akibasquar.jp</font>

入場料
一般・・・500円(当日券のみ)
高校生以下・・・無料



当日はapalaapalaのイメージボーイ



たいへん恐縮です!

でお馴染みの武田さんと、raparaブースにて常駐しております。


今回のブースでは、rapalaの新作やストームから発売予定のソフトバイブなどをメインに展示いたします。



















&uarr;ここまではアップ済みです


この先は、まだアップせずに寝かせておいた画像です^^







サンダーブレードとのルアーローテで、いいサイズも出てました。






























これは、toshiさんに撮って頂いた画像だと思います♪



当日は実際にルアーを触ることも可能ですので、お時間が御座いましたら是非rapalaブースにお立ち寄り頂ければと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。





 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
久々のlegacy`scで乗せる釣り http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6vroyndi 2014-08-28T12:40:00+09:00 ここに来て連日の冷たい雨。
だいぶ水温も下がってきており、ピーク時に比べチヌのストック量も半分以下に落ち込んでます。

ただ、群れを形成する習性がありますので、ベイトさえ見つけられれば、短い時合いの中でも十分楽しむ事は出来そうかな・・・


そんな事を想像しながら、今回は少し柔らかめなロッド(77MLT)を選択し、掛けて釣るというよりも、違和感を与えることなく僅かなバイトを確実に乗せたい。。。


ということで雨の中、ベイトを探しつつ今日のパターを早めに模索。











空も真っ黒な雲に覆われており、かなりシビアな展開でした。

今回メインに使ったルアーは、テツジン14g、サンダーブレード、ソフトバイブ、チヌパラ、コウメ70、ミニスライト、パンチライン80。


この中で、フッキングまで持ち込めたのは、僅かに2種類のルアーのみでした。

もちろん、もっと他のルアーを持ち込んでいれば、また違った展開になったとは思いますが、今となっては後の祭りなんですけどね。



ではなぜ、このような展開になったのか・・・



私が思うに、第一に波動。そしてレンジとベリーの色。





月の光も遮断された中で、ルアーが見えてないのかな?と疑ってしまうほど、メッキやグリ金、ナチュラルホロは、食い損ねというか、追いきれて無いといか・・・・

さらにサンダーブレードと言った波動の強いバイブには、かなり反応が薄かったです。


そんな中で、やや上のレンジを引けるテツジン14gのチャートバックのオレンジベリーとエクリプスのミニスライトイエローベリーは、バイト数と深いバイトが出続けました。



ようは、上のレンジをゆっくりと引けつつ、ベリーの色でアピール出来て、なおかつ場スレしたポイントなので弱い波動で誘える。。。そんなパターンでした。







暫くは、そんなパターンが続きそうですが、まだまだ魚は残っており、ベイトの動きに合わせてポイントをずらしていけば十分に楽しめると思います。





77MLTよく曲がるので、いつもとは違った新鮮さがありました♪






























で、久しぶりにスミスやオーナーのテスターのバンジーさんや、fimoのゆうたんさんと談笑し寒さも忘れられましたね♪




ゆうたんさん、写真ありがとうございます^^


またゆっくりと宜しくお願いします♪







kxf8vptodebc5bjb9gm5-c946587e.jpg

fimo凄腕チヌ王決定戦 第3戦がはじまっております。

Legacy’WORLD 2014】。


よろしくお願いいたします。
 


タックル
・アピアlegacy`sc77MLT

・イグジスト2508
・PE0,8号 sufix832(ラパラ)
・Rapinovaフロロカーボン16lb(ラパラ)


・ロッドホルダー(ER巣山技研)
・スティングレーシャフト
vjzvzm6xbwchmnc4n6rz-f3586042.jpg








《PR》

nm337o2wkhokw7taopih-0adee492.jpg








 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
セミヌード集 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6wmp4fhj 2014-08-26T08:00:00+09:00
http://www.fimosw.com/u/spartas/ugrcywmeizznt6

アピアログ更新しました。
宜しくお願いいたします。]]>
吉田 隆(ヨッシー)
謎  とプラ http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg65sryok5 2014-08-17T20:39:00+09:00 緊張のあまり、指先の震えが止まりません…

このログをパソコンで見直すのが楽しみですが、自宅のXPがそろそろ寿命な気がしており、最近は会社のPCに頼り放しです。
万が一、自宅のPCが動かなくなった場合、買い換えるマネーの虎は存在しないため、スマホが主体になる可能性が極めて高いです。

画像って文章の隙間に入れられるのですか?


謎だらけです…



謎と言えば、5月に品川にて開催されましたイベント。

既に3ヶ月も経っており、今更ですが…



気になって気なって、夜の活動も若干元気がありません。。





本当に謎なのですが、山内先生に撮って頂いた写真。私は左手に居ますが、その時はアピアの太郎さんと人生についてお話ししていた時合いでした。




よく見ると、私の左腕が写ってない気がします。。

山内さん、画像に細工しましたか?(笑)

細工してある事を願ってますが…



心霊写真は信じてませんが、10代の頃は睡眠中に老婆に襲われたり、透明人間に金魚の水槽を破壊されたり…


それはそれは、大変でした。


金魚は水が無いと泳げませんしね。


何度かお祓いして貰ったり塩を盛ったりしてからは透明人間は出なくなりましたけど。


今は自分が透明人間になりたい気分です(笑)


透明人間って凄い速さで動くんですよ!


まるで竜巻みたいに…



本当に謎だらけです。

以上、スマホのプラでした。








状態です。。




]]>
吉田 隆(ヨッシー)
雑音 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6ux8g52c 2014-08-16T19:21:00+09:00
今シーズンは、チヌのサイズにこだわって時間の許す限り狙ってました。

通っているとサイズが出易い時期、潮位、ベイトの存在がパズルのように繋がっていきます。

その中でもやっぱり大事なのはベイトの存在。


良いタイミングで入れれば、それなりに結果はついてきますが、今回は運が悪く、流れと真逆の爆風。

ただ、運も実力のうちなので、ネガティブには考えません。

干潟のシーバス同様、少しくらい波立っていた方が活性もあがるよね・・・みたいな^^

でも、今時期はサイズが出しにくいのが事実であり、その理由に大きいチヌから先に海に落ちるからです。

それを理解しているので、今回はハンター君を道ずれに満潮から狙いました。



いわゆる、〔時合い〕

この時間帯が訪れる前に大きいチヌを狙うのですが、何が妨げになるか・・・



これは、風です。




周りの木々が大きく揺られ、海面がざわめき、耳に入るのは・・・


雑音のみ。



流れと風向きが同調していれば、海面の潮目やモジるハクの存在を目視できますが、今回は自分の目と耳で探れず、ボラのステイ先がまったく分かりませんでした。

リーダーを上手に使えば、ショートバイトくらいは拾える自信はありましたが、甘かったです。

でも私は立ち込みなので足をフルに使えます。


ようは以前にも書いた、干潟の釣り方と同じ方法でボラが駄目なら浮いているハクをシンペンを使いながらボディータッチをさせ溜まっている場所を絞りこんでいく。


その後、上では無く、下のレンジから食わせにいく・・・・





負のスパイラルで、6連続でバラた後、6枚連続キャッチ。

バイトが出ないと、やっぱり焦ります・・・



この時に使っていたルアーは、ストームのソフトバイブ。
隣にいたハンター君にもソフトバイブのボトムバンプを促しヒットさせましたが、キャッチまでには至らず・・・


その後、ハンター君はお帰りになりましたが、私は残り、サイズは望めないので、色々なルアーでの食わせの間の勉強。










ソフトバイブのボトムバンプで3枚キャッチした後、今度はレンジをあげて・・・








コウメ70で2枚追加。






なぜ下のレンジから探るのかって話ですが、干潮前なので必然的にその後、ベイトが一箇所に寄るんです。
ベイトが寄った後は、水面直下をただ巻きでもバイトが出せるから。そして潮が足りないとバンプ幅が足りず、縦の探りの幅が狭くなるからです。

もちろんその時の状況次第なので、逆のパターンで探ることもあります。






最後は軽量なテツジン14グラムのカーブフォールで。


































ハンター君、またやりましょう!


kxf8vptodebc5bjb9gm5-c946587e.jpg

fimo凄腕チヌ王決定戦 第3戦がはじまっております。

Legacy’WORLD 2014】。


よろしくお願いいたします。
 


タックル
・アピアlegacy` BLUELINE71MT

・イグジスト2508
・PE0,8号 sufix832(ラパラ)
・Rapinovaフロロカーボン16lb(ラパラ)


・ロッドホルダー(ER巣山技研)
・スティングレーシャフト
vjzvzm6xbwchmnc4n6rz-f3586042.jpg








《PR》

nm337o2wkhokw7taopih-0adee492.jpg





 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
パターンにハメる http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6m3knvuy 2014-08-15T00:04:00+09:00
週末の台風の恩恵というべきか、上流で沸いていたハクが流されているかも・・・

と想像しながら、まずは普段通りにサンダーブレードやチヌパラでボトム周辺から様子を見るがリーダーに接触するのは、チヌではなくハクらしきベイト。

サイズもそこそこ狙っておきたいので、レンジは変えずにボラがステイしている場所をソフトバイブなどを使い、ひたすらダウンから探っていく・・・


で、ようやくバイトらしきものを拾い、あとはパターンを少しでも早く見つけておきたいところでヒット。





ヒットルアー:テツジン14g(ストーム)


レンジを2枚上げて、アップからのステディリトリーブ。
そこからのカーブフォールでのバイトでした。




その後は同じ誘い方で反応が無ければ、イレギュラーなアクションを交え、騙し騙しで・・・パターンにハメていく。

やっぱりメインベイトがハクの時は、チヌも上を意識している感じですね。









普段は、ルアーを食った状態を少しでも保てるように、網から丁寧に魚とルアーを外してから撮影し、物持ちなどを撮ってますが、1尾の撮影だけで、およそ5分かかります・・・

10枚釣ったら・・・50分



その50分間を無駄にしたくないので、その後は無表情で投げまくり・・・・^^





テツジンのフォローとして水面下を引けるミニスライトでも、バイトは出ました。


ただ、やはりレンジを上げるとチヌ以外の魚も食ってきますね♪





ヒットルアー:テツジン14g(ストーム)

サイズは測ってませんが、やけに歯が発達したシーバスでした。。。その他、同じルアーで40センチ程のシーバスも釣れました。





あと、今回初めて投げたコウメ60。


チヌからは、2発のバイトと、あとはボラですね・・・・






この後からは、小さいチヌが先に食ってくるのでサイズが伸びず、苦戦しました。。。








































小さいのは適当な場所で撮ってますが、ここの地面が斜めなので手で抑えないと、チヌが滑り落ちるんです^^





またタイミングを見て、遊びに行ってきます♪




タックル
・アピアlegacy` BLUELINE71MT
・イグジスト2508
・PE0,8号 sufix832(ラパラ)
・Rapinovaフロロカーボン16lb(ラパラ)


・ロッドホルダー(ER巣山技研)
・スティングレーシャフト
vjzvzm6xbwchmnc4n6rz-f3586042.jpg








《PR》

nm337o2wkhokw7taopih-0adee492.jpg





 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
厚治さん宅へ♪ http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6tobp6h9 2014-08-13T17:42:00+09:00 台風が関東を直撃した当日、厚治さんのお誘いの言葉に甘え、厚治さん宅の秘密基地へ、まこまこさんと二人でお邪魔させていただきました^^







この扉の向こうには・・・










所狭しと半端無い数のタックル。
そしてルアーをチューンする道具など、見てるだけでも飽きなかったです^^

あとは厚治さんの丸秘チューンナップ方法などを教わったりアカメやオフショアの攻略法などなど。



あんまり部屋を写すなと言われましたが・・・記念に^^



当日はお昼までご馳走になり、ビールもとても美味しかったです♪

年老いた猫ちゃんのお邪魔をしてしまいましたが、有意義な時間を有難うございました。





綺麗な者には・・・甘い罠がある^^


こちらのハニートラップのチューン方法も教わりましたので、釣れましたら、密かに公開したいですね♪



厚治さん、お忙しいなか有難うございました!
まこまこさん、またチヌでもご一緒させてください♪


そんな中、実は非常に興味のあるルアーを厚治さん宅で発見しまして、しかもこの時期のタイミングにはピッタリ!かも・・・




コウメの60、無理矢理、譲り受けてきました!

しかも、チヌカラーならぬ・・・小梅カラー^^



チヌは2枚くらい捕れましたが、ほかにも・・・







引っ手繰るようなバイトだったのでシーバスかと思ったぜよ・・・


干潮でもシャローを引けるのと、アップクロスから背を丁寧に探れるので重宝しそうです^^



コウメでのチヌと同日、ほかにも楽しめましたが画像を整理後に釣行記をアップさせていただきます。






画像が逆ですが、テツジン14gにて、外道のシーバス・・・




と、今日1の55のチヌ。テツジン14gにて。

写真は知り合いの方に撮って頂きました~♪









kxf8vptodebc5bjb9gm5-c946587e.jpg

fimo凄腕チヌ王決定戦 第3戦がはじまっております。

Legacy’WORLD 2014】。


よろしくお願いいたします。
 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
40歳を過ぎたら http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6jaov2a7 2014-08-10T09:41:00+09:00 タイフーンという事で釣りはお休みでしたが、勢力が弱まった?

朝起きたら、外は普通でした。。


タイトルの40歳を過ぎたらですが...


10代から20代後半の頃は40を過ぎたらロングボードに乗り換えような!と仲間と酒を飲みながら盛り上がっていましたが、たぶんその場にいた仲間全員、今も同じ気持ちだと思ってます。
そして今でも昔通っていた近所のショップには顔を出しますが、店内に入った瞬間に漂ってくる独特の香り。
ココナッツというか、ワックスの匂いというか。
あれは、麻薬です!^^

また近日中に波乗りを復活させようか、企んでおります^^



あともう一つ、昔からやりたかった遊び。
なぜか興味があることは全て水絡みや、水面に浮いた時の目線、そして果てしない水平線。

1度、カヤックは体験させて頂いたのですが、ゴムボートにも興味があり親戚の叔父さんはこれで沖磯に渡って石鯛を狙っているようです。
ただ自分の場合、特にターゲットとなる魚も決まってませんし、普通に短竿にゴム管を通してイソメのチョン掛けで、浮きがピョンピョンって沈むのを楽しみたい。

それにゴムボートがあったら毎日、美味しい魚が食べれそうだよな・・・



そんな空想を抱きながら、幼稚園の頃から毎年欠かす事なく釣り続けている釣り・・・








シークレットポイントだが、今回は特別に公開・・・うふふ



というより、先ほど村岡さんのログを訪れたら・・・




1091でした!!



恐るべし、、blueblue!笑














40歳を過ぎても、面白いものは面白い!




うちにも池があれば放流したいが・・・


下水道しかない!^^





ちなみに今回の餌は、高級なボイルイカ。酢味噌をかけて食べるヤツです。。。


村岡さんのログだと、もっと安いイカ(たぶん)でも釣れているので、今度真似してみます^^








 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
タイフーン http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6j3wzmkd 2014-08-09T13:35:00+09:00





http://www.suyama-er.co.jp/eshopdo/refer/vidlure01.html

「シコルスキー」



ERより実際に店頭に並ぶ商品が届いてしまいました・・・


しかも、大人の玩具ぶりに変な配達をするので、我が家は離婚の危機です・・・


と、とりあえず人のせいにしておきます・・・^^










重量は21g

ターゲットは、チヌ、シーバス、マゴチやフラット系となります。




http://www.fimosw.com/u/dkrsx95gik/sosyw3t4isuso4

シーバスの釣果は、こちらからご覧頂けます。


個人的には、立ち込みで狙ったのですがライトロッドということもあり、リフトアップが難しい状況でした。
丘からシーバスロッドで狙うには、丁度良い感じだと思いますが、未だに1バイトしか取れていないので説得力には欠けますね・・・






フックは固定出来るように工夫されてますので、根掛かりの心配もありません。
基本的にはボトムズル引きで誘うようですが、スナップアイの部分が二つ用意されてますので、縦の動きを意識したい場合は、上のアイのが良いかも知れません。



フラッシュでルアーが見難く、申し訳ないです。。



こっちのが見やすいでしょうか。

ルアーのウエイトが1点集中型なので縦に合わせるとバレ憎いようにも感じます。



予定では、今夜シーバスロッドで狙う予定でしたが爆風のタイフーンが近ずいてますので、来週まで見送りでしょうか。

ただ、既にこちらは発売されてますのでご興味のある方は、お店などで是非ご覧頂ければと思います。




シコルスキーも置いてあるお店をご紹介

上州屋 浜松店 様

上州屋 安城店 様 本日入荷

豊橋 S.O.L 様

遠州福田 太田釣り具 様

名古屋市南区 マルハン 様


どうぞ宜しくお願いいたします。





 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
Legacy’WORLD 2014 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6775sphm 2014-08-08T20:30:00+09:00


fimo凄腕チヌ王決定戦 第3戦がはじまります。

タイトルはLegacy’WORLD 2014】。
詳細は土曜日午前0時から発表となります。
宜しくお願いします。



あと、物持ちオンリーでアピアログにアップし切れなかった画像を・・・




チヌパラですが、干潮間際だったので、ただ巻きでミノー感覚で誘い、ボトムは取ってません。
かなりゆっくりと巻いても、レンジキープが可能ですので、
最近はこのパターンで使うことが多いです。




以前、エクリプスの川上君と同行してからハマッってしまったゴールド系のミニスライト。
ベイトが浮いている時は、かなり反応が出ますが、フックバランスを間違えるとバラしまくりになります^^
なので、現地でフックは色々とチェンジしてます。




今は非売品のカラーのパンチライン^^

水がクリアーだったので、ダウンに投げてボトムをズル引きな感じで2発出ました。で、キャッチは1尾。





今回の最小サイズは、ストームのソフトバイブ。

ローテションの中でも一番最後に投げてるので仕方ありませんが、ハードプラグの巻きでバイトが出なくなった時に入れてます。

もちろん、これじゃなきゃ釣れないというルアーは特に有りませんが、使っている頻度が高いので使い方と投げるタイミングや長所、短所などは把握してます。


あとERシコルスキーのボトムルアー、こちらはまだ使い込んでないので、渋い状態でも魚が出せるようになりましたら、まとめて書かせていただきます。




ndig4xohk78xwc3g7zek_540_300-a2d3088f.gif

 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
ロッドを叩く・・・・・・重たいバイト http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6yaobinm 2014-08-07T13:05:00+09:00 http://www.fimosw.com/u/spartas/ugrcywmx4mb2uv

アピアログ更新しました。
宜しくお願いいたします。]]>
吉田 隆(ヨッシー)
良型チヌとベイトの関係 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6d3mcy8z 2014-08-05T12:42:00+09:00 なんとなく大きいチヌが狙えるタイミングが分かってきましたよ~^^

潮位とベイト(ボラの存在)によるのですが・・・



ド~ン!と




本日の最小サイズ・・・笑

ヒットルアーは、今をトキメク・・・


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=0lgfIvRraWI

mrzapveobgnibdpnwkyc_180_240-83f8fcc3.gif

ラパラの山口さんに加工していただきました↑
ソフト具合がよく伝わると思います。








一応、黒鯛ちゃんです♪



このサイズは、結構釣れるのですが、このサイズが食ってくる前に狙えるサイズも、まだまだ生息しているんですよね・・・

まあ、滅多に釣れませんが^^






今シーズン3枚目の57センチアップ。


やっぱり3枚とも、釣れるタイミングが同じなんですよね。。





ルアーはサンダーブレードのグリ金。



で、なぜボラが要ると大きいチヌが狙えるのか?

海面を見ていると確かにチヌに追いかけられている大型のボラも居ますが、でもこの小さい口で捕食できるのか・・・

たぶん、ボラを追いかけているのではなく、イナッコを捕食し、近くにいたボラが反射的に逃げていると思われます。


この時、ボトム付近にステイしているボラが暴れ、その際に発する異音や、その場の活性が一時的に上がり、大型のチヌのプレッシャーも下がり、ルアーを食うのだと・・・


もちろん憶測に過ぎないが、何も考えないで狙うよりは楽しいでしょ^^


釣行記はまた後日書きます♪




 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
プロト初公開とスイム動画!その名もソフトバイブ♪ http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6vg27cum 2014-08-04T00:04:00+09:00 ようやく、ストームよ公開の許可が下りました^^

まだ販売価格や発売日程は未定ですが、とても面白いルアーですよ♪







このルアーはプロトの2代目だったかな・・・


最初は遊びで作ったルアーだったのだが、想像以上に魚からの反応が良かったので是非発売しましょう!という事から始まったんです^^

でもワイヤーの位置や硬さにフックバランスなど、ある程度の魚の数を掛けると、歪んだり切れたり・・・・








画像を確認すると、2012年の夏なので丁度2年前になります。


この時は、ソル友のたか旦那さんとボートシーバスを楽しんでいる一コマですが、プロトルアーを見られないか心配しながら遊んでいたのを覚えています^^










鳥使いの、たか旦那さん、懐かしいな・・・笑






名誉の為に、良いサイズのシーバスも^^











あとはテールフックの位置やワイヤーなどの強度を上げる工夫などを行い、河川などでも繰り返し投げてました。





ランカーサイズも出ましたが、テール部分が若干弱く、ちぎれてしまうので、また作り直したり・・・












意味不明でごめんなさい^^





そして製品版になる一つ前のプロト・・・














ここから、ほぼ最終プロトになります。












他の画像はまたアップします。











素材はシリコンではなく、硬度の高いpvc(ソフトプラスティック)になります。




ソフトバイブだから出せるナチュラルスイムアクションとボディーへのフック干渉による異音を最大限に抑えた、サイレント設計。
これは実際に夏場のスレたフィールドで感じ取ることが可能だと思います。

スペック
・重量  18グラム
・全長  70ミリ
・タイプ  シンキング

正式商品名
・SX-softVIB




http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=kZ3QwyvWxJw

スイム動画になりますので是非ご覧ください



続く・・・・




 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
魚は家に帰る http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg67sikbmx 2014-08-01T00:25:00+09:00 短期間だが魚は家に帰る。
真夏のナイトシャローから昼間のディープエリアのシェード、または秋の明暗部から昼間の堰やオープンエリアへの移動。

特に中型河川は大潮時に移動距離が決まると思っているのだが、この魚達の移動コースや棲家を知っている人は、通年魚を出すことが出来ている人だと思います。

簡単に言えば、そのホームの癖。

これは雨量(濁りの抜け具合とタイミング)やベイトの量によっても異なるのだが、基本は通年同じで暑ければ暑いほど狙い易い釣り方も存在します。

ただ今回は、魚が家に帰宅途中の早朝を襲撃。


これが結構難しいです。
なぜなら暗いうちに捕食しているのでスイッチが入らない。。。


ならスイッチを入れれば良い?





仕事前の貴重な20分間を蟹捕りに費やした。。。

しかも素手なので、簡単には捕まえられず、無駄な汗も・・・


もちろんチヌ針やガン玉は持って来てないので、改造しておいたチヌパラのフックを外し、ノーシンカーで狙ってみた。

蟹に針を掛けるときは、腹側の左側が長持ちするらしいので、それに従う^^


で、ノーテンションで落とし続けると、ようやくヒット!

まさか食うとは思わなかったので、ビックリアワセ!いや、テンションが掛かってない状態だったので、アワセが決まらなく針だけが、ゆっくり手元に戻ってきた感じ。


いや~かなり悔しい^^







その後、もっと大きい磯蟹を探したが、蟹も命掛けなので、そう簡単には捕まえられない。


フナ虫なら足元に沢山居るのだが、俺には触れない・・・笑



そんなことで、蟹は諦めルアーに専念。




ヒットルアー:バグラチオン(アピア)



専念とは言っても、これ1枚で終了。。







さて。おれも家に帰ろう・・・






タックル
・アピアlegacy` BLUELINE71MT

・イグジスト2508
・PE0,8号 sufix832(ラパラ)
・Rapinovaフロロカーボン16lb(ラパラ)


・ロッドホルダー(ER巣山技研)
・スティングレーシャフト
vjzvzm6xbwchmnc4n6rz-f3586042.jpg








《PR》

nm337o2wkhokw7taopih-0adee492.jpg






 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)