☆SALT IMAⅩ!! http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja 歳無しの黒鯛 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg643omdjm 2015-05-27T19:27:00+09:00 今年は例年並みの雨量予報ですが梅雨入りは少し遅れるそうです。
ただ昼間のスト打ちのシーバス狙いには最適ではないでしょうか・・・


さて先日のことですが、この日はチニングで河川に出向いてきました。
チヌはやはり濁りがあると警戒心が和らぐので比較的イージーに出てくれます。


川の足元を覗き込んでも海老が大量に蠢いており、ベイトの種類も豊富になりつつ、状況は上向きでしょうか。











日中のチニングでも色々な方法の狙い方があるのですが、今回はアップorダウンからの際に対して並行に近い斜めでの探り。


ホロ系のバイブレーションはただ巻きでも十分なフラッシング効果がありますが、これはゴム素材に近いバイブレーションなので、昼間であってもゆったりと巻いてます。


そしてゴム製ならではの弾力による反発力も功を奏し、飛び跳ねる距離も高いのでストラクチャーからの回避率も高いように感じます。








最大54センチのチヌでした。



そろそろ昼間の釣行はシャツ1枚でやる予定ですが、特大のスズメ蜂やアブも多いので虫避けスプレーは必需品ですよ♪

あと対、野良犬用の棒もお忘れなく^^




 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
白内障の魚(シーバス)手術 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6saaxtth 2015-05-25T00:04:00+09:00 デイゲームが気持ちよい季節になりましたが、水が悪いのか特にこの時期、必ずと言ってもいい程、体調の悪そうなシーバスを目にします。。

でも海より、やはり河川の中流から上流域にて出くわす確率も高いのかも?








上下、同じ魚(両目)








でもなぜ、この時期に何度も出くわすのか?


ネットで金魚の白内障になりうる理由などを調べると、水温の急激な変化、汚水なども理由の一つであろうと、揚げられてました。



そういえば・・・確かにこの時期の川での雨後、増水後、塩分濃度の急激な変化なども頭に思い浮かびます。


で、目は見えていないのか?



薄っすらとは見えているそうですが、これが原因で命を落とすというよりも、二次感染により体力が落ちるようです。


その理由としては、仲間の魚に苛められ、そこから傷がつき菌が入り込む。




なるほど!と思う反面、苛める側の魚も白濁しているのが分かるんだね!って思いましたよ。



魚の種類によっては色が認識できるようですが、相手を威嚇する際に魚体の色を変えることもあるので、いくぶん頷けます。




http://aqua2ch.net/archives/42066407.html



↑水族館でメバルの眼を手術する動画↑



メバルの眼を手術し、苛められる要素を減らすみたいです。












http://www.uvcare1.com/2010/08/post-9.html


↑人間の白内障↑


紫外線が強い時は、偏光メガネがお勧めみたいですよ~♪






http://www.rapala.co.jp/rjap/new/v150202.html

↑明らかな宣伝です!笑













普段はこんなサイズは上まで登ってこないのに・・・笑




・アピア foojin`R ベストバウアー93ML
・バイオマスターc3000HG
・Sufix832 PE 1号(ラパラ)
・Rapinovaフロロカーボン 16lb(ラパラ)





 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
ありがとうございました。 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6kwam22x 2015-05-23T21:50:00+09:00
Rapala Styleご参加下さった方々、大変お疲れ様でした。


今回も皆様方のお蔭を持ちまして無事に閉幕することが出来、大変感謝しております。




それでは早速ですが順位表並びに景品を発表させて頂きます。




受賞者様一覧
優勝
Mr.7さん


gciday35pk889wnubabc-e9bb6fcd.jpg

・ラパラバッグ
・ラパラアルミプライヤー
・sufix832
・ラピノヴァフロロリーダー








 
準優勝
けいしろ~さん


ep5e2z74dpwvvptjt7j6-51cc0dba.jpg

・ラパラTシャツ
・ラパラアルミプライヤー
・sufix832
・ラピノヴァフロロリーダー










 
総全長1位
Mr.7さん
※スライド方式の為、景品はオラシオンさんに送られます。


kby8sn4amey9embgp3w8-4a1fa82d.jpg

・ラパラTシャツ
・ラパラフィッシュプライヤー
・vmcフック7554












 
総全長2位
けいしろ~さん
※スライド方式の為、景品はYOUさんに送られます。



dhrbv9jowgnms34zvzti-7f996412.jpg

・sufix832
・ラピノヴァフロロリーダー








 
ビッグフィッシュ賞
Mr.7さん
※スライド方式の為、景品はしょん~小生へさんに送られます。



e744sbizkmyy5rxtj6hz-e2fc158f.jpg

・ラパラフィッシュプライヤー
・vmcフック7554×2パック











 
ミニマム賞
碧さん


trk7u9gc9jkae3g4vs5m_480_360-e6031db4.jpg


・vmcフック7554
・ラピノヴァフロロリーダー












 
CDA数釣り賞
HIROさん



pmkh3m5hjf6yecsx3pve-aff0ecc7.jpg

・ラピノヴァーX
・ラピノヴァフロロリーダー
・vmcフック7554











 
メバカサ最大賞
ピクシーラブさん



eudpx6mto9d3e8yi7g5n_480_360-024a2081.jpg



・ラピノヴァーX










 
外道最大賞
ヨシギさん
※ラパラスタッフヨシギさんのご厚意により、景品はたけ(埼玉)さんに送られます。




eudpx6mto9d3e8yi7g5n_480_360-024a2081.jpg



・ラピノヴァーX









 
特別賞7位
HIROさん
※スライド方式の為、景品はブリバリストさんに送られます。



ae37cbxcsw2zhyy8gbut-0864e5b5.jpg

・ラピノヴァーX
・vmcフック7554














 
特別賞15位
該当者なし
※該当者なしの為、景品は上位順でyoshi(千葉)さんに送られます。



ae37cbxcsw2zhyy8gbut-0864e5b5.jpg

・ラピノヴァーX
・vmcフック7554












 
特別賞20位
該当者なし
※該当者なしの為、景品は上位順でMOMOさんに送られます。



trk7u9gc9jkae3g4vs5m_480_360-e6031db4.jpg


・vmcフック7554
・ラピノヴァフロロリーダー









 
特別賞30位
該当者なし
※該当者なしの為、景品は上位順でtoshi4cさんに送られます。



w7k4pjntknajouo3wu62-3b8ca7b8.jpg


・vmcフック7554×2パック






http://www.fimosw.com/s/0734/yinorz38iy9rta

1位
Mr.7さん
1本目:50cm(SRSP80S)
2本目:61cm(SRSP80S)
3本目:55cm(SRSP80S)
4本目:59cm(CD9)
5本目:67cm(XRCD7)
6本目:50cm(SRLM90F)
7本目:52cm(CD7)
8本目:52cm(CD7)
9本目:51cm(CD7)
10本目:60cm(SRLM90F)
11本目:55cm(SRLM90F)
12本目:52cm(XRCD7)
13本目:60cm(SXV70S)
14本目:81cm(SXV70S)
15本目:83cm(SXV70S)

16本目:73cm(アドラシオン125F)
17本目:74cm(アドラシオン125F)
18本目:88cm(アドラシオン125F)
19本目:90cm(アソラシオン125F)
20本目:87cm(SXV70S)

21本目:75cm(アドラシオン125F)
22本目:76cm(アドラシオン125F)
TOTAL:265cm(総全長:1451cm)
2位
けいしろ~さん
1本目:68cm(アドラシオン125F)
2本目:74cm(SRSP80S)
3本目:70cm(SRSP80S)
4本目:69cm(アドラシオン125F)
5本目:59cm(SRSP80S)
6本目:57cm(アドラシオン125F)
7本目:64cm(アドラシオン125F)
8本目:57cm(アドラシオン125F)
9本目:59cm(アドラシオン125F)
10本目:67cm(アドラシオン125F)
11本目:66cm(SRSP80S)
12本目:69cm(アドラシオン125F)
13本目:58cm(アドラシオン125F)
14本目:75cm(アドラシオン125F)
15本目:64cm(アドラシオン125F)
16本目:67cm(アドラシオン125F)
17本目:75cm(アドラシオン125F)
18本目:65cm(SRSP80S)
TOTAL:224cm(総全長:1183cm)
3位
YOUさん
1本目:54cm(CD9)
2本目:40cm(F9改)
3本目:72cm(XRCD7)
4本目:70cm(F9改)
5本目:77cm(F9改)
6本目:70cm(XR8)
7本目:60cm(XR8)
TOTAL:219cm(総全長:443cm)
4位
yoshi(チバ)
1本目:66cm(ブーツ90)
2本目:64cm(CDL9)
3本目:66cm(CDL9)
TOTAL:196cm(総全長:196cm)
5位
しょん~小生へさん
1本目:67cm(アドラシオン125F)
2本目:58cm(アドラシオン125F)
3本目:60cm(エアオグル85)
TOTAL:185cm(総全長:185cm)
6位
オラシオンさん
1本目:61cm(TJN25)
2本目:43cm(TJN25)
3本目:51cm(TJN25)
4本目:58cm(TJN25)
5本目:43cm(TJN25)
6本目:47cm(TB7)
7本目:55cm(SRSP80S)
8本目:57cm(SRSP80S)
9本目:63cm(TJN25)
TOTAL:182cm(総全長:478cm)
7位
HIROさん
1本目:51cm(CDA9)
2本目:50cm(CDA9)
3本目:63cm(CDA9)
TOTAL:164cm(総全長:164cm)
8位
ブリバリストさん
1本目:51cm(TJN18)
2本目:52cm(TB7)
3本目:56cm(TB7)
TOTAL:159cm(総全長:159cm)
9位
MOMOさん
1本目:51cm(SRM95F)
2本目:50cm(BM80ZX)
3本目:49cm(ワイルドアイリッピンスイムシャッド)
TOTAL:150cm(総全長:150cm)
10位
toshi4cさん
1本目:49cm(SGS30)
2本目:45cm(FSM04)
3本目:50cm(SXV70S)
TOTAL:150cm(総全長:150cm)
11位
こうパパさん
1本目:44cm(MXR13)
2本目:40cm(SXV70S)
TOTAL:84cm(総全長:84cm)
12位
マコトさん
1本目:55cm(TJN25)
TOTAL:55cm(総全長:55cm)
-位
中山 弦さん
メバカサ:26cm(CD5)
-位
ピクシーラブさん
ミニマム:22cm(TXPM15)
メバカサ:29cm(FSM04)
-位
碧さん
ミニマム:21cm(CD7)
-位
たけ(埼玉)
ソイ:18cm(サンダージグ)
-位
ヨシギさん
クロダイ:50cm(TB07)

 
参加者68名



80アップ4本、さらには90アップも飛び出し、優勝されたMr.7さん、大変おめでとうございます!圧巻でした!



そして2位3位のけいしろ~さん、YOUさん、皆様方、最後まで盛り上げて頂き有難うございます。









今回はマルチやメバカサなども取り入れましたが、如何でしたか?


また今後の課題としたいと思いますので、今後ともRapala Style
宜しくお願いいたします。



ありがとうございました♪

 
]]>
吉田 隆(ヨッシー)
雨の河川で調査 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg693jhkjr 2015-05-22T18:10:00+09:00
チヌの訳ありプラで雨の中、ヨシギさんと河川で遊んできました♪
ナイトゲームは今シーズン初ですが、核となるボラも多く雰囲気は最高!

毎年同じ時期に同じ釣りをしていると不思議なもので、まだ早いだろう、もうイケるだろうと、徐々に分かってくるのですが、ただパターンは毎回異なる事を前提にルアーローテを行い広範囲に探っていきます。

この時にショートバイトが出せるとモチベーションも上がり集中力も持続できるのですが、反応としてはまずまず。ただ魚は少ないのでバイトが出せたら確実に乗せてキャッチしたい。


しかし、ソフトバイブのボトムギリのトレースでヒットしたチヌを2枚連続でバラし、心臓がバクバク・・・



でもヨシギさんも真横でバラしてたから、オッケー^^






その後、潮位が下がってきたのでサンダーブレードにルアーを交換し、巻きの誘いやボトムズル引きと探っていくがバイトが無いのでカーブフォールを入れていく。






キビレのような40アップの、嬉しい1枚。




その後はフォール幅を広げ、可能な限り深いバイトを求め・・・









遠目でヒットしたが、元気の良い53センチのチヌ。ウェイトもあり、終始激しいエラ荒いをしてました♪



その後はヨシギさんは先に帰られ、私も納竿に。


そしてデジカメを確認すると、私の物持ち写真の数枚に心霊写真らしきものが。。。


白いモヤと変な光が私の頭部にまとわり付いており、職場の人に見せると・・・守護霊だそうです・・・




自分的には・・・




オーラの泉だと思い込みたかったんですが勘違いのようでした・・・笑





・アピア foojin`R ベストバウアー93ML
・バイオマスターc3000HG
・Sufix832 PE 1号(ラパラ)
・Rapinovaフロロカーボン 16lb(ラパラ)


ヨシギさん、また宜しくお願いいたします♪








 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
久々の河川 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6wumb6y6 2015-05-21T00:04:00+09:00
http://www.fimosw.com/u/spartas/ugrcywmner4shi

アピアログ更新しました。



ようやく愛車が納車され、久々の河川釣行です。




 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
癒し系なANA http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6gdobxmc 2015-05-14T19:45:00+09:00 ANA釣り、いいタイトルが見つからず、思いつきで付けてます^^


色々な方の大きなソイの釣果ログ。羨ましいな~♪



とは思いつつも、僕は僕のサイズに合わせて、ロリロリで大満足・・・笑



でも、いつもムラソイしか釣れない・・・


いや、ムラソイと遊びたくて、ANAを探っているのかな?





























ワームはreins。


ANAにワームの先っぽが入った瞬間にほぼフォールで、コンコン!と^^


そして抜き揚げる瞬間が一番楽しいです♪



穴友が居れば、一杯やりながら、この話題で盛り上がりたいところですが、なかなか身近には居ないんですよね・・・笑








またムラムラしたら行ってきます♪





・アピアlegacy` BLUELINE71,5LXS
・ステラ2500
・PE0,4号 sufix832(ラパラ)
・Rapinovaフロロカーボン4lb(ラパラ)



ラパラカップ、開催中です。
http://www.fimosw.com/se/0734/5h4pmnk9yx







 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
でっかいどう!で月下美人♪ http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6jo3fcre 2015-05-10T21:12:00+09:00
先日、北海道の魚が見たくて、いや食べたくて、ほぼ日帰りで遊びに行ってきました。

札幌には親戚が住んでいるので過去に雪祭りなど真冬の真っ赤なお鼻のトナカイともジャレあったこともありましたが・・・





エアプレーンは久々であり、墜落しないか冷や冷やしながらも、まるで子供のように窓ガラスを鼻息で曇らせながらの1時間ちょいかな。







早朝の便で向ったため、到着した時刻は午前中。
ここで一日乗り放題の切符を国鉄、地下鉄と1枚ずつ購入。








目的地の小樽へ向う電車の中から見える景色が、これまた最高で海も綺麗でしたよ。












車窓から途中途中で北海道peopleの姿も見えるのですが、サーファーも居ましたし、穴釣りをやっている人も。










4月の半ば頃、ジャケットにパーカーでは少し暑いかな?

いやいや、北風が冷たくて風邪を引くかと思うぐらい寒かったです。
今頃、桜が満開なのでしょうか?





















小樽駅。


小樽に来たのは初ですが、何かいい雰囲気ですね♪

駅を出て少し散歩しながら、今回のテーマを探す。







お寿司屋さんも沢山ありますが、びっくり丼の値段には、こっちがびっくりだよ!笑






数箇所のお寿司屋さんを廻り、どこが良いかな?





イクラも旨そうだし、ウニもいいな!


サーモンも脂が乗ってそうで、迷う・・・




もう面倒くさいから、吉牛かマックでいいか・・・いや、よく無い。













入り口の生簀で黒鯛みたいな鯛が泳いでいるお店を選び、地酒も旨そうだが、今回はお茶で我慢。

















今回のお目当ての丼ぶり、めっちゃ旨かったなあ~♪



腹が満腹に満たされた後は、小樽運河沿いに近くの海までお散歩。













たぶん、小樽港。







で、やっぱり気になるのが、この際。


海藻の下が気になる^^













色々な釣り人とお話しましたが、親切な方ばっかりでしたね♪

大きいソイが釣れる場所も教えて頂いたので、次回は竿をもってまた遊びに行きたいです。^^














この漢字は、得意中の得意。
100回も練習したからね・・・笑









帰りはお土産屋さんで、ウニやイカ明太子にホタテの塩辛などなど・・・




マイ割り箸持参で試食しまくっていたら、店員ではない変なオバさんに文句言われました。。



もちろん気にしない気にしない・・・食ったもん勝ちやねん♪





 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
テクトロ http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg68wk3627 2015-05-07T19:05:00+09:00

少し前の釣果ですが、岸ジギでは反応が出せず渋いな・・・と。


まだ早い誘いに付いてこれてない?




でも岸ジギで狙っている真横でテクトロしている2人組みの1人はシーバスをキャッチ。。



なるほど。。。縦ではなく横の動きが良いのね・・・




で、翌日はベイトロッドを握らずスピニングにチェンジ。




ルアーを足元に落とし、あとは早歩きで探り反応が無ければ来た道を戻る・・・


で、途中で他のテクトロマンとぶつかり稽古しそうな時は、暗黙の了解でお互いにUターン・・・・笑





















CDA7でのテクトロでの初ゲット!1匹だけだけどね・・・^^










テクトロ、侮れませんよ^^

歩く速度は、想像よりも案外速いです♪ブレードなどでも面白いかも知れませんので、是非お試しください♪





・アピア foojin`R ベストバウアー93ML
・バイオマスターc3000HG
・Sufix832 PE 1号(ラパラ)
・Rapinovaフロロカーボン 16lb(ラパラ)




ラパラカップ、開催中です。
http://www.fimosw.com/se/0734/5h4pmnk9yx














 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
河川ウェーディング http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6yyuia6d 2015-05-04T16:41:00+09:00 ゴールドなウィーク、いかがお過ごしでしょうか・・・

自分は昨日がお休みで、それ以外は全て仕事ですが会社のパーソナルコンピューターを拝借できるので、ありがたやありがたや。。。

少し前の釣行になりますが、潮が動かない夜の河川はだいぶ渋くなってきましたね。


肝心なベイトはと言いますと、やはりハクが目立ちますが、上のレンジよりボトム付近に反応がよく、シャコパターンなのか?











久久のXーラップCD7
















ボトムに少しタッチさせながらフワフワフワフワ・・・・











CD-7





またまたソワソワソワソワ・・・









CDA-7




この辺りから、ザワザワしてきたので・・・






パンチライン70でボトムズル引きに変更。









ちっこ!笑





潮が止まってきたので、もう一度フローティングに戻し、テロテロと巻いているようで、動いていないような。。。




フラットラップ10



何パターンだったんだろうか・・・^^




・アピア foojin`R ベストバウアー93ML
・バイオマスターc3000HG
・Sufix832 PE 1号(ラパラ)
・Rapinovaフロロカーボン 16lb(ラパラ)




ラパラカップ、開催中です。
http://www.fimosw.com/se/0734/5h4pmnk9yx





 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
パズルを組み立てる salty!アイナメ あぶらこなど根魚について。 http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6ykwd5j5 2015-04-30T12:31:00+09:00
コツコツと取材を兼ねての一ヶ月間。




salty!6月号











私が昔からホームとしている内房ですが、アイナメに限らず根の魚も比較的簡単に堤防からなどでも釣れちゃいます。

しかもお手軽なライトロッド1本でです。その中で楽しみながら突き詰めていくと更なる発見もしかり、産卵時期、縄張り、狙い所など。

魚の習性を把握し、それを最大限に生かす。難しいようで一番の近道だと思う反面、外道の存在も疑問視し追求する事により道が広がることも。


大きいアイナメと言えば、東北地方や北海道が有名であり憧れの舞台でもあります。そして釣り方や狙い方も地域に見合った現地密着。

塩津さんの磯でのハードロックの動画も何度も見ており、「釣りてェ~!格好いいなあ~!」と素直に感じるし鳥肌が立ちます。

だからと言って、私が真似をしても簡単には釣れるわけもなく、やはりその地域やシチュエーションに見合った釣り方が存在するのだと・・・

また魚種においての魚影の濃さやアベレージサイズも地域によって異なり、内房の川チヌは50センチであっても決して大きくなくアベレージサイズです。
でもソイ系は、ショアからだと未だに大きいのが釣れないです(内房では)


今も時間があればシーバスの帰りなどに穴釣りや簡単なロックフィッシュをやってますが、これはこれで毎回発見があります。

例えばカサゴとムラソイ、アイナメの着く場所の違い。
これは必ずとは言い切れませんが、ムラソイはインサイド、カサゴはアウトサイド。アイナメも同じ様に穴の中では釣れたことがなく、もう少し開けた潮通しの良い場所。そこに海草などが茂っていれば、その真下や死角となる場所、足場の良い堤防のケイソンの切れ目からド~ン!と出てきます。




当日のタイドグラフによっても異なりますがテトラ帯であれば岸寄りの内側にムラソイが着き易いのですが潮が足りないと狙うことが難しいです。










干潮時など穴釣りが不成立な時は、テトラと平行に引くなり沖にキャストして海草の周りを探る、といった時間潰し的な場面でも楽しめます。


ブログには載せてませんが冬の時期でも日中の穴釣りはやってました。
でもほぼ釣れません。理由は色々とあるはずですが、自分がフィールドで感じた事は水温の低下、低活性、穴の中は寒い、ベイトが少ない。


では夜も釣れないのか?






磯の海草に変化が見られる時期。

こういった写真もデジカメに収めておくと日づけや時期などデータとしても便利ですよ。











夜は釣れる。

何でだろう・・・・


しかも広範囲でバイトが出る。
ハクなどいった小魚を夜のうちに捕食し、昼間は穴に戻らずに水温の安定した若干ディープエリアに着いているのであろうかと。


そして4月5月と日差しが強くなり水温が安定してくると蟹などのベイトも日向に当たるので上に登ってくる。

その蟹が穴に落ちるイメージで誘うとムラソイが再び穴から顔を覗かす。







この瞬間が大好きだ。



知り合いの餌師情報によると過去に50アップのクロソイを釣ったことがある!と聞かされたが話半分としても40アップなら自分にもチャンスがあるのか?

と、日々奮闘中。









いつかはデカソイ、釣りますよ!









で、先日北海道に行ってきました。

釣りがメインではなかったのですが、現地の釣り人とも触れ合う事ができ、あぶらこ、クロソイのお話も沢山できました。







釣行記ではありませんので活魚の画像は出てきませんが、続きはまた後ほど。







内房でのアイナメは、これが最小サイズでアベレージ30センチ半ばから後半。

それ以上のサイズのアイナメも出せた喜びと、魚種問わず東京湾内房エリアの魚影の豊富さに感謝し、記事にしました。

既に発売されておりますので、salty!宜しくお願いいたします。





 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)
釣れないルアー?!それとも釣れるルアー? http://www.fimosw.com/u/ty043278/wsnqbg6mk9syzv 2015-04-28T00:04:00+09:00
先日折れてしまったアバシのリップ。





このまま普通に接着するのは物足りないので、他のリップ折れを移植してみることに。



どのリップが面白いかな??



















もうお分かり、以前に折れてしまっていた物を取っておいたので、これをチョイス。










千鳥足のスキャッターラップ。

もともとオフセットリップなので、移植は簡単。






ただ、やっぱり普通だとつまらないので、逆につけてみました!^^







違いが分かりますか?


下のギーゴがノーマルのスキャッターラップ。
見比べると、リップの曲線が逆^^






果たしてどんな動きになるのか、早くみたい!



という事でスイムテスト。



想像ではグリグリ動くと思ってましたが、真逆の動きに失笑^^



失敗作のシンペンみたなアクションで、流れを噛むと少しS字スラローム。流れが無いと、ほぼ動かず・・・


でもこの時期のナイトゲームならイケるかも。。





ただデイゲームで使いたいので、再びリップを外し正常のセッティングでアクションを見直してみる。



















動きだけを見たいので偏光をかけて足場の高い場所を選び、キャスト。














リップチューンアバシと先日購入したノーマルのアカキンアバシ、さらにスキャッターラップを交互に投げ・・・ふむふむ




実は先日アバシを購入した理由の一つに同じレッドバックのアカキン同士を投げ比べた方が分かりやすい、そして直ぐにその日に欲しかったからです^^





そして気になるアクションですが、期待のエスケープアクションは生み出せず・・・


強いて言えば、フルキャストした先から回収までの間に2度ほど、オートマチックな横飛びをします。ただ基本ベースは、やはりカウントダウン。








スキャッターラップの動きに近ずくには、少しウエイトが重いのかな?



もう少し、工夫が必要かも♪






で、別のエリアで実釣。





カウントダウンアバシの動きを少し荒くした感じで、たまに暴れます・・・



じゃじゃ馬です・・・



























これは成功なのか?





釣れない方が、ネタ的には面白かったかも知れない・・・














ヒットルアー:店長のこだわりグラタン「あばれる君」



・アピア foojin`R ベストバウアー93ML
・バイオマスターc3000HG
・Sufix832 PE 1号(ラパラ)
・Rapinovaフロロカーボン 16lb(ラパラ)




ラパラカップ、開催中です。
http://www.fimosw.com/se/0734/5h4pmnk9yx






 ]]>
吉田 隆(ヨッシー)