プロフィール

TOSHI

島根県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/8 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:136
  • 昨日のアクセス:42
  • 総アクセス数:367106

QRコード

メモリアル更新 ショア真鯛‼︎

北東の風で波高4mになる予報



ヒラスズキを狙いに



予報通りになると立てる場所は限られる



行ってみると




波高2mぐらいか



ちょうど良いサラシ



だが…


ベイトの姿が見えないし



無風





ハズしたか(・・;)






AM7:30に北東の爆風に



沖にいた鳥がこちらに向かって飛んでくる




波高が上がる



まさに



神風‼︎



15cmサイズのイワシが波間に漂う




射程距離で



連続海面爆発‼︎



デカイ‼︎‼︎


14cmのミノーが落ちた瞬間



ひったくられ



ドラグ音が鳴り響く



手に負えないサイズをかけた事がわかり


ロッドをまっすぐにして


リールを手で押さえ込んでラインを切る。



そのままだと



糸を全部持っていかれて



釣り出来なくなるので



やむ終えない選択だった。




全く相手にならない魚が回遊してる




すぐにリーダーを組みなおし




再びキャスト‼︎‼︎‼︎



すると



コ.コ.コン


ドスン‼︎



またも衝撃と同時に



ドラグが鳴り響く



先程のやつよりだいぶ弱い



コレならイケるかも



ファーストランを耐え




糸が切れない程度の




ハンドドラグで対処する




瀬に入ろうとするのを全力で耐え



負荷をかけ続ける



粘りに粘って浮いてきたのは



イエローラインのあいつ‼︎w



ズリ上げ成功する



ヒラマサ70cm



43igkjzcys5thbhvnkp3_690_920-cc5e70e9.jpg





その後…





ヒラマサ(^^;;




けっこうやりとりするが





80クラスだろう




最後の最後で




粘りに粘るが




根に入られて2回切られる_| ̄|○







青物の気配が薄くなったので



ヒラスズキの回遊に期待するも



回遊せず



最近調子の良い磯マルが回遊‼︎



磯マルのアタリの中に



違和感を感じるアタリがまじる



何か硬いアタリ方



ガツガツってな感じのやつ



そのまま無視してリトリーブを続けると



アタリがひどくなり



ガツッ‼︎



ハンドルが止まる



大きくアワセを入れると



またも



ドラグが鳴り響く



だが…



先程のヒラマサより弱い



ファーストランはそこそこ走られるが



耐えると



竿先をやたら叩くような引き



黒鯛にしてはトルクあるし…




もしかして…






あいつか‼︎‼︎‼︎




浮かせると



キレイなピンクの魚体\(//∇//)\




波見てリーダーを掴み




ズリ上げ成功して




h2zw56236hspnbnonvtf_690_920-b294f3de.jpg




ショア真鯛72cm




真鯛のアタリ方は




なんとなくわかったが



磯マルが先に口を使う状況が続く



ここで近くで釣りしていたM氏と合流する




フックを調整して




後方沈下させて





真鯛のレンジまで




素早くルアーを沈下させて届けてやり





見せて食わせる作戦‼︎‼︎‼︎




再び




ハンドルが止まるが



すぐにバレる。



フックが…



潰されたり折られたり



なかなか深いバイトでヒットさせれない




ryxx4p5pbxhvywwg9v6i_920_690-337f721b.jpg




STX58#4なんですけど(・・;)




ルアーサイズを上げると



アタリがなくなる状況



仕方なく



手持ちのルアーをローテーション



そして



手持ちのルアーとフックを駆使して



そのモンスターをかける事に成功する‼︎‼︎




ガツッ‼︎‼︎




ファーストラン走った後も



何度もドラグを引きずり出していく



明らかにトルクが違う



叩き方も先程の真鯛より大きい‼︎‼︎‼︎‼︎




重いし…



ロッドが15ftなので手がつりそうになる…



両手でロッド持ってリフトさせると



徐々に



浮いてきた




見えた魚体は



大鯛



なんとかしてランディングしたいが



重過ぎてズリ上げが無理



一か八かの勝負に出る事に



針はエラの中に一本入っているのを確認



後の二つは完全にのびて外れている



弱らせてから



ラインをフリーにして魚を沖に出させる



僕は岩場を走り



浅瀬までいき



そのままロッド持ったまま



海へダイブ




泳ぐ‼︎‼︎‼︎‼︎




岸まで泳いで




スプールを戻して



再びファイト開始‼︎‼︎‼︎




波打ち際で大暴れするが




なんとか引きずり上げて



ランディングに成功する





mr5fv26xtpcn3fmtg8t8_477_920-9b0237f7.jpg





メモリアル真鯛ゲット‼︎





y3kgxguzacndotdivwi5_690_920-a0772930.jpg




その後…



ランカー磯マルゲットし



2度程 真鯛の70ぐらいのをかけるも



ランディングミス



明らかにやりとりが雑に




ショア真鯛の




パターンが何か掴めた気がする




高い授業料だったが



メモリアルな貴重な釣行に




hftk8zery4mufes4gr67_690_920-9b8c5473.jpg



真鯛83cm6.4キロ






























































































コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!