磯のランカー♪

  • カテゴリー:釣行記
冬の北陸地方。

高波、強風、雨に雪・・・
悪条件がすべてそろっている。
そして寒さが厳しくなってきた今週はどの磯も調子が上がっている様子。

もちろん、僕も休日は磯へ行ってきました。

朝マズメに合わせて予定していたポイントへ向かうと立ち入り禁止のロープ。
朝から嫌な雰囲気・・・

何処か入れるポイントが無いかとウロウロ(笑)

途中、気になるサーフを見つけたので立ち寄って見る。沖に向かって離岸流が発生している。
少しキャストしてみたが反応が無いので移動。
めちゃええ~感じなんやけどな・・・


サーフを諦めて、磯場で入れるポイントを探す。

けもの道を歩いてシャローエリアで風裏のポイントに到着。


波は高いが沖で崩れて、立ち位置には上がって来ない感じ。
移動しながら気になるサラシを打って行く。

小さな違和感を感じキャッチしてみると

サヨリが引っ掛かって来た。
ベイトはサヨリか?

時より強い突風が吹き付けるため、ミノーでは厳しい状況に・・・ウェイトのあるシンペンに頼るしかない状況。

突風が弱まった瞬間に沖にできるサラシに向かってフルキャスト。ラインスラッグを調整しながらルアーをコントロールしているとルアーに違和感。

磯マルからアタリと信じて合わせを入れると一気に走り出す。

えっ?

磯マル?

まるで青物がヒットしているかのようなパワーで走り出します。こちらもゴリ巻き&ロッド操作で一気に寄せる。手前の岩に入られた終わりと意外と冷静にシーバスの動きに対応できた。

そして、なんとか無事にキャッチ。




素晴らしいプロポーションの磯マル。


先ほどのサヨリを大量に食べていたようで極太です。もちろん産卵前のため卵巣はかなり大きくなっているように思います。

悪条件の中でも磯マルは確実にベイトを求めて捕食活動をしているようですね。



ロッド・ジャンピングジャックZele96S
リール・セルテート3012H
ライン・バリバスPE2号
リーダー・システムショックリーダー35lb


コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!