プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:30
  • 昨日のアクセス:89
  • 総アクセス数:1063559

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

湾奥河川ソーランリップレスが活躍♪

  • カテゴリー:釣行記
  • (RIVER)
南からの強風というコンディションの中、仕事後の下げ五分から河川筋の陸っぱりポイントへ。



明暗部は仲間の姿で賑わっていた事から、ブレイクに流れ当たってヨレが生じるオープンエリアにて実釣開始。




ちょうど時合真っ最中といった感じで手前のシャローからブレイクまでの間にサッパが溜まっており、広い範囲で散発的なボイルが出ているといった展開。



そんな中、潮時的に時合も限られていた為、流れが緩くコンディションが低いであろう手前の魚はパスして、最初からブレイクの魚を狙っていく。




ルアーは波っ気もあった事から魚にルアーの存在をしっかりとアピールさせる意味でソーランリップレスミノー120Fプロトからスタート。



アップクロスにキャスト後、ブレイクに差し掛かったところでルアーが水を掴むよう調整しながら5分程探ったところで、ようやく本日1本目をキャッチ♪

sf6xr9ymwnppktitt4mt-39bf32e5.jpg
(ソーランリップレスミノー120Fプロト)



しかし、パターンにハマっている感じではなく、当日は4~6cm程の小型のサッパが主体となっていた事からチェックの意味も含めてソーランリップレスミノー90Fにシフトし、ルアーサイズを下げて再度探っていくと数投で出てくれました♪

i3eyszpg2j48fe9v387o-86e86b57.jpg
(ソーランリップレスミノー90F color:HRH)



早々にヒットには結び付けられたものの、ベイトサイズが小型な上、流れの向きと逆となる強風の影響で時折ラインが拾われてナチュラルにトレースできなかった事もあってか、このポイントにストックされていた魚数の割にはシビアな展開。





それでも、ルアーのレンジはもちろんとして、風が少しでも弱まったタイミングにキャスト、ラインメンディング、ブレイクに生じていたヨレの中でルアーが水を掴み始めるようにトレースと、この3つ要素をしっかりと当てはめてあげれば素直に答えが返ってきてくれ、その後もソーランリップレスミノー90にて連発♪

s2xpcpmbj6kw85trp5wz-372771ab.jpg
(ソーランリップレスミノー90F color:HRH)



フックが伸びてしまったので、カラーを変えてあげて♪

hpppd8ibdkzxsvk2djpt-96c42b84.jpg
(ソーランリップレスミノー90F color:INC)


その他にもバラシは多数ありながらも、なんとかパターンにハメる事ができ、実釣を開始してから1時間もしない間にベイトが抜けて時合が終了してしまったところで下げの釣りは粘らず納竿としました。






そして、上げの釣りは潮時的にこの日が限界で次の潮回りに備えて確認しておきたいポイントがあった為、エリアを変えてウェーディングゲームを展開。



しかし、少しの仮眠の予定がすっかり寝過ごしてしまいポイントにエントリーできたのは日の出1時間前。



予定していたポイントは潮位的に厳しいだろうと若干エリアを変え、実釣を開始してから30分程が経過したところで上げの潮に乗ってサッパ、イナッコが回遊してきたのと同時に時合突入♪



この頃には潮位も上がってきており、ブレイクまでそれなりに距離もあった為、ソーランリップレスミノー120Fプロトをセレクトしてブレイクラインをドリフトさせて探っていくと連発。



しかし、残り30分で日の出という焦りから、どうしても数を稼ぐ為に早くランディングしてしまおうと強引になってしまい、バラシ5連発(笑)



それでも、しっかりとブレイクラインを流せれば1キャスト1ヒット状態といった魚影の濃さに助けられ、なんとか60UPをランデイング♪

232c2c2cs4yywiucedn3-595f909f.jpg
(ソーランリップレスミノー120Fプロト)




残念ながらこの魚をリリースした頃には辺りも明るくなり始めてタイムアップとなりました。




キャッチは1本に終わったものの、ヒットした魚はどれもサイズが良く、状況が大きく変化しなければ次の潮回りに繋がる釣行と思った矢先に先日の台風で土砂濁り・・・



このまま濁りが数日続くようだと潮時的にも厳しくなってくるので、今回の確認は身を結ぶ事なく終了しそうです(笑)








TACKLE

ROD:風神AD89ML

REEL:10’ステラC3000

LINE:RAPINOVA-X MULTI-GAME 1号(以上 ラパラジャパン

LEADER:トヨフロン スーパーL EX6号

ITEM:
ティップガードサックサックPull Boy(以上 ER巣山技研)

LURE:
マックスラップ13(以上 ラパラジャパン
ソーランリップレスミノー90F、ソーランミノー95F,ソーランシンキングペンシル80S、ソーランプロト(以上 ストーム
フランキー(以上 ロンジン
アドラシン125F、エアーオグル70SLM(以上 ノースクラフト


fimo内コミュニティー『Rapala Style』が主催するラパラカップ



11月11日17:00まで






↓現在の順位表はこちら↓
☆2013ラパラカップ『秋の陣』順位表☆




Rapala Style参加者であれば、どなたでもエントリーOK。
途中参加も大歓迎です♪

皆様のご参加心よりお待ちしております。

現在81名が参戦中!!




↓エントリー方法等、詳細はこちら↓
y2josctgivpgxdbjjxw6-9077d116.jpg
 

コメントを見る

佐藤宏憲さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!