プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/10 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:283
  • 昨日のアクセス:447
  • 総アクセス数:1032677

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

この潮回りは干潟スタート

晩秋を迎えハイシーズンも残り僅かとなってきた11月中旬の潮周り。
台風の影響もあって10月中旬以降港湾部での数釣りがメインとなっておりましたが、時期的にも今回の潮回りはサイズを視野に入れた釣りで組み立てる事に。
そして、当日はまだ本格化一歩手前の前中潮でアングラーも少ないだろうと仕事後から下げ残りの…

続きを読む

干潟ゲームは開始直後に

秋のハイシーズンもいよいよ終盤戦となった11月最初の潮回り。
二週続けて通過した台風以来、港湾部での釣りが続いておりましたが、当日は状況把握も含めて久しぶりに干潟へ。
近隣のポイントではデイゲームでシーバスの他、青物の釣果も出ているだけにイワシの回遊も期待できそうなエリア。
そして、仕事後からの釣行で…

続きを読む

4/8 (干潟・港湾部)

ご無沙汰しております。
3月はインフルエンザに風邪をぶり返したりと体調が優れず、なかなかフィールドへ足を運ぶ事もできずブログ更新も滞ってしまいました。
そんな1ヶ月でしたが4月に入ってからは体調もすっかり回復し、リトルジャックさんから間もなく発売されるZUSSI:RIシリーズの取材や、プライベートで…

続きを読む

3/5 (湾奥干潟)

大地震前のレポートをUPするのは不謹慎かとも思いましたが、レポートだけは常に欠かさずUPしているのでご了承願います。
当日は下げ七分から雄生君と湾奥干潟へ。
現着すると土曜という事もあって多数のアングラーで賑わっており、目的のポイントには先行者の姿があった為、いつもより潮下の水深のあるエリアにエント…

続きを読む

3/4 (湾奥干潟)

雄生君と下げ残りのタイミングから連日の湾奥干潟へ。
当日も北東からの風が強く吹いて多少のウネリが入り、週末とも重なって先行者の姿も多数確認できましたが、幸い目的のポイントは空いていたので早速エントリー。
目視できる限りではベイトの姿は確認できず、下げの流れにも勢いを感じられない中、まずは前日のヒット…

続きを読む

3/3 (湾奥干潟)

下げ残り~上げ狙いで雄生君と湾奥干潟へ。
北東からの爆風の影響もあって現着すると先行者の姿はなく、目的のポイントにエントリー。
当日はウネリも入って水面下ではベイトの姿は目視できなかったものの、風が下げの流れを加速させているといった状況でルアーは水掴みの良いマックスラップ13をセレクト。
着水点を変え…

続きを読む

3/2 (湾奥干潟・荒川)

上げ狙いでソコリ30分前から雄生君と湾奥干潟へ。
現着すると風が程良く水面を波立たせていたものの、下げの流れは殆ど効いておらず、目視できる範囲にベイトの姿も確認できないといった状況。
そんな中、上げの流れが沖へと払い出すエリアをセレクトして実釣を開始し、ルアーはマックスラップ13をセレクト。
ロッドポ…

続きを読む

2/16 (旧江戸川・湾奥干潟)

仕事後の下げ八分から雄生君と旧江戸川・湾奥干潟へ。
 
 
当日も干潟は上げ狙いだった為、ソコリ前まで旧江戸川をチェックしてみる事に。
現着すると状況が良くないのか先行者の姿はなく、目的のポイントにエントリー。
 
しかし、下げの流れはしっかりと効いていたものの生命感は感じられず、一通りルアーローテーション…

続きを読む

2/4 (湾奥干潟・旧江戸川)

1月の初旬に釣行した際は反応を得る事ができなかった湾奥干潟へ雄生君と上げ狙いでのリベンジ釣行。
上げの潮が差してくるまで少し時間もあった為、旧江戸に立ち寄って居れば1投で喰ってくるであろうピンポイントを探っていくも反応を得る事はできず、早々に本命の干潟へ。
現着した時にはちょうどソコリを迎えており、…

続きを読む

11/24・25 (荒川・干潟)

仕事後の下げ五分から前日とは別エリアの状況をチェックしに行って来ました。
現着すると風は無風で水面は鏡でしたが水面下には5cm程のサッパの姿が確認できるといった状況。
早速、ごっつぁんミノーをセレクトしてブレイクラインをスローに探っていくと早々にショートバイト。
更に、ショートバイトが数回続いたタイミ…

続きを読む



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!