プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:28
  • 昨日のアクセス:74
  • 総アクセス数:1063313

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

10/19・21 (荒川・中川)

  • カテゴリー:釣行記
  • (RIVER)
深夜からの上げ狙いで雄生君と今年初めて訪れる荒川下流域のポイントへ。




現着すると下げの惰性の流れが残っており、潮下の橋脚のヨレで単発のボイルが確認できたので早速実釣を開始。



ルアーは北東からの風が強く、ヨレまで飛距離も必要だった為にバイトゾーンのど真ん中からは外れていそうだったもののバイブレーションをセレクトし、しっかりとラインメンディングして探っていくと開始2投で2本ヒットするもランディング寸前にどちらも痛恨のフックアウト・・・




その後、ショートバイトは数回出たもののヒットまで持ち込む事ができず、上げの潮が差してきたところで手前の潮目をシャローランナーで探っていくも魚からのコンタクトはなし。




ここから徐々にレンジを下げていき、ルドラにチェンジした1投目にヒットするもフックアウトしてしまい、反応も良くなかった事から中川の状況をチェックする事に。




そして、1ヶ所目のポイントではベイトの姿を確認できなかったので、数投で見切りを付けて上流のポイントに移動して潮上の明暗を探った後、潮下の橋脚のヨレをTKLMで引き波を立てながら探ってるとボシュっと50cmクラスをキャッチ♪



(TKLM9/11)

ここから反応は続かず、流れも緩くなってきたところで納竿としました。





thanks:雄生君





21日は上げ始めから単独で荒川下流域へ。



岸際には小型のサッパが確認できる中、流れの効き出している沖の面をヨレヨレの遠投で探っていくも、北東からの風が強かったので思い描いたコースをトレースできず、風にラインも煽られてルアーの軌道も変わってしまいショートバイトといった展開。




そして、1時間程が経過したところで手前の面に潮目が差し始め、そのラインに狙いを変えるも魚からのコンタクトはなく、流れも緩かった事からゼクスライドの早巻きで探っていくとバラシも多数ありましたが2キャッチ♪


(ゼクスライド90)


(ゼクスライド90)


しかし、潮目が消えてしまうとアベレージも下がり、30cmクラスを2本追加したところで、サイズを求めて中川に移動し、潮上の明暗部にはアングラーの姿があったので、潮下の橋脚のヨレを探る事に。




こちらのポイントは中型のサッパの姿が確認でき、開始数投で50cmクラスをキャッチ♪



(TKLM9/11)


更に数投するも反応はなく、ジャークを入れ探ってくると1投目にゴチンと60UP♪



(TKLM9/11)

その後は連発とはいかず、時刻も3時を回ったところで翌日も仕事の為に納竿としました。




TACKLE

ROD:FLOWS810原工房カスタム

REEL:モアザンブランジーノ3000
   
HANDLE:RCS 55mmマシンカットハンドル

KNOB:RCS T型ラージノブ仕様

LINE:シーバスPEパワーゲーム1号

LEADER:トヨフロンスーパーL EX6号

LURE:
アーマードフィンNEO65(以上 リトルジャック
マックスラップ13・11、フラットラップ8(以上 ラパラジャパン
ヨレヨレ、ゼクスライド90、TKLM9/11、ブービーバード90F、ZBLシステムミノー9Fタイダル、サルディナ127F、ルドラ130S、レンジバイブ70ES etc.

コメントを見る

佐藤宏憲さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!