プロフィール

森岡紘士 -朔

岡山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:51
  • 昨日のアクセス:87
  • 総アクセス数:702146

QRコード

児島湖水系バイブレーションゲーム

児島湖水系シーバスゲーム。
飛び散る水飛沫。
夏の暑さを忘れるほどのJUMP。

46o32wnsfndk6sih9snz_480_360-3cc724c2.jpg

こんな姿を見るのも釣り人の特権。

n6opv8txyazgawuin4ee_480_328-b0348c9e.jpg

魚も本気。
だから僕らも夢中になれる。

hixfek6b767o4aczwmh2_480_349-7b839c51.jpg

ここ数年開拓してきた児島湖水系シーバスゲームのバイブレーションの使い分け。

岡山南部は全国的に見ても雨が降らない。
ただ煮えたぎるような水でも新鮮な淡水ベイトを探してシーバスが川を遡ぼる。

稚ギル、タナゴ、フナ、オイカワと小さなベイトを捕食することが多い。雨が降らず減水すればするほど、小さなベイトを偏食する傾向があり、そんな時に活躍するのがレベルバイブ。

ipcym3h7bw9u3y6ifcsv_480_360-3ffffeed.jpg

着水して、すぐに水平姿勢をキープ。レスポンスも抜群でイメージ通りに泳いでくれる。減水してシビアな状況ほど活躍してくれる信頼できるバイブレーション。

b23g34wth3bay8xtydjz_480_360-490a5aad.jpg

そして更に減水でタフった状況になった時や30℃を超える真昼間デイゲームのピン撃ちで活躍するのが、レベルバイブブースト!

着水音をできるだけ消して、リフト&フォールなどのリアクションで喰わせる。

gcx6if5x2ok9bac8ey8f_480_360-bcd908df.jpg

児島湖水系のタナゴ喰いには反則レベルです。
よく釣れます。

usntm42tkw27ewjyb5d2_480_360-90a021ca.jpg

また一雨落ちれば川も生命感が蘇る。
流れ、濁り、増水が入るとバス用の小型バイブレーションでは太刀打ちできない状況がくる。

その時に活躍するのは、デイゲームに鉄板のTracy15。
淡水といえども、やっぱりシーバスは、専門に開発されたルアーの方が強い。児島湖水系の増水パターンで活躍するルアーです。

pz7gf5z2p4ypnf44uuxx_480_360-b45709b2.jpg

増水パターンが終わり、水位が下がった川では、Tracy15 では対応できない浅いポイントが多く出てくる。

もっと果敢にボトム攻めに転じたい時に使用するのがNarage65&50 ベイビーベイト。

児島湖水系の淡水のフィッシュイーターの捕食スイッチを自然に入れるナチュラルカラー。

5w2thu2rx8ydx2ar4x75_480_384-1cf6f794.jpg

流れ込みにダイレクトに撃ち込み
Narageのスパイラルフォールで落ちパクバイトで喰わせるのもテクニックの一つ。

流れ込みには、シャルダスのブレードの乱反射も効くが、浮いてこない場合は、Narageのベイビーベイトを沈ませると落ちパクバイトを連発できる時も!お試しあれ〜

コメントを見る

森岡紘士 -朔さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!