プロフィール

ピュアフィッシング

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/3 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:736
  • 総アクセス数:1802889

QRコード

革命的!

三道 竜也の釣行記 9月シーバス編
 
釣行日    8月22日
釣行場所 千葉県 河川
気温      29度
風速      5m
 
使用タックル
ロッド : ソルティーステージKR-Xシーバス 「SXSC-832M-CMG」
リール : レボ・エリート8
ライン : スーパーファイヤーライン・ウルトラ8 1.5号
リーダー: バニッシュレボリューション 20lb
使用ルアー : 12cmリップレスミノー
 
つい先日までは外に出るのが嫌になるほど暑かったのに
あっと言う間に涼しい秋になってしまいましたね・・
個人的に寒いよりは暑い方が好きなので今年の夏は本当に短く感じました。
しかし秋はシーバス一年間の総決算と言っても良い季節です。
今回は新作ロッドに採用された次世代ガイドCMG「カーボンマイクロガイド」を
使用し感じた事と実釣における体感の内容です。
 
CMG搭載のロッドを実際に持った第一印象は
自然とティップが持ち上がってしまう様な不思議な軽さでした。
そしてトップガイドで天井を軽く擦ってみると
「カリカリッ・・」とした振動がクリアに伝わってくる。
またティップ部を天井に軽く押し当ててテーパーを確認すると
ガイド付きのロッドとは思えない程、滑らかに曲がっていく・・
CMGの特徴としては「軽さ」が最も目立つ特徴だけど
自分としては「ガイドフットが殆ど無い」事に注目している。
ガイドフットとはガイドの足の部分で
ここをスレッドと言われる糸でブランクに縛り固定している。
r2dzwg2kcet8uz3y5f9h_480_480-39351db3.jpg
このガイドフットはステンレスやチタン等の金属で出来ていて
小さいガイドでも5mm位ありバット付近に使用される大きな物では2cm位ある。
ブランクに取り付けた場合ガイドフットの部分は抵抗となり曲がりずらくなりブランク本来のテーパーに影響してしまう・・
しかしCMGはスレッドで巻いて固定するのではなく
特殊な製法で接着してあるのでガイドフットは無く
ブランク本来のテーパー殆ど損なわないのです。
xpfe6x7kifep5eiydjrg_480_480-635fba62.jpg
実釣する事でしか確かめられない事も多いので早速近所の河川へ行く。
どうやら潮止まりが近いのか流れは緩い・・
流速感度やトウィッチ等のロッドアクションの操作性を確かめたいので
12センチでアクションレスポンスの良いリップレスミノーをチョイス。
まずキャストフィーリングとしてはティップが軽量でフットレスなテーパーの恩恵か軽い力でもバックスイング時にちゃんとルアーの重さを乗せ易く抜ける様な気持ちの良いキャストが出来る。
流速感度もこれだけ軽量でフットレスなティップを持ったロッド。
予想はしていたけど潮目の境も判る程の高感度!
勿論トゥイッチ等のロッド操作も繊細に優しくルアーを操る事が出来る。
「まるで6フィートクラスのロッドみたい♪」なんてルアーを操っていたら
「バシュッ!」
ルアーが消し込む!!反射的にフッキング。
最近タコばかり釣っていたので久しぶりのシーバスにちょっと感動(笑)
サクッと浮かせてハンドランディング
(ロッドチェックだけのつもりだったのでネットは車の中・・)
fppnm6v333pfzkcmn8ec_480_480-28f8053f.jpg
まだ数回しかCMG搭載のロッドは使用していないのですが
CMGはロッド本来が持つスペックを引き出す事には欠かせないガイドでありシーバスは勿論、繊細な操作と感度が求められるアジングやメバリングには必須のガイドになる気がします。
個人的にはライトゲームのロッドは全てCMGになる事を期待しています(笑)
 
それではまた次回・・

 

コメントを見る

ピュアフィッシングさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!