プロフィール

しゅん

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:22
  • 総アクセス数:127235

QRコード

シーバスにブラックバスのミドストを試してみた。

今朝、食いが渋くなってきた地元湾奥水路へと向かった。

今回のテーマは「ミドスト」

バスでいう、ミッドストローリングというテクでして。

ジグヘッドリグを背中に薄刺しして、ラインスラッグで平打ちさせ、その状態で同じ層をレンジキープしながら引いてくるというやり方です。

このリグは、レンジキープとラインスラッグというのがキーになってくるので、今回はフロロカーボン4ldの直結で挑みました。

まずは、1/16ozの球形ジグヘッド+フラッシュJ 3インチ ソフトマテリアルモデルで表層から1mほど下のラインを引いてくると、いきなりのショートバイト。

フグの可能性もありそうです。

そのままのリグでレンジを下げていくも、どうも反応が出ない。

何故だろう?絶対出る確信があったのですが・・・

さらにフラッシュJ 2インチを試してみるも反応が出ない。

ジグヘッドをペラ付きのものにしてみても反応がでない。

ここで、壁際で貝をついばむチヌを発見。

ドライブクロー2インチのジグヘッドワッキーを落とし込むと一発で食ったものの、フックがかかりきらずバラし>_<

狙い通りだったのに>_<

気を取り直して本題のシーバスに戻ります。

表層にはハクの気配。

そしてその下にはシーバスの気配があるのに反応がでない。

そこで、「レンジキープ」という考え方を捨ててみた。

ボトムまで沈めて、バスのミドストではあり得ないくらい強いトゥイッチで、そして早巻きで、竿を立て、急激な上昇軌道をさせて、フラッシュJ 3インチを3Dに動かしてやる。

するとその一投目、強烈に抑え込んでいくようなバイト!

すかさず合わせるとドラグを出していく。

どうやらデカイかもしくはコンディションのいい魚のようだ。

しばらくの格闘の末、無事キャッチしたのは65センチクラスのナイスプロポーションのシーバスでした。o3tcdigvjn9ah89uwke5_690_920-302f4e87.jpgpoe86gk9gr7hr6ddi6fa_690_920-4c727d3e.jpg

いやー最高に痺れた一本でした。

再現性を確認するため、さらに上昇軌道のパターンを試してみると、またも強烈なバイト!

も、一瞬乗ってすっぽ抜け。

柔らかいロッドはこれがありますね>_<

ここで気配が消えたので、終了としました。

ブラックバスは「レンジキープ」「ラインスラッグだけでワームの軸をずらさずローリングする」

のが肝で

シーバスは「上昇軌道」「穂先の弾力を利用してワームの軸をズラして3Dに動かし強くアピールさせる」

同じバスでも、やはり違う魚なんですね。

なんか感動しました。



ps.そういえばこれ買ったので明日は黒バス行ってきます。8yh5k2h8hdzyegw32zt6_690_920-9043d4e3.jpg

コメントを見る

しゅんさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!