プロフィール

マツダマサヒロ

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:68
  • 昨日のアクセス:187
  • 総アクセス数:2014372

本当のヒラスズキの醍醐味

  • カテゴリー:日記/一般
ボンジュール

豚じーる

味噌しーる

こんには、ルアーソムリエのマツダマサヒロです。



ff848ni765orcnj5diow_480_480-82c88141.jpg

さて、ワインではないのですが、ヒラスズキは宮崎では、マルスズキよりは少し旨いってよく言われます。

私もそう思いますが、磯で釣ったマルスズキも夏場のやつは旨かったこともあります。

4nsktapc8bw9ya6bcsu5_480_480-c4a9007f.jpg

旬は夏って言われます。宮崎もヒラスズキも夏のほうが脂がのって旨いと思います。

そんなヒラスズキは以前貧乏であった私の重要なタンパク源でした。

jnhsv39ck9eif8h2b37e_480_480-8ffc8f10.jpg

20代後半から30歳後半まではそんな苦い経験の味だったことに加え、磯から持って帰るのが面倒だったのでほぼ100%リリースしていました。

しかし、最近は少々調理法も覚えたし、熟成も覚え本当のヒラスズキの醍醐味を覚えましてので、たまーに持って帰ります。

そんなヒラスズキをどの様に調理するかです。

※BLACKFIN EGG LIGUINE↓
npv67e9ehnku4iuttgn7_480_480-c83008c2.jpg

私はプロではないのですが、何でも作るのが好きなものですからつい挑戦してしまいます。

和食だと刺身、洗い、しゃぶしゃぶ、鍋、汁物、揚げ物、塩焼き、寿司など・・・
中華だと甘酢あんかけ、南蛮?、姿揚げなど
洋食だとムニエル、カルパッチョ、パスタなど

と忘れるほど沢山あります。

ここ最近、マルカ食堂でブームだったのが(※過去形(笑))

今回はイタリアンで

「ヒラスズキの赤ワインビネガー焼き」です


材料は
1、ヒラスズキ
2、塩(大粒の粗塩)
3、ニンニク3かけ
4、ローズマリーなどの香草
5、赤ワインビネガー
6、コショウ
7、オリーブオイル


さて、まずは一週間前にヒラスズキを釣ってきます(爆)
これ重要です(笑)


そのヒラスズキを処理して4~7日間熟成させます。↓参照

http://www.fimosw.com/u/maruka90/af4ge1gyt9ee9z


冷蔵庫から出します。

いい感じに熟成されてまーす!!

6pbz6tujsjsghwbcyj39_480_480-03d7611a.jpg


食べやすさと火の通りを考えて片面だけ(※焼く側のみ)切れ目を入れます。

そして、目の粗い大きめの塩を両面にふります。

ae72hzz9xeg8x23pwg6g_480_480-41338b28.jpg

ローズマリーなどを表面やおなかに入れ

おなかの中にそのままのニンニクを入れたりするとさらに香りがよくなり、食欲をそそります。

9zku5jkve54snv7pe9nu_480_480-9022280c.jpg


魚はそのまま、あら塩の塩っけをしみこませますので、少々ほっておきます(笑)

オーブンを170~180度にします。

温度が上がりましたら焼きます

40~60cm程度のヒラスズキは20~30分で焼きあがります。それ以上は自宅のオーブンに入りませんから分かりません(爆)




焼く間にニンニクをみじん切りにしておきます。

92bu36g9dj83jw9hxknz_480_480-5f870e13.jpg後々、ニンニクに火を入れますので同じ大きさのミジン切りがベストですが・・・

私は御覧のとおり適当です(笑)

そのニンニクをソースパンやフライパンにぶちこみます。

b4b49vpmnaku7vxwfyij_480_480-580b5ef4.jpg


オリーブオイルで焼くというか煮るような感じにします

t9eep94rdfz45ap25p68_480_480-bc8db7dc.jpg

香りが立って、もう煮えた?って思ったら

ワインビネガーを適当にぶち込みます。

顔を鍋の上にやっておくとかなりむせますので、嫌いな人に匂いをかがせるといいイタズラになります(爆)

xn5e5zsefogcwx2f5922_480_480-90756595.jpg

ワインビネガーは白と赤がありますが、どっちも旨いです。

今回は赤ワインビネガー

シェリービネガーもまぁまぁでした。

りんご酢はまだ試していません(笑)

そのビネガーですがどの程度入れるかは好みです。

私はこの程度です。

x2t72yzienw6oojorbak_480_480-57e7098e.jpg


あんなこんなしていると焼き上がります。

xxi8ncgo7hn6wcjfebe6_480_480-b59df6d5.jpg


このくらい焼けると火が入っています。

心配な方はフォーク等で少し奥の方を向いてみると良いと思います。

6ge87fju22hgcxfkcvig_480_480-01e2a7dd.jpg


そして、かなりニンニク多めのワインビネガーニンニクソース(笑)をかけて出来上がりです!!。


トマトソースや白子アンチョビソースも旨かったです。

何か美味しい調理法があれば教えて下さい。

 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ