プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/3 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アーカイブ

2018年10月 (26)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:41
  • 昨日のアクセス:256
  • 総アクセス数:14003770

UK BAIT15

1年待ちました・・

まさに今の形で完成形となったUK BAITの釣果画像がスタートしたのが昨年の6月初旬。

あまりの釣果にマルジン初ルアーの栄誉をあえて捨てて、データ取りの1年にしました。

pxrsc2d26a88p93gasa8_480_480-1f5ed104.jpg
先日の宍道湖デイゲーム。
水深1m前後のエリアでもスローリトリーブ革命でナイスサイズ!
ヘッドさえも水受けするのでボディ全体でアクション。結果水を切らずに泳ぎます。その結果スローリトリーブでシャロー攻略が可能になります。UKシリーズの特徴ですね。一部分だけ動くとそこばかりにバイトが集中します。ブレードベイトなどもそうです。

j3e5fj9cyviuwrzp5u3z_480_480-558f6983.jpg
この日はウネリが酷く、それほど立ち込んでなくてもウェーダーの中まで浸水するほどの荒れっぷり。

ezxernek6nm8gcce3tj6_480_480-e363cc11.jpg
UK BAITでの釣りはここまで・・今回の目的はUK IWASHIWORMの荒天時の威力を確認するのが目的・・

結果・・UK IWASHI4色を使い二人で20本以上のキャッチ!ハイピッチなタイトロールは中途半端にロールが入るのと違い、スレ難く見切られ難い。バイブレーションの早引きと同じですね。

実際・・この後の1時間はJIN VIBE縛りで沖目を狙い怒涛の爆連。投げて早巻きすれば触ってなかったエリアから次から次にヒット!

遠近攻略で周囲の魚を全部抜くイメージで・・

沖目の魚もある程度抜いたな・・と、次は更にUK IWASHIの5gに変更し更にシャローエリアを攻めると・・

残ったセイゴもまとめてキャッチ!1投中に数回のバイトがほぼ全投であるほどの魚影。荒れたらこんなところに溜まるのか?目からウロコな感じでとっても勉強になりました。

cmib3idrgw2ai8asy9po_480_480-5dfe5760.jpg
ウェイトは15gと書いてありますが・・概ね14gです(笑)

vgmktxax69ne6r5ozuvc_480_480-94107ae4.jpg
ブリスターでクセ予防を施しています

a6mposek7dzyx29ick4w_480_480-32547cc2.jpg
GB/グリーンバック
流石に製品版です・・色の乗りが格段に良くなってます(笑)このヌメリ感が欲しかったんです!

rhvhkbg35eun8974orni_480_480-b2faa7a1.jpg
必要か必要でないかは別にして・・ウロコ模様は生命感の源です

thtex4p6b7vyap4m8329_480_480-183104eb.jpg
 UKシリーズはラメのサイズや量とは別に硬度を変えたりしていますが、波動の強弱へも若干の影響はあります

xfd4de26vp5mar5t4w8n_480_480-9b682b3f.jpg
これがベースの硬度です。ここのアクションをベースにしていますので、色付きなどはもっと硬くなります。つまり全てがハイピッチなタイトアクションで統一されています。

詳細はマルジンホームページで改めて・・

 

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!