プロフィール

いまち

京都府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:16
  • 昨日のアクセス:82
  • 総アクセス数:368054

QRコード

6月2,3,4日

  • カテゴリー:釣行記

木曜日の夜今月fimoで開催されているブリーデンカップのため、色々な魚種を求めウロウロ。
初めに行ったポイントでまずはシーバスGET!




2箇所目に行ったポイントで、立て続けにメバル、アコウ、ガシラGETで4種目。



アコウとガシラの写真撮り忘れてました・・・。


そして金曜日の夜にシーバス狙いながらチヌでも・・・って思って湾内をウロウロしてみましたが、行きたいポイントには人人人・・・

仕方なくあまり行かない場所で狙うと数投目にコイツ!



結局チヌは出ず!

4日は久しぶりにボートで出れそうだったので、コウナゴパターンがどうなってるか調査に。
例年なら終わってるシーズンだけに爆釣は期待出来ないし、下手したらノーバイトの可能性も・・・。

ポイントに到着してチョロっと魚探に反応が出たのでジグ投入。

クンッっと早々のヒット!



テールフック1本でアタリと食い方からしてまだコウナゴパターンの食い方。
これは期待できるかも!って思ったのも束の間・・・

その後しばらくアタリもなく時間だけが過ぎた。

やはりコウナゴ自体がもうあまり居ないようで感度が乏しい・・・
そんな中でも小さい感度を探しながら打つとグン!

ヒットしたにも拘らず水面でエラ洗いされてポロっと(悲)

シャクリ&ストップで食わすとテールフックで掛かり、フォールで食ってくれるとフロントフックに掛かってくれるんですが、反応が良いのはシャクリ&ストップで、テールフックちょん掛かりが多く首を振られると食いが浅いのでよくバラシます。と、言い訳をして3連続バラシ・・・(汗)

貴重な脂ノリノリのシーバスを3本もバラすなんて!

次にヒットしたヤツはフォールで食ってくれたのでフロントに掛かってくれているだろうと思ってましたが、バレると4本目はさすがにショックもデカイのでドラグゆるゆるでのんびりファイト(笑)



予想通りフロントにガッツリとフッキング!

このシーバス口から何かを吐いたと思ったらコウナゴではなくカニ・・・。
やっぱりコウナゴがあまり居ないことを実感。

もうコウナゴはほとんど夏眠に入ったのか、外道でホウボウが2匹釣れたんですが、そいつクチからはコウナゴばかり・・・ホウボウがどんなエサの食い方するのか知りませんが、砂に潜って夏眠してるやつを漁っているんだろうか・・・。


その後、1本追加



で、帰りました。


コウナゴも終わりなんで、次にボートでシーバスするなら湾内か朝夕マズメのイワシ付きかアジ付きの磯際かな。

 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

体幹
2 時間前
有頂天@さん

ヒラメ1ソゲ2でした。
1 日前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
1 日前
登石 直路(nao)さん

ベイト初心者によるベイト初心…
3 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
5 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
6 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
6 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!