プロフィール

濱本国彦

香川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

2018年 1月 (4)

2017年12月 (5)

2017年11月 (5)

2017年10月 (4)

2017年 9月 (7)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (4)

2017年 6月 (6)

2017年 5月 (5)

2017年 4月 (6)

2017年 3月 (6)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (4)

2016年11月 (5)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (7)

2016年 7月 (7)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (5)

2016年 2月 (5)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (6)

2015年11月 (3)

2015年10月 (6)

2015年 9月 (7)

2015年 8月 (6)

2015年 7月 (7)

2015年 6月 (4)

2015年 5月 (6)

2015年 4月 (7)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (6)

2014年11月 (7)

2014年10月 (8)

2014年 9月 (8)

2014年 8月 (5)

2014年 7月 (9)

2014年 6月 (7)

2014年 5月 (11)

2014年 4月 (12)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (9)

2014年 1月 (10)

2013年12月 (10)

2013年11月 (9)

2013年10月 (17)

2013年 9月 (12)

2013年 8月 (12)

2013年 7月 (13)

2013年 6月 (13)

2013年 5月 (16)

2013年 4月 (15)

2013年 3月 (17)

2013年 2月 (16)

2013年 1月 (14)

2012年12月 (14)

2012年11月 (14)

2012年10月 (23)

2012年 9月 (17)

2012年 8月 (20)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (16)

2012年 5月 (21)

2012年 4月 (16)

2012年 3月 (14)

2012年 2月 (17)

2012年 1月 (21)

2011年12月 (18)

2011年11月 (21)

2011年10月 (24)

2011年 9月 (24)

2011年 8月 (24)

2011年 7月 (16)

2011年 6月 (13)

2011年 5月 (17)

2011年 4月 (13)

2011年 3月 (15)

2011年 2月 (14)

2011年 1月 (11)

2010年12月 (11)

2010年11月 (11)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (13)

2010年 8月 (17)

2010年 7月 (7)

2010年 6月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:96
  • 昨日のアクセス:507
  • 総アクセス数:12205264

QRコード

小場所のススメ其の壱

先週の台風からの大雨の影響も完全に取り切れていない先日、またまとまった雨が降った。

一回濁りが入った河川での「雨の恩恵」フィッシングは始めが肝心であり、二日目以降はシーバスの活性も下がる一方である。

兎に角、敏感に反応するのが釣り人の役目である。笑

雨が止んで少し肌寒い夕方・・・・・

zbfbx87n72vjair93eg7_480_480-797b88b7.jpg(実釣はこの河川ではありません、写真撮影のみで移動。笑)

前回の雨の影響が完全に取れていて、今回の雨がフレッシュに影響がある河川をチョイスする。


河川と言っても小河川。

河口部でもキャストすると対岸に届くような場所!


大胆にキャストをして、広範囲を探ってって感じではなく、

ほんの少しの流れの変化(目に見える変化)を丹念にしかもデッドスローでリサーチして行く。


この日のベイトはイナッコ、小フナ。

イナッコは海から、小フナは上流から。


シーバスにとってはバフォバフォなお食事タイムとなってくる訳だ。

水深1m未満。

上げ潮。

ベイトは水面オンリー。。


まずは「komomoⅡ」。

何年か前に塗らせて貰った「オレマグ」。

水面にkomoⅡがV波紋を出すか出さないかのデッドで誘う。

時折、巻くのを止めて完全に浮かす。

ここでキモなのはドリフトでは無く、水面に出る波紋に変化を付けるのが目的。(ここかなり重要)


d8oou6u48fs73vae3umh_480_480-c4c5e6d1.jpg

かなりの勢いで水面を割って飛び出すバイトだったので、こりゃ~Topでもイケると踏んで・・・・・・


ポッキー80.

イナッコ単品の時に、激強いV波紋演出必須アイテム。


見事に割れる水面。笑

a4ye9ep66zsbyt737856_480_480-521745c5.jpg

ナイスサイズに人間の活性も激上がり!

2rdioh44h53rdmbjynef_480_480-94811ef5.jpg

この他にも、数バイト取って数匹追加で小場所的河口部のゲームは終了。

ちなみにこの時・・・・・

ボンはノーフィッシュ。

何が悪いのか?を考えて貰う。笑


本人いわく・・・・・・

「何時もの事ですけど・・・・超凹みます」爆


彼と釣りに行くようになって、教えると言うより、見せるってやり方で、横でアドバイスしながら容赦なく釣ると言う事をして来た。

今回も容赦なく釣って見せた。


その結果・・・・焦りから巻くのが早くなっている事が彼に釣れなかった原因の一つがある。

勿論それだけでは無い。

でも、そこが大きな要因の一つである。


その事を、説明しながらストラクチャー的小場所ゲームへ場所を移す。

と言っても・・・・・徒歩。笑


巻かずに誘うって事。

それにはキャストする場所もかなり重要って事。

浮かす事の大事さ。

水に変化を付けられるのは水面だけって事。


そして・・・・・


釣って見せる。笑

ju5fnicxddwum2mmzwda_480_480-42df5c89.jpg

B-80 ♪

w6iortmu9fnfvoccgp3f_480_480-a9c599e7.jpg


ベイトの小フナ!!



sm66wgz2onr9ibaotxpr_480_480-e2f38363.jpg

今年、製造休止になってホントに残念なんだけど、僕にとっての小場所のススメ的「浮かす」釣りに無くてはならないアイテム。

壁のと距離10cm以内の強さは半端無い!


この感覚は直ぐに身に付くものじゃないけど、数回?イヤ10数回の僕と一緒の釣りで、見せまくった「釣り方」というよりも、「間」という事。

決して食わせの間では無く、水面との間、魚との間、ルアーとの間。

その間にあるラインの置き所。



そんな彼の中の「間」が少し実を結んで来た後半。

caxa5yy6mktfogugveag_480_480-72366545.jpg

水面を釣ると言う事♪


そして・・・・連発すると言う快感を覚える!笑

nt7gxjhd6a85tfwobhe8_480_480-5f8a36c9.jpg


そして・・・・・・

俺・・・・・

汗かきまくって暑くなってレイン脱いだら・・・・・・


ikk46bnbb2f55ndvzrxr_480_480-86ea8d24.jpg

Tシャツがオソロって・・・・・・オチ(笑)

あっ!

この子の口元の付いてるルアー。

先日ご紹介した「魚道サバイバー70」

壁沿いのヒラ打ちにシーバスも堪らずバイトっす!

5mjzckhwtd5n3i9hkr4o_480_480-eb020e64.jpg


浮かす、止める、沈める。


同じ場所でもまったく違う釣り方。

小場所のススメはまだまだ続くのでありました!





 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!