vytfhvwicuba9knthgk8_180_59-87ea59fe.jpg

o5m2bi8wihxzgk8xee8m-44dc6f70.gif


5ifd79yc6zfz8d599ea3-d63d86c6.jpg


プロフィール

赤塚ケンイチ-KEN

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:125
  • 昨日のアクセス:666
  • 総アクセス数:4184585

QRコード

アルゼンチン釣旅⑤ いきなりこのサイズ???




アルゼンチン釣旅⑤

①はこちら


そんなに大きくはない、このロッジ。

それでも10人くらいは泊まれそうだ。



この日ここにアングラーは自分1人。

自分1人に2人の人間が付く。

ドライバーやガイド、コック兼ロッジの管理人など

だから1人ってのは高くつくのは仕方ない






常備してあるのはすべてフライロッドだった

12番くらいのスカッドや4番くらいのミノーがセットされていた

フライマンの聖地なのだ。

npig7yxaiuumghiymyrn_480_480-3d1c1b94.jpg

ルアー釣りではいかに?








釣り場はロッジの目の前

岩場に乗ってワンドを釣る



風による波でレインウェアがすぐに濡れていった

水はかなり冷たい

手がかじかんでくる

しかし太陽光が強いので、ぎりぎり我慢はできる




沖合は激しく白波が立っていた

まるで海釣りしているかのよう。


sbuwvemyzuksr86im37k_480_480-e57302e0.jpg

この岩場からだと右真横から爆風を受けるスタンス

ラインは簡単に風に持って行かれるだろう。

やや風に向かいアップクロスで撃って、フケたラインをできるだけださないようにしなければ。


足下から1.5mほどで落ち込んでいる。

水深は1.5m~3mってとこか。


沖合にところどころ根があるようで、うっすら黒い。

魚が着いてるのは、あーいうところだろう。





ロッドはだいぶファイナル形に近づきつつある

Beams8.9M×2本

ブラッシュアップしたハチキューは振り抜けがシャープになり、感度も上げた。

そしてグリップの長さ変更やバランスなどを再セッティングしたので、馴染みっぷりがハンパじゃない。


リールは2セットともabuのrevoシリ-ズ、ALT(PE3号)とLTZ(PE2.5号)




まずはスプーン18gをセットし、アップクロスで撃つ。


ここで風に対抗するベイトキャストとしては、勢いよく撃たないこと。

ルアーの初速スピードとスプールの回転が反比例するとやっかい。

そうなるとバックラッシュとなる。

それもフカフカになったスプールのなかに食い込むという面倒なヤツだ。



そこでBeamsのテイクバックにパワーが溜まりやすいロッドが重宝する。放出のパワーが過剰に1カ所だけにかかりずらいから、バックラッシュしずらいというメカニズム。8.9だって同じ使い方。

これを利用してこの強風に挑む。




ちょい投げと遠投で目の前から沖への水深を測っていく。

18gではラインが風に煽られボトムが取れない。

重めに付け替えて遠投、直後フォール


メンディングしながら風に煽られずらいロッド操作をする・・・・・











お!?

フォールで食った!



うわっ


すっごい引く!!!!


そしてジャンプ!ジャンプ!!ジャンプ!!!

見せてくれるね、ここのニジも★



本流ニジマスやったことある人なら分かると思うんですが、ワイルドレインボーはとんでもないファイター。


他の魚種が霞むほど取り憑かれてしまう魚。


kekehpaf5bopy9pbu5k9_480_480-549bec08.jpg

良いぞハチキュー★

感度良いぞ!

そしてファイトも面白い






もう、笑ってしまう

年中苦戦しているニジが

いきなりグッドサイズ!

goem5kohoeco3c6bg2df_480_480-271fe16f.jpg

これは面白い!

長旅だったが来て良かった♪




フォールで食ったレンジを意識しながら、目の前の根をすべて探っていく。


ゆったりとテロテロ引きも釣れた

これ細めの60cmUP

os28pns35fu3szk2og73_480_480-22f3472d.jpg

その後プラグを試すが、バイトがあるレンジに到達させれない。

風ですぐに流されてしまう。


ではメタルバイブなどのファストシンキングならどうか?

これではファストすぎてバイトが出ない。



沈下スピードの遅いジグミノーがアタリだった。







ほとんどの魚のコンディションが良い

rgcua2sncdp79ubo6hzn_480_480-77c471d2.jpg

こういう太い魚が連発


もう70cm以下は写真も撮らなくなってきたw




おかしくなってくる



なんというフィールドなんだ・・・。





僕は毎週毎週、こういう魚を釣るためホームの川へ通っていた。

1日1本50UPのニジがでるかでないか、という釣り

のはずなのだが・・・




ここは天国だ!!!!


凄まじいレイクだ。








さらに・・・・









90cmのビッグも釣れた・・・。

4wbof539me6ejht4j3h7_480_480-7f3a2171.jpg

ヒットルアーはジグミノー




2時間も釣りしてないけど・・・・・




もうお腹いっぱい(笑




もう試すことなくなったってくらい(プロトロッドのテスト)釣った





ロッジに戻り、蒔きストーブ前でさっき撮った写真をチェックしながらニヤニヤが止まらない



それを撮られていたとはw

wi926aizcezzshibbivn_480_480-4510ce39.jpg




お抱えコックが洒落たスペイン料理を作ってくれる

gahcx8y7tcnu23ck2y4x_480_480-5c66070c.jpg

1日3食+デザート

とにかく凝ってる
そして美味い



その後たらふくビールを呑み、シャワーで旅の埃を落としてベッドに入った。

kbtazjuj44aig3ak37k9_480_480-6750ab05.jpg



⑥へ続く









 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!