プロフィール

北出弘紀 KD

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:35
  • 昨日のアクセス:211
  • 総アクセス数:1262432

QRコード

エギング革命



 

北陸の釣り事情を知る人なら、この地域で春イカを捕獲する確立の低さをご存知だと思いますが、ましてや「取材」なるとまさに「ミッション•インポシブル」なリクエストであることは容易に判断がつくことだと思います。

今年は確かに比較的好調と言われた北陸でしたが、取材が成立するほど甘くはなく、万が一そんな依頼があっても「無理!」というのが地元の友人知人からの総論でした。

しかし、諦めなかったのが某イカ雑誌編集人の たっくん(笑)

彼とはもうかれこれ十数年の腐れ縁(笑)ですかね。

自分が開発したエギが「革命を起こす」と以前から豪語していたため、いつか機会を見て「じゃあ証明してみろよ」というのが彼の最近の口癖だったのです。

ただ今年に限っては「もしや…」という淡い期待があったことと、ちょうど「百海SURF」(加賀餌木の正式な商品名が決まりました)のプロダクションサンプルが完成したため、ちょっと調子に乗って「かかってこいや!」と返事をしてしまったのです…

ま、この取材の模様は9月20日発売の「イカプラス」を見て頂きたいと思いますが、↑画像をご覧頂くとお分かりの通り、一応取材成立という結果で終了することができました。





春イカと呼ぶにはサイズ的に満足の行くものではなかったのですが、この百海SURFの本来の目的であるサーフのズル引きに加え、こいつの裏技である「連続ダート」からの「スイミング」が、このミッション•インポシブルを取材成立に持ち込んだ要素だったことは特筆に値することだと思っています。

このエギ、ファットな形状から身内では「オグルのエギ版」と呼ばれていたりしますが、一つのアイテムで多数の引き出しを持っているところなぞ、非常に酷似しているところかもしれません。

ボトムのズル引き、リフト&フォール、S字スイミング、トゥイッチからの連続ダート、などなど…

ボトムズル引き&スイミング専用と銘打ってはいますが、他にも裏技は多数。

一度に消化できない可能性もあるので(笑)雑誌ではこのあたりを詳しく解説する予定です。

fimoはシーバスアングラーさん中心のSNSですが、シーズンだけイカをやるというアングラーさんも多いようですので、ご要望があれば(笑)このブログでも一つ一つ説明していきたいと思います。


自分がひらめいたことが離れたいろいろな場所で同時多発的に行われていることを知ると、本当に釣りって面白い、深いなーと思います。

これもある意味「シンクロニシティーなのかな?」と考えてみたり…

全国の釣友や知人アングラーさんからいろいろな情報を頂けることは本当にルアーデザイナーとしてありがたいことですが、この点と点が集り線になる瞬間の興奮と言ったら…

より大きな魚を狙うこと、狙った通りに魚を獲ることも釣りの醍醐味と言えますが、ルアーを作る人間にとってこの「覚醒」の瞬間は何ものにも勝る高揚を感じます。


そしてそして…

さらにエギングで目からウロコのヤバイ釣法がもうひとつ…

これは来年のネタに取っておきます(笑)




コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!