プロフィール

デニーロ

宮崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2013/9 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:27
  • 昨日のアクセス:32
  • 総アクセス数:361586

QRコード

プチ増水シーバス

  • ジャンル:日記/一般
このところ魚を見失ってました
昨日は待ちに待った雨模様に心ワクワク
一応タックルを持って視察に行くも、雨はそんなに強くなく、川の状況は全く変わってない
釣りする気にならず帰宅
家でオールスター感謝祭を見て過ごす
自分の名誉の為に一応言っておきますが、別に面白くも可笑しくもない番組でしたが、見る番組がなか…

続きを読む

ルナミス入魂完了!

  • ジャンル:日記/一般
先日からサーフ用の竿で、ルナミス906でMにするかMLにするか、悩みに悩んでた
MとML、つまりは長州力と長州小力みたいなものだろうか?
よく分からん
そこへちょんみーさんが僕と同じツインパ4000XGで、ルナミスS906Mを使ってるから投げてみては、と
有り難いお言葉に甘え、某所にて試投させていただきました
サーフでいつ…

続きを読む

悩む~

  • ジャンル:日記/一般
何を悩んでいるかと言うと
シーバスロッド購入
去年オオニベ用にとディアルーナS1006Mを買ったんですが、重くて感度もイマイチ(あくまで自分の感想で)
シーバスのショートバイトなら分からないって事も
サーフで肝心の飛距離も投げ方が悪いのもありますがあまり伸びない
よって資金的に可能なルナミスS906あたりにしようと…

続きを読む

ネットを忘れた日に限って・・

  • ジャンル:日記/一般
ゆうべはモリゾーさんと行ってきました
先日のお礼にと焼酎を買っといたのですが、釣りに出るのについ慌てたせいで、玄関に忘れて来てしまった
次回渡すことにしよう、決してわざとじゃないです
釣りに行く時、必ずなんか忘れるのよね
使ったルアーを入れるボックス、飲み物、たまに竿を持たずに出る事も、さすかにそれは…

続きを読む

最大の危機!その時・・

  • ジャンル:日記/一般
どうも、先ほど助けていただいた亀です
否!デニーロです
そうなんです、先ほど今年最大の危機に陥りました
昨日よかったポイントも今日はダメで、いろいろさ迷ってました
そんな時に思い付いたポイントへ車を走らせてました、川原を進んで行くと途中なにやらぬかるみが
今までもそこは普通に走っていた事もあって大して気…

続きを読む

久しぶりの良型

  • ジャンル:日記/一般
前日増水にも関わらずホゲて来たので今日はポイントを変えて某明暗ポイントへ
やはり増水して流れはかなり早い
サスケ120をキャスト
数投後に
コンッ
ショートバイト
また数投後
コンッ
またもショートバイト
う~ん、魚はいるけど小さい?
思いきってルアーを一口サイズのビーフリーズに
ルアーを流れに乗せて巻くというより流…

続きを読む

ウェーダー着用後の○○・・・あるよね~

  • ジャンル:日記/一般
昨日も若干前日よりは落ち着いた感の増水へ目掛けて行ってきました
ポイントに着き、ウェーダーを着用、雨に備えてレインウェアも着て、Fベストも着用、さあ準備オッケー
て、とこで、うっっっすら感じていたんですが
お腹痛い(-_-;)
ま、まあ大丈夫でしょ、釣りしてたら気も紛れて治まるよ
と、自分に言い聞かせ入水、川…

続きを読む

初ポッキーゲーム

  • ジャンル:日記/一般
この日は朝から雨で、ウホウホしてとあるポイントへ、行ってみるとかなりの激流
ルアーがまともに泳ぐのかってぐらいの激流
もちろんウェーディングは危ないと判断して陸からのキャストも、いつもは魚が着いているとこに何回通してもシーバスからのコンタクトはない
移動を繰り返すも、どこも増水気味で美味しそうな流れ…

続きを読む

雷雨に負けず

  • ジャンル:日記/一般
本日2回目のログで恐縮です
日向に着いて速攻で準備をして、急いで某河川へ
ポイントに着くと同時に雨
しかもどしゃ降りに近い
いや、もはやどしゃ降り
せっかく来たからと投げてみる
潮が下げ7分ぐらいかな?流芯以外ほとんど流れがなく、ベイトもいない
ボイルも聞こえない
雷もビカビカ光ってるし、カッパ持ってき…

続きを読む

宮崎へ帰りました

  • ジャンル:日記/一般
先月24日からの夏季休暇も今日で終わり
札幌の気温は18℃、涼しいというより肌寒い、もう秋風が吹いてます
休み中、子供を連れて花火大会
札幌テレビ塔
その他イオンで遊んだり、強制肩車の刑で、只でさえ悪い腰にさらに追い討ちをかけながらも、普段会えない愛情をここぞとばかりに注いできました
一方でフィーモを覗くと…

続きを読む