リンク先

代替テキストを記述
代替テキストを記述

プロフィール

古川遊漁の船長

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/11 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

カテゴリー

最新のコメント

コメントはありません。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:30
  • 昨日のアクセス:45
  • 総アクセス数:8700

QRコード

11月の出航予定

  • カテゴリー:日記/一般
2018年 11月の出船予定
‭‭☎︎080-2977-2156‬‬ 
 
 
★乗合い、貸切りで募集中!
 
太刀魚
ハマチ
真鯛
 
 
 01(木)
定休日
 02(金)
 03(土)
定休日
 04(日)
 05(月)
定休日
 06(火)
貸し切り
 07(水)
定休日
 08(木)
 09(金)
定休日
 10(土)
 11(日)
定休日

続きを読む

松山沖タイラバ2

  • カテゴリー:日記/一般
  • (鯛便)
暑さもわずかに和らいでまいりました。
それでも、船の上で釣りをしていると汗が止まりません。
松山沖は鯛も青物もボチボチです。
ホウボウは好調
美味しいホウボウは良く釣れます。
ヒレが綺麗
本命も小さいながら。
別日に
午前中はHPの素材写真を撮ってもらって
 
青空と興居島を背景にした元丸
午後からはタイラバに

続きを読む

松山沖タイラバ

  • カテゴリー:日記/一般
  • (鯛便)
8月14日
タイラバはシマノばかり使っていたので、他のもいろいろ使ってみようと思い釣具屋に売ってるのを片っ端から買って試してみることにしました。
今回は、ブリラバ円100gとブリラバ120gを買ってみました。
午前中に古川遊漁のHPの撮影をして昼の暑い間はフィールドチェックと称したクルージングを楽しみ涼しくなる15…

続きを読む

船酔いが酷い船長の釣船遊漁船酔い対策

  • カテゴリー:日記/一般
恥ずかしながら僕はメチャ船酔いします。
遊漁船の船長だから酔わないなんて事は無く酔い止めを飲んでなければべた凪でも酔います。
原因として疲れや寝不足が上げられますが、そんな事は関係無く船酔いします。
小学4年生の時に初めて釣り船で鯵をやりに行ったんですが、ポイント到着後20分で潰れました。
それ以来、怖く…

続きを読む

桜マークのライフジャケットどれを買う?(小型船舶)

  • カテゴリー:日記/一般
  • (船舶)
平成30年の2月から小型船舶の甲板ではライフジャケットの着用が義務化されました。
取り締まりは平成34年2月から始まります。
http://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_fr6_000018.html
☝️国土交通省
市販されている商品にも種類が多くどれを選べば良いのか分からないので調べました。
どれを選ぶ?
ブルーストーム…

続きを読む

予約電話番号を間違えていました

  • カテゴリー:日記/一般
予約電話番号を間違えて表示していました。
修正していますので今一度ご確認ください。
ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。
ご予約電話番号080-2977-2156

続きを読む

佐田岬ジギング!

営業開始
ついに営業許可書が出来ました!
8月から営業を開始します。
愛媛県松山市三津浜港からの遊漁船でございます。
ご予約おまちしております。
ご予約はこちらからお願いします。
古川遊漁の方向性
魚種の方向性を絞らなければ全部に手を出すと中途半端になるので自分に無いものをゼロからやるよりは自分に出来るこ…

続きを読む

営業開始のご挨拶

  • カテゴリー:日記/一般
この度は古川遊漁のブログにお越しいただきありがとうございます。
愛媛県松山市三津浜港を拠点に遊漁船業を開業いたしました。
瀬戸内海の伊予灘をメインフィールドに青物キャスティング、ジギング、シーバスキャスティングなどをしていきたいと考えております。
現在は兼業なので出航できる日が少ないですが12月から年…

続きを読む

愛媛県佐田岬調査ジギング

7月7日と7月8日
濁った三津浜港
タイラバの予定でしたが石手川ダムが放水したので中止にしました。
7月13日
本日は、竹熊さんと僕でポイント開拓に行きました。
漂流物を警戒しながらの青物佐田岬遠征に出航出航です。
道中ゴミだらけでしたが佐田岬での釣りに支障が出る事は無かったので安心しました。
大規模の鳥山
ポイ…

続きを読む

古川遊漁プレオープン4回目

  • カテゴリー:日記/一般
  • (鯛便)
プレオープンの効果
苦しい中でも、ある程度の回数を重ねると慣れてくるものです。
やる前は、起こりもしない的外れな事を心配しましたが、一度やってみるとやる前には分からなかった多くの問題点がはっきり見え対策が立てられました。
二度目には多くの問題点を潰すことができて三度目になれば自力で解決できない設備的な…

続きを読む