下げ始めの短い地合い

仕事が忙しくてなかなか出かけられませんでしたが
今日は無理やり行ってきました。
72j6i55n7r8mmjzgwuib_360_480-b96b4570.jpg

19:15)
ホームフィールドのポイントに到着。
満潮時刻はまだ明るいので暗くなってからの勝負と判断して
この時刻となった。

ポイントはすでに引きが始まっている。
下げの速度は早く、潮は左から右へ流れている。

ルアーはマニックフィッシュ。
5〜6投してみるが反応なし。

スイッチヒッターで遠投。
ほーっ、本当によく飛ぶ。
3投目。正面へ飛んだルアーが着水して波紋が広がるのが見える。
その間約2秒半。
波紋が広がるのを待ってラインスラッグを取ると、
クンと、アタリ!
水面にラインが走り一直線になる。

おっ、良い型かも?
2秒くらいのやり取りでフックオフ。

残念。

20:00)
水面にボイルが湧き始める。
ルアーをバチ用のマニック ミドリイソメに変更。
いつも通りボイルの奥にキャストしてスローリトリーブ。
コンと、時々ショートバイトが出るがなかなか乗らない。

右奥でボイル多数。
その奥へ入れると...
バシャ! 水面で大きな音を立ててフッキング。
凄まじいエラ洗い。
全てかわしてネットランディングする時に軽〜い方向転換をされフックオフ。

20:15)
ボイルは無いが右奥へキャスト。
ルアーが潮の流れを受けてかなりの抵抗を感じる。
突然のアタリ、早アワセをしないで一拍おいてロッドを立てると重み。
フッキング成功。
このところ食いが浅いので早アワセしない方が乗りやすいようだ。
36cm。
m44n2hme4kmkp3tipunu_480_360-5fc5c1af.jpg

地合いとみて急いで次をキャスト。
正面右寄りでアタリ。
小さそうだが良い引きで楽しませてくれる。
割とすんなりネットランディング。
40cm近そうなので計測。
38cm。
utj4txnyjdne2xysku9t_480_360-f0d02c7d.jpg

この後、2連続40cmクラスをバラし。
いずれもマニック。

ボイルも消え反応も薄くなったが
10分くらい粘って見ることに...

20:45)
右奥のダウンクロスへルアーを入れてスローリトリーブ。
クンと、アタリ。
明らかに小さい。

30cmかな?
今日はこれでお終いになりそうだったので
とりあえず計測。
32cmでした。
zztumceuvv64oh7z8vgb_480_359-1190e03d.jpg

ホームでのバチ抜け釣りができるのは6月いっぱいだが
私は6月15日を境目にしている。

しばらくはバチルアーとミノーの併用になるが
そろそろ、バイブレーションもルアーボックスに入れる時期に突入です。
1〜2週間するとサヨリが入って、サッパ、サバとベイトも目まぐるしく変わるので、悩ませてくれる面白い釣りが展開できます。
楽しみです。

さて、明日から海外出張です。
頑張ろうかな!?

 

シーバス3
ロッド : ラテオ86LLS
リール : EM MS2510PE-H
ライン : Barkley FireLine0.8
リーダー : 20lb
ルアー : スイッチヒッター、マニック

コメントを見る

yutakachiさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!