プロフィール

yebisu

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:35
  • 昨日のアクセス:68
  • 総アクセス数:200611

QRコード

BORDERLESS(ボーダレス)其の陸!

  • カテゴリー:釣り具インプレ

ボーダレスって…、ルアーが選り繊細に扱えて、暴れず、スムーズに動く。

(更にロッドの撓りを利かせれば…ビュンビュンと加速、まるで小魚の様)

通常の(スピニング)ルアーロッドでは、ルアーの動きが100%は伝わらず(分からず)、従って操作にも障害が出て…、う~ん!ギクシャクした違和感の釣り??

(ルアー操作感が希薄で、感覚が及んでなくて…、何かが物足りない)


私がベイトの釣りに嵌ったのは、ルアーの操作感(性)が抜群であったってのが最大の理由の一つ。


ボトムも敏感に察知、だから根掛かりも激減。

レンジの釣りがし易すく、感度も良くてダイレクト。

簡単にフリーフォール&巻き上げ、おまけにアタリも取れる。

只投げても楽し~い。

まあ!凄く面白いタックルなのです。(御試しあれ)


おっと!話が脱線しそうに為りました、お題をボーダレスに戻します。


でっ、此の竿はスピニングで有りながら、磯竿の最新技術を搭載した事で、今迄のルアーロッドとは全く違うロッドに仕上がっている。

スピニングタックルなのに…、何故か此奴にはベイトタックル風の味わいが…有るのです。

圧倒的な感度の良さで、ルアーの操作やレンジ把握が簡単に出来るからなのか?

弱い部分(弱点)が粗無く、道具としての完成度が非常に高いので、使用した際の『一体感』が素晴らしいからなのか??


え~と、飛距離についてはベイトの負けです。

ルアーウエイトが適正重量(可成り幅広い)で有れば、ロングロッドの有利さで…同クラスの並継ぎロッドを越える『最大飛距離』を叩き出します。



――風舞う荒磯で――

繊細な仕掛けをコントロールし、優れた感度で魚の気配やアタリを釣り人へと伝える。

大物との遣り取りも、高い次元で対応可能。

長時間の(ロング)ロッド・ワークを可能にさせる為の超軽量化。


代々…磯竿には其れが求め続けられて来たのです、凄いと思います。


決して甘くは無い!生半可な物(者)等決して通用しない!そんなフィールドで磨かれた技術。


是がルアー釣りに活かせ無い訳が有りません!新ジャンル『磯竿・ルアーロッド』。

daz582f8vgt2vgwj5xg7_480_480-05735d0a.jpg
(大変興味深い!ロッド達です。)

d7ahy9dc9koxbp3adwch_480_480-7cd86f26.jpg
(然し…、買い過ぎですねぇ~。)


暫くは色々と試し乍ら…、楽しんでみます。

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!