プロフィール

yebisu

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/3 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:85
  • 昨日のアクセス:160
  • 総アクセス数:236649

QRコード

道具に魂が・・・

  • カテゴリー:釣行記

土曜日に到着したMy・Item達(タックルジャケット、リール、用品、ルアー、等・・・)を翌日釣行へ持参、早速荒磯で試しました~。

 

私の所へ来たら直に実践投入(テスト)、即!新品では無くなるのです。

 

(使うから買う、最近の私のポリシー・・・?)叫び

 

 

でっ、今日一番の目玉!は、New『ソルティガ6000GT』。

 

10kを越えるヒラマサに対抗できるのは君しかいな~い。

 

(竿は未だ入手出来てませんが・・・、FCL iabo の UC10 PRO を予約中。)


ロッキー・ショアの14番で、取り敢えずの挑戦。あせる

 

 

練習の積りの第一投!オシア・ペンシルPB-1501 ピンクに、ドッカーン。雷

 

おいっ!此の野郎早過ぎだ~、こっちは体も心も準備出来てねぇ~。

 

(想定の通りに)お腹のギンバルに竿尻を当て、大型リールでゴリ巻き開始~。

 

 

魚も私も…、行き成りの全力疾走っす。汗


何とか(酸欠状態に為りかけて)――上がって来たのは…、


SMALL FISHのブログ-やっとだ~!
(3kgオーバーの魚体、流石良く引きました。)

 

ぐあ~!此のサイズで是・程・迄・の疲労・・・?

 

10kgサイズの突っ込みを止める?キャッチする?そんなの(私に)は到底無理~。汗

 

ショアの(中型)ヒラマサに、早くも暗雲です。



ええ~い!悩んで居ても仕方無い。


キャストを繰り返しテストを…と考えたんですが、思いの外体力が消耗してて・・・。ガーン

 

其処で久し振りに出会った友人H君と、休憩がてら釣り談義。

 

ゆんたくする事小一時間、すっかり(体力も)回復。

 

おおっ!本格的に釣り再開~。メラメラ

 


移動を開始しキャストをし続けたのですが、既に最高の時合いは過ぎ去った様で結局ノー・バイト。

 

ううっ!でもまあ良いのです、「地元エキスパート・アングラーとの情報交換は珠玉。」

 

だって此れからの私の釣りに、大きな変化を齎して呉れる筈なのですからね・・・。

 

(目先のものに振り回され惑わされ、目的を忘れて仕舞っちゃあ~!本末転倒っす。)



然うは言っても、私の体力もそろそろ限界!先週大物をバラシた場所で、同じカラーの『ローディッド』で再び勝負~。パンチ!

 

岩礁際を丁寧にトレースしていると、


SMALL FISHのブログ-つれ掛り。
(何とつれ掛かり~!重たかったあ。)

 

体を鍛えないと此の釣りは難しい、やれやれ!釣りは楽し苦しです。

 

扨て、今日もう一つ試していたのが、シマノのジャケット。
SMALL FISHのブログ-シマノ XEFO・VF-281I 
(ポイントさんで購入。)

 

パズ・デザインよりは高収納で、大きな肩パットが有る為――疲労軽減にも為り、まあまあ満足です。

 

(欲を言えば・・・、携帯やデジカメ用防水収納ポケットや、ドリンクホルダーが欲しいところ。)

 

(最近のタックル・ジャケットって格好良さ優先で、収納(搭載)が今一つ?)

 

がっつり詰め込め、機能が素晴らしいモデル・・・メーカーさん期待してますよ。




最後に――、此の釣りを遣っていて、最近何時も思う事…。

 

それは、やっぱり巻き上げパワーに優れたベイト・リールが断然有利…なのでは?って事。

 

現時点で考え付くのは、シマノなら『オシア・ジガー』のDC、ダイワなら『ソルティガZ』のショア・キャストモデル化でしょうか。

 

中型ベイト・リールキャスティング――、ノン・バックラッシュで、飛距離が出て、ハイ・ギアで…。

 

(くう~!わくわくして来ます。)

 

シマノさん、ダイワさん、是非とも宜しく御願いします~。パー

コメントを見る

登録ライター



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!