プロフィール

ヤンボー

愛知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/1 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:42
  • 昨日のアクセス:40
  • 総アクセス数:121583

QRコード

根性でワラサGETの伊勢湾ジギング

ども!やんぼーです!\(^o^)/

徐々に気温も低くなり、伊勢湾で釣れる魚種も11月前半あたりまでメインだったタチウオから、サワラ、ワラサなどの青物の釣果速報が聞こえてくるようになりました。

過去5年前までの釣果データをむさぼり読み(といっても遊漁船のブログ中心ですけど(笑))、11月下旬の中潮~大潮回りに比較的良いゲームができているようと断定。

僕の過去の11月の伊勢湾ジギング釣行では、ひどい船酔いに翻弄されながらも、なんとかワラサなどの青物をキャッチできています(笑)

ところが数日前まで徐々に釣果は増えてきた青物が、前日に急に渋くなり貧果報告のブログ、、、

伊勢湾にはよくあるたった1日急に変わる釣果。

でも逆に翌日はチャンスかも?ってね。

天気予報は一週間前は快晴だった、、、ハズが数日前から降水確率70%(笑)

10月の釣行とおんなじパターンやんけ!(笑)

土砂降りだけは回避したいな~( ´∀`)

そんなこんなの今回の釣行です(^^ゞ


今回は釣り友メンバー入れて4人で行きました。


で当時




予定通り




tochaum75gstsyi7u542_480_480-4ccb458d.jpg

抜群の曇天模様(笑)

もうね、諦めました。

前回の釣行で雨男確定した釣り友はいないのにこの空模様、、、"(-""-)"ヒョットシテオレカ?

という疑念を振り払い、雨よ降るなと祈りつつポイントへ向かいます。

青物用の2タックルにTGベイト150g赤金とCB ONE Z4 150g赤金を装着。PE2号に40lbナイロンリーダー5m。

最初のポイントは湾口までは行かずに青物が回遊してきているという水深30メートルラインへ向かいます。

今回はどてら流しでやるため表面の時は水平フォール中心のZ4、裏面の時は沈下速度の速いTGベイトという作戦に。

ドラグは4.5kgに設定で、小ぶりなワラサやサワラじゃドラグはほぼ出させないようにしてゴリ巻きの速い勝負をしようという考えに。

風は風速3mくらいで波も波立ってはいるけど低いしうねりはなしなのでやりやすい状況です。

船長のどーぞーの掛け声で釣行スタート!

どの釣りでもそうでしょうけど、毎度毎度この一投目がほんとにワクワクする(^^ゞ

水深30メートルラインなので着底が早い。もう最高です。水深は浅ければ浅いほど良い。なんせ手巻きなので水深が深くなればなるほど回収が大変(笑)。水深80mとか90mとかでやってる時、着底直後に「はい上げてくださーい」とか船長に言われたらもう大変(笑)。急いで巻かないといけないからぐりぐり巻きまくる。おまけに230gのジグなんて装着してたら両腕は過酷な筋トレ無酸素運動でまぁまぁパンパンになります(;'∀')

さて、着底しては何回か巻いてロングフォール入れるを繰り返す巻く回数も5、10、15回あたりに分けてレンジを刻みます。
たまに「あれ?今何回巻いた?」ってなりますけど(笑)

で、開始しえ何度目かの流しの時に、着底直後に根掛かりのような感触が、、、、(; ・`д・´)ふんっ! っと電撃鬼合わせ!

根掛かりじゃない魚の感触のある手ごたえを感じます!

よしきた!

あれ?でもなんか青物っぽくないゴツゴツゴツッっとした引き。真鯛かな?だどしたらうれしいなー( ´∀`)

本日この船のファーストヒット。遊漁船のファーストヒットは結構うれしい。慎重に巻きたいと思いつつも相手の引きが弱いと感じるとまぁまぁゴリ巻きしてしまう性分(笑)

そしてリーダーが見えてきた。魚体の正体ももう目の前に見えてくる頃。

見えた!おおっ!マゴチ!(^^ゞ

船長マゴチですー!って船長こっち見てるかと思ったら全然違うとこ見てるし!(;'∀')

慌てて飛び出してくる船長!

そしてネットイン。

wxpd3ykc5m93w5fw6bim_480_480-ef456237.jpg
(帰港後撮影)

計ってないけど60は軽く超えてるデカマゴチ(^^ゞ


fd8ng2y5gukdp5hh8not_480_480-08f69d8d.jpg
間違いなく自己記録更新です。
計ればよかった。


これは幸先がいい。釣り友も一気に色めき立つ。が、ここは本来は青物がターゲット。ラッキーフィッシュと捉え再び開始。


しかーし、その後なーんも反応がない。

時折ベイトに当たったりはするんですけど船内は沈黙。。。


他の遊漁船もこのエリアに沢山集まってるんですが、船長情報収集曰く、ワラサはポツポツ上がってるみたいだけどねーって。

2時間以上やっても反応がないのでハマチポイントへ移動。

今度はスーパーライトジギングのタックルでジグも45gのTGベイトにチェンジ。

でもこちらもなかなか渋くって、どてら流しでやるものの群れを通過してる一瞬が勝負で、うまくジグ操作できた人だけバタバタっと釣れる感じ。うまく誘えないと喰ってこない。基本早巻きすればハマチは食ってくるんですけど、追いかけてきたジグが着底直後、すぐさま巻き上げないと見切られてしまう感じ。これができてる人とできてない人の釣果がはっきり分かれてました。僕はなんとか6匹でしたが、今日はこれでも釣れてるほうで、釣れてない人は1~2匹。

このハマチの群れの中にもサワラやワラサが混じってるらしい。

45gのTGベイトが2回サワラカッターにやられました(;^_^A

45gのジグなんて5cmくらいしかないのでサワラなら丸のみレベル。だから食ったっと思ったらあっさり切られます。

くっそどーせ切られるならハマチはそこそこにしてそっち狙いに切り替えてやろうとタックルを青物用に切り替えてZ4 150g投入。

でも喰ってこないーーー!(;^_^A
やっぱり追ってるベイトがハマチと同じ小さなベイトのせいかでかいジグには反応してこない。

時間がどんどん過ぎていく。

で終了1時間前になり、最後にもう一度朝一の青物ポイント30mラインへ戻ることになりました。

すでに干潮潮止まり時刻。

ポイント到着直後はZ4を使っていましたが、Z4でこんなけ反応ないのはなんかおかしいと感じ、ふと、Z4よりもっと長い水平フォール&スライドフォールするクイックゼロワンを使ってみようと思いつきました。ここでもどてら流しをやるので水深30mラインならジグウエイト100g~130gなんですが、着底を早めれるように230g装着。

しかし抵抗の大きいこのジグ。巻き上げはかなり抵抗あるんです。しかも230gなのでなおさら重い。さらに浅い水深なので巻き回数少ないから、巻き上げと着底のとインターバルが短い。特に最後にロングジャークを入れるのがとにかく重い。

あっという間に両腕がパンパンになる。

また、もう動いていない潮で果たして青物が食ってくるのかと心配しながらも、ここで釣らなきゃあとがない!船長にも連敗でしたってブログに書かせてしまうのも申し訳ないので、クイックゼロワンに希望を託し気合を入れて無心でしゃくります。

でも、時間が無情に過ぎていく。あ~このまま終わりなのか~

終了まで残り30分。

もうあとがなくなってきた。両腕も限界に近くなってきた。






っと、もう何回目繰り返したのか頃なのか

ふいにフォール直後の巻き上げ時に根掛かりのような重さがのしかかる。

(; ・`д・´)ふん!

電撃鬼合わせを叩き込む!

ごごごごっ!っとロッドに伝わる生命反応!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

本日ずっと青物が不調だっただけに船長も飛び出してきて「おおっ!きたね?なんかねたぇ?」っと言いつつも釣り上げろよオーラが200%にじみ出る若干のプレッシャーを感じつつ、、、豪快にゴリ巻きする僕(笑)

リーダーが見える、魚体が見えてきた。

ワラサだ!(;'∀')!!

ちょっとドラグを緩める。

直後ワラサが最後の抵抗で船艇に潜る!

ちょちょちょちょちょ!やめてそれーーー!(;'∀')

ドラグ緩めといてよかった。


でネットイン!


9rd8fko669en784sy5d4_480_480-3b3ab9fb.jpg
待望のワラサゲット!


待ちに待ったワラサが顔を見せてくれました!

よかった!クイックゼロワンを信じてしゃくりつづけてよかったーーー!(;´∀`)


船長もめっちゃ喜んでくれました(^^ゞ


このあとサワラも回遊してたようで、サワラの時合いっぽいのに突入したみたいで何人かがサワラをバタバタっと挙げてました。

僕も時間まで頑張り続けましたがあえなく時間が来て終了となりました。



jcjuwxwgh742y5j8zyma_480_480-2773c0bf.jpg

最終的にはワラサx1、マゴチx1、ハマチx6という釣果に。


なかなか厳しい釣行となりましたが、マゴチはラッキーでしたが、ワラサに関しては自分なりに考えて魚を引き出せたような気がしてとても満足のいく結果でした。

船酔いもしんかったし(笑)


さて、これから年末に向けてが青物の本番

12月も予約してあるので今度は10kgメータオーバー目指して頑張ってきます!(^^ゞ


 

ジギング その1
ロッド : SHIMANO OCEA JIGGER INFINITY MOTIVE 610-2+
リール : SHIMANO OCEA CONQUEST 301HG
ライン : YGK G-soul SUPER JIGMAN 2.0号200m
リーダー : SANYO NILON typeF 40lb
ルアー : CB ONE Z4 150g 赤金

ジギング その2
ロッド : SHIMANO GAME typeJ B603
リール : SHIMANO OCEA CONQUEST 301HG
ライン : YGK G-soul SUPER JIGMAN 2.0号200m
リーダー : SANYO NILON typeF 40lb
ルアー : DAIWA TG ベイト 150g緑金

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

フィッシングショーの話をしよ…
1 日前
シノビーさん

メバルプラグを1つ買うなら
1 日前
ケンスケさん

シーバスライフ
1 日前
有頂天@さん

行ってみたかった釣具屋「nobi…
2 日前
登石 直路(nao)さん

釣りフェス2020に行って来ました
2 日前
カサゴスレイヤーさん

湾奥メバル プリスポーンと遭遇
3 日前
Gontaさん

ベイト初心者によるベイト初心…
3 日前
ねこヒゲさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!