プロフィール

やまゆう

三重県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:1
  • 総アクセス数:11010

QRコード

魚は遠い!!近くにこない!!

  • カテゴリー:日記/一般
こんばんは!

朝起きると、涼しくキンモクセイの香りがいい匂いで、気持ちいいですね(^^ゞ

自分はキンモクセイの匂い大好きです





青物接岸調査をかねて遠征にいきました!

結果は、、、
ダメでした。

今回は節約のため下道です!
下道遠い!

トラックが多い!


この前Kさんに教えてもらったメジャーな地磯で
ポイント一番乗りでいいところで撃つ!
ネットで調べたやり方でポッパー、ダイビングペンシル、自作ルアー、ジグ
朝から11時頃までするも、なにもおこらず
四人がおって、みんな9時頃にパタ、パタと上がっていきました。

9時過ぎから
風出てと海が荒れてきて
雰囲気よかったのに。

しかも前遠征行った翌週に
ここでヒラマサ上がったらしく
ショックでした。

入れ替わりで入る地元のおっちゃんと話すと

ここから30キロ近く走ったとこにある地磯で
前日に60ちょいのヒラマサが、釣れたのこと

そこへ車を走らせ
片付けをしてる、釣り人に話をきくと
ナブラは遠く、今日はあかんだとの事!
一応どんなとこか
軽く下見をし
夕まずめに備えました

その間に、この前知り合った地元の人、Kさんと連絡をとり
こちらへ来てくれるとのこと

合流してから
磯へ入ります

またここもなかなか険しかったです!

ポイントに入ると、先行者あり
声をかけて、二人右側に入らせてもらうことに
先行者達のタックル

いつみてもガチタックルは
すごいです!!
リールがデカイ!!
竿も太い!!!
リーダーもすごい!
なんて太さだ。

自分は今回
pe2号、リーダー50lb
色々な人が言うには
大物かかった時のため最低ラインが3号らしいです!
ていうかみんな大物狙い!

俺は、ツバスでもシオでもコマサでも
何でもいいから
青物釣りたい!
願わくは、大物\(^_^)/


O型な、
自分の回りに蚊まみれ!
しかもまた蚊がでかい、でかい
蚊柱がみえるほど
蚊が多い。
さされまくり、蚊と戦いながら
準備していると



Kさん
「ぐっさん、遠いけどナブラでてるよ!!」
海に目を向けると
200メーターくらい先の潮目のとこで
小さいですがナブラ発生!
鳥とか飛んだりもしない、小さなナブラ

急いで準備して、60グラムフルキャスト!
スコーンて飛んだけど
全然届かない!!
グラム数やリア重心に変えてもとどくわけもなく。
ひたすら投げる!

Kさんが蚊取り線香かしてくれて
助かりました!

投げまくったけど
ナブラは少し大きくなり、右いったり、左いったり、所々ナブラでたりと日没とともに消えました



夕日とタックル(^ω^)


超薄暗い中、来た道を戻り
車まで戻ると、真っ暗でした★

そこから20分くらい車を走らせ

風呂屋を教えてもらい

風呂屋まで行く途中土中の、漁港やポイントを教えてもらいました
本当に親切な人で
喋り方も優しく、いい人です

風呂屋、新しく、温泉できもちかったです!

風呂入ってる間、Kさん待っててくれて
Kさんと風呂屋さんのご飯食べました!

色々話して
今年は暖かく、遅いとのこと
単発でしか上がってないみたいで
まだ岸には、寄ってないみたいでした

スマホの地図で
地磯を色々教えてもらったりして

地元のおっちゃん達、ベテランが行く地磯が気になり
朝から
そこへ向かうことに

まず、先導してもらい車で移動して
一台車が。
こんな時間に何つってるのかなー、とか話したり

車とめるとこで
色々世間話したり、糸の結び方等、見せあったり
楽しい時間でした

朝5時半に集合
ってことで別れ

その場で齒磨いて、明日の準備して、車中泊!!
0時すぎ就寝

ケータイも圏外な場所でした!
一人車の中、虫の鳴き声と波の音が
気持ちよく
幸せでした!
ちょっと獣とか、想像して恐かったけど(..)

蚊に刺されたとこ掻きながら
寝ました笑

寝る頃
まだ、車止まってました!

朝5時前
アラームで起きると
車が止まってます!!
その車は
Kさんでした
(寝てる間に、前日の車は帰っていった)

降りて挨拶して
話すると
4時頃から、場所取りしてくれてたみたいです!

Kさんに虫除けスプレーを借り

いざ磯へ向かうと、中々の絶壁
ロッククライミングでした

谷みたいなとこや、本当に崖でした
そこの場所にはロープとかなくて
磯についてるスパイクの傷痕を頼りに
しがみつき登り降りでした!

また靴底がツルツルだったので
海面付近の岩や、斜めのところは滑りまくりでした!

写真やとあんまりやけど
実際は険しかったです!
でも楽しかった!
きっと落ちたらズタズタになるでしょう。




ポイントに入ると
海は凪

60メーターくらい斜め右の、沖磯に
船で人が乗り込んでいました!

ジグ投げたら、楽勝沖磯に届く距離

海は
潮目はできていて

時々、海面モワァッっとしたりしてたのですが
釣れませんでした

沖磯の人はポッパーとかダイペン?時々ジグみたいな感じでした!
沖磯の人も釣れてなかったです

蚊は、服の上からもさしてきました!
背中とか腕、ボコボコ。

帰り道にケータイを渡して、写真とってもらいました!













普段靴で履かなくなった靴を
釣り用にしてたのですが
ちゃんとした釣り専用の靴を買うことを決意しました!!
むちゃすべりました。





後、蚊取り線香と虫除けスプレーは絶対いります!!

車に戻り
そこから帰り道通る50キロくらい離れた漁港に
釣りにいって帰ると言うと

釣具買いにいきたいし、久しぶりに俺もいこうかなとKさん

海岸線を音楽聞いて走るの、すごく癒されました

少し釣りをして、
着低からのシャクリ2発目、釣れたのはエソ!
40オーバーだった!
いつものエソより太いし
ちょっと顔つきと柄恐かった。
エソだから、計ってない笑
VRとステラの入魂は、エソ(;´д`)

いい竿でした☆ミ

車に戻り、コンロでカップ麺作って食べて
たくさん話しました!

人との繋がりっていいですね
釣りという趣味で
知り合い
年も離れ、違う県民で
一緒に釣りをして
たくさん話して
本当に楽しい時間でした!

帰り道は中々混んでて、眠たかったです!

現実に戻ると
つれなかったけど
体全部つかって
自然との勝負
夢だったのかなと思うくらい充実してました!

また行きたいです
そして、青物釣りたい!!

竿とリール、少し重たくなるだけで
こんなにも肩と手が疲れるとはビックリです!
心は癒された☆ミ
いつか、青物釣ってやるぞ!!

今回はお土産、0でした苦笑













コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!