プロフィール

家邊 克己

福岡県

プロフィール詳細

34.,coltd

34co.,ltd

サークル34の入会案内はこちらから入れます

サークル34

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:16
  • 昨日のアクセス:179
  • 総アクセス数:9087024

QRコード

初心者の道具。

  • カテゴリー:日記/一般
こんにちは。



ずいぶんご無沙汰しております。



アジングという釣りは、通常の釣りとは少し違うと思います。



それは通常の釣りは、初心者には一回り頑丈なタックルをお勧めすると思いますが、ことアジングに関してはそれをやると初心者の方がアジを得ることは、非常に困難になると僕は考えます。



通常は、初心者の方の魚とのやり取りにおいてラインを切れることを防ぐ意味でラインを太くしてもらいますが、アジングにおいてラインが太いということは致命所でラインが切れることよりもアジを釣ることの方が難しくなります。



太いラインのメリットは、大まかに言うとただ一つ切れないということです、対して細いラインのメリットは、風の抵抗を受けにくい、軽量ジグヘッドの飛距離が出る、軽量ジグヘッドが沈みやすい等メリットが多く、ラインはアジングにおける非常に重要な部分を占めているのです、アジとのやり取りで切れる心配よりも釣れないとアジングは上達しないので初心者がハンディキャップを背負う事はないと思います。



確かに太いラインを上手く使いこなすベテランの方もおられ細いラインと遜色のない釣果を上げられているのもお見かけしますが、それはその方がそのラインの特性等を全て理解し使いこなしておられるからで初心者の方がその領域にたどり着くのは、非常に時間もかかり昔は釣り人もそんなに沢山居られなかったので使いこなすに必要な釣果も得易かったのですが最近は釣り人も増え一人当たりの釣果も減っているので中々難しいと思います。



切れるラインを切れない様にする事の方が太いラインで釣る事よりも簡単なのです。



ですから僕が初心者の方にセミナー等でお勧めしているのはピンキー0.3号、最低この太さならどの様なシュチュエーションでもある程度対応出来ると考えておりますから。



それと同様にロッドもアジングにおいては非常に重要なアイテムなのですが、やはり初心者だからとお試し的なロッドになさる方が多いと思います、それで問題なくアジングが成立すれば良いのですが、とても釣れないロッドを持っておられる方もおられます。



そこで今回、アジングをこれからやってみようと思っておられる皆様の為に34から入門用ロッドとして GUIDEPOST LHR-62 というロッドをリリースしようと思っております。



GUIDEPOSTとは、道標という意味でアジング初心者の皆様の道標になれば良いと思って名付けました。








ushmfiivkemnjpeo37zu_480_480-6330c762.jpg








このロッドは、無駄なものを全て省き徹底的なコスト削減をして作り上げました。



初心者はもとよりサブロッドとしてベテランの方も持っていただいてもいいロッドに仕上がりました。



定価18500円(税別) この春発売になります。





この間からニコ生のフィーモ釣りチャンネルに出演させてもらい中々楽しかったので今度毎月全国で放送できないかとお願いしたところやってもいいと返事をもらえました。



それで3月から始めようと思いますが、3月は34アジングカップの全国大会が九州であるのでそれをリアルタイムで放送してみようと思います。



詳細を発表できるようになればまたお知らせいたします。






 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!