BOSE REPORT 2017 vol.3

  • カテゴリー:釣行記
大潮二日目
猪鼻湖スタート

自分はディープは苦手なので
沖の瀬まで出たりする事は出来ない
結構小心者でビビリなんですわwww
もう岸から数mの場所でウェーディング

前回の大潮よりは潮位はあるのだが
それでもまだまだピークの高さにはなっていない

底を擦るのが危険な場所なので
ゴリアテでのんびり巻いてくる
何せ30m程でサイレントアサシンでも
根掛かりするような場所w

ゴリアテだのボラコノだのレスポンダーじゃないと
ロクにリトリーブも出来ない水深

しかし日没前数投で

ブルブル!

( ^ω^)

ビシッ!!!

ググン!!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

スコンッ!!!

 (´;ω;`)

軽いっちゃ軽かったのだが
あの絞り込む一撃があったのにも関わらず
フッキングが浅かったのか???
ティップ送ったんだけどな~

結局小雨の中下げ始めまでやったけど
「隊長!異常ありませんっ!!!」状態w

ウェーダー履いたまま今度は本湖へ
こちらはどっちかといえばチヌキビレな場所
前回40cmのキビレを拝ませて貰った場所だ

今日はベイトが少ないね
バチもいないや
小一時間ランガンしたものの
雨が強くなったので撤退

この下手くそ加減には飽き飽きしてきたがwww

GW突入しました!
29日初日です

混んでいると思ったので
滅多に行かない庄内湖へ
丁度逆側だから遠いんだよねw

まずは流入河川でも攻めましょう
河口付近に一カ所だけ降りられる場所があって
暫くそこでキャスト

濁りはシーバス向きかな
昨年のHOTの最終戦もそうなんだけど
最近庄内湖でのシーバスが多いらしい
ボートだけどかなり岸寄り
ただここら辺の河川ではシーバスの話は聞かない
殆どがチヌキビレが主

小一時間やってみたが反応が無い
橋の上から見てみるも
お魚さんはお出掛けのようだw

お次は湖畔沿いに走っていく
もうオフロードねw
しかも岸寄りには漁師さんが
仕掛けを掛けているし
一応護岸整備されているので
高さが4~5m程ある
なかなか釣りそのものがやり難い場所

オフロードを抜けてから
ナビの地図と現地を照らし合わせて
色々と細かい場所に入っていく

短時間ながらもキャストしたり
様子見してみるのだが
反応は全く無いですな

こちらに詳しい友人に聞いてみるも
GW明けないと厳しいかもしれないという返答

そのままはまゆう大橋までの庄内湖一周の旅w
まともに釣り人がいるような感じでは無かった
たまに浮きが浮いているけどさ
今の時期そんなに駄目なのか?

舘山寺経由で細江湖へ
その途中でもチヌキビレの一級ポイントに向かうも
流石にそこだけはいっぱいだった

流石に細江湖ともなると
GWなだけあって人がいっぱいですな
本湖に抜けていつもの場所を通ってみても
車だらけwww
猪鼻湖へ抜けても車だらけwww

ん~GWは避けた方が良いのかな
潮汐も微妙に干潮始まりだからなぁ
GW嫌いwww


東三河釣馬鹿倶楽部 : http://ameblo.jp/umikozo/

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
1 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
2 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
2 日前
ケンスケさん

癒やしのナマズ
3 日前
タケさん

誤爆反転対策・蛇足編
6 日前
rattleheadさん

初フィールドの玩具箱 〜トッ…
8 日前
平田孝仁さん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!