プロフィール

倉田大地

熊本県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

QRコード

寒波の磯ヒラスズキ

ようやく磯ヒラ日よりかと楽しみに待ってた冬型の気圧配置でしたが、
ふたを開けてみるとやり過ぎな波と急激な冷え込み



その前までのシケでは短時間釣行でも

ポツ。
cxmv7cscgxss59ijgjh3_480_480-04098e4b.jpg

ポツ。
39sjc64ony7ycvdguvba_480_480-b5cfb37c.jpg
と、小さいながらも釣れはしてました。




そして今回のシケ始めまでベイトの動向がそれなりに掴めていたので、こりゃいいぞ!!と思ってたわけですが・・・

tnd5hiisvys7ztdav7pv_480_480-124477fe.jpg
急激な大シケと冷たい爆風がその思惑まで吹っ飛ばしてベイトの影も見失い苦戦


ですが、波風が少し落ち着くタイミングで色々なポイントを回り、
何とかヒットに持ち込んだ70センチクラスと60センチクラス。

ヒットした場所はサラシの根元部から離れたサラシの流れの縁にある深めのスリット。
レンジを入れつつ漂わせたブローウィン140Sでヒットに持ち込んだものの、二本共ランディング寸前・・・フックオフで(ToT)/~~~サヨウナラ

修行が足りません。m(_ _)m



リベンジすべく、明日辺りは良さそう(☆。☆)とか思ってると一気にまたシケ上がり、次の日には危険すぎてポイントにすら入れず。




そして虹のかけらを眺めつつ
nxnyjrw8btm3puezdpdz_480_480-50c0391e.jpg
大シケがまた落ち着きだしたタイミングでポイントを回り
ae46ucfg3zy9fzhoi7s7_480_480-912a38b4.jpg
ヒラセイゴクラスながらようやくキャッチ

SNECON130Sプロトで乗せきれず、フォローにトレイシー15を投入
サラシの中で小刻みなリフト&フォールでのヒットでした


最初のバラシがホントにもったいなかったです反省




これから始まる冬シーズン



魚探し引き続き頑張りたいと思います









タックルデータ

ロッド
リップルフィッシャー
Monster Impact Avarice 110HH
avmad6295tv94aoiwmvn_480_480-53aad952.jpg

リール
キャタリナ4020PE-H

ライン
ヨツアミ ジグマンX4 2.5号

リーダー
フロロ14号

ルアー

フェイクベイツNL-I、BlueBlue SNECON130Sプロト、ロウディー130F、ロウディー130Fモンスター、ベビーロウディ95S、ぶっ飛び君95S、チンパン、ブローウィン140S、ブローウィン140Sシャローチューン(リップを少しカットしたチューニングバージョン)、T.D.ソルトバイブ70S、トレイシー15、25g
sf9xsdj6euv45dgkg3gj_480_480-2c0d3a4b.jpg

vdjt6jw4tyemi3huvhyg_480_480-543accd0.jpg

vbr3m3hfb8w7j93vaxm2_480_480-90b79162.jpg

コメントを見る

倉田大地さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!