プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:21
  • 昨日のアクセス:74
  • 総アクセス数:1063306

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

RAPALA STAFF

山本 博勝
吉田 隆
佐藤 宏憲
杉本 親重
佐藤 順治
岡本 裕義
ショーケン
北出 弘紀
小沢 隆広
RAPALA STYLE facebook
NORTH CRAFT facebook

CHARTER BOAT


アングラーズスタッフ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

1/26 (内房エリア)

  • カテゴリー:日記/一般
仕事が終わって、青山氏と待ち合わせ。

向かうは、千葉県内房のランカー河川。



去年はこのエリアで1月に90UPが、かなり出ていた。


家を出たのは、22時近く。

この日の潮周りだと、下げには間に合わず、上げ始めがギリ狙えるか狙えないかといったところ・・・



そして、上げ始めには間に合わなかったが、無事に到着。



先行者の気配はない。


早速、準備を済ませ釣りを開始。



イナッコも群れていて、上げ潮も良い感じに差してきており、すぐにでも出そうな感じ。




ポイントは堤防によってできるヨレをセレクト。



コモモカウンター、サルディナ、TKと速いテンポでローテーションしていく。


そして、開始10分もしない時だった。



同行者の青山氏にヒット。


ロッドの曲がり方からしてなかなかのサイズ。



そして、自分がタモ入れ。



開始早々にして82cm。




横綱級
middle_1237358495.jpg

middle_1233645561.jpg

ヒットルアーはレアフォース。



この1匹で自分も気合が入る。




そして、ヨレで1発のボイル。


すかさず、レアフォースを入れてあげると、コツ。



バイトだ。



しかし、ヒットまで至らない・・・




そこから10分程して、流れが下流へ流れてしまい、反応がなくなった・・・


ベイトの姿も見当たらない・・・




そして、車が1台入ってきたので、本命の、鉄道下のポイントに移動。



しかし、まだ水深が浅く、根もあるため、使えるルアーが限られている。



そこで、フィードをセレクト。


だが、2枚潮で相変わらず表層は下流に流れてしまっている・・・



かなり攻めづらく、水深が増えるのを待つ。




1時間程して、潮位も上がってきたので、釣り再開。



ルアーはシードライブ。

去年のこのポイントの爆釣ルアー。



根掛からないようにロッドをたてて引いてみるが、相変わらず2枚潮・・・


時間は、深夜4時近く。



手と足の感覚もなくなりかけ、ガイドは凍る始末・・・



2枚潮を攻略するべく、竿を寝かせレンジを下げてトレース。


手の感覚がないため、流れの強弱はわからないが、ラインは目で確認できる。

感覚ではなく視覚で状況を見定めていく。


そして、40cm程沈めると、潮がほとんど動いていない。


もう少しレンジを下げれば上げが効いているかもと、更にレンジを下げてトレースすると、ゴゴッ。


次の瞬間バットが止まる・・・





根掛かりだ。笑




1個しかないシードライブをロストしてしまい、ここで、車に戻る。




少し休憩して朝マズメを狙おうとしたが、冷え切った体を温めるのに1時間以上費やしてしまい、すかっり外は明るくなってしまった。




ここで、青山氏と作戦会議。



結果、磯マルを狙うことに。




明鐘、金谷、岩井袋と良いポイントを見定めているうちに、時刻は11時。



すっかり朝マズメのゴールデンタイムを逃してしまった・・・笑





そして、明鐘岬をセレクト。


サーフ側からエントリーし20分ほど歩いてポイントに到着。


さっそく、釣り開始。



middle_1237358566.jpg



有望なサラシを叩きながら岬の先端に向け、テンポ良くランガンしていく。

奥まで進むにつれて波も高くなり、いかにも釣れそうな感じ。


middle_1237358612.jpg




しかし、結果は完敗・・・




再び、夕マズメに備えて河川に戻り、少し釣りをして後、仮眠。




そして、18時を過ぎたところで釣り開始。




しかし、期待していた、バチ抜けは起こらず、魚っ気もなし・・・



ポイントを変えることに。



向かったのは富津岬。



しかし、思ったより潮位がなく、沖まで出ないと厳しい状況・・・



とりあえず、馬の背に渡り、竿を振るも、ノーフィッシュ。




ここで、納竿。




自分は見事に完敗・・・

また、来月にリベンジです。


青山氏は、しっかりと、横綱級をキャッチ。


お見事でした。



Thanks:青山氏



ロッド:モアザンブランジーノ87LML
    風神号ナイトホーク91ML

リール:イグジスト2508R
middle_1231225518.jpg
    モアザンブランジーノ3000
middle_1229675280.jpg

RCS 55mmマシンカットハンドル
middle_1231225713.jpg
RCS T型ラージノブ
middle_1231225842.jpg


ライン:バリバス アバニ マックスパワー1号
    ブランジーノ8+SI 1号

middle_1231401500.jpg
リーダー:東レ トヨフロン スーパーL EX4、5号

middle_1229675650.jpg

ルアー:フラッタースティック、ブーツ120 以上ラパラ
レアフォース、シードライブ、コモモカウンター、サルディナ107・127F、フィード105、TKLM9/11、サスケ裂波120・140 他

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!