プロフィール

辻本ナツ雄

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:68
  • 昨日のアクセス:89
  • 総アクセス数:1308496

QRコード

スコ-ピオンDC7でキジingの可能性

  • カテゴリー:日記/一般
「宣伝で~す!」

現在使用している
アンタレスDC7・そしてLVは2009年にシマノ社からサポ-ト頂き
以来長い間キジハタに使用してきました。
それでもあのトルキ-な感覚が気に入り
こからもボクは使用していくつもりです。

そして、そんなボクの手元に2011年新たなアイテムが届きました。
それがスコ-ピオンDC7です。




特徴は?
スコ-ピオンDC7はI-DC+と言うシステムを搭載しており
P1・F1・N1の3つのモ-ドがあります。
P1はPEラインに対応したブレ-キングシステム
F1はフロロラインに対応
N1はナイロンラインに対応って感じです。
当然ボクの場合はP1モ-ドで使用しています。




PEラインをキャストした感覚は?
アンタレスDC7のような、じゃじゃ馬なイメ-ジはなく
(ボクはそんな、じゃじゃ馬が好きだったりもします「笑」!)
簡単にブレ-キセッティングが出来るように感じました。
つまり、P1モ-ドにしてブレ-キつまみの微調整って感じです。
飛距離は?3.5・5・7・10・12.5・15・17.5・21・28gでキャストしてみました。最初3.5gの段階で「あれ?」あまり飛ばない?と感じましたが
キャストの感覚がなれてくるちゃんと納得の飛距離に出会いました。
もっとなれるとラインが気持ちよく放出されスム-ズなキャスト感覚が
クセになりそうです。



スペックは?現在使用しているアンタレスDC7LVと比べてみますと・・・。

最大巻上長は?
アンタが79cmでスコ-ピオンが75cm。実際にキジハタを掛けてみたところ巻上の長さには不満は感じませんでした。ただ若干、巻上げトルクがアンタと比べると弱いように感じましたが、安心して十分キジハタに使用できるトルクでした。



ハンドルの長さは?
アンタと同じ42mm。同寸なのでボクの場合、アンタとほぼ同じ感覚で操作が可能でした。



スプ-ル寸法(径mmX幅mm)は?
アンタが36/22でスコ-ピオンが34/25。幅が3mmほど横に広いので
深く握りこんだパ-ミングでもライン操作が可能でした。


糸巻量は?
写真のスコ-ピオンDC7にはアバニ・キャスティングPE2.0号200mを巻いてみました。写真の位置までの巻取りで約160mというところです。
*PEラインは同じ号数でも4本や8本よりが存在し、また各社仕様によって巻き取れる長さが異なりますのでご注意ください。





最後にサイズを比べてみるとアンタよりもスコ-ピオンの方が縦の方向の長さが少しスリムって感じです。

ボク的な使用感は?

アンタは重厚な感じで丈夫そう。そしてトルクフル!

スコ-ピオンは軽快な感じで簡単操作!

どちらもボクのキジハタシ-ンには欠かせないリ-ルになりそうです。








コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!