プロフィール

momi

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/10 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:11
  • 昨日のアクセス:13
  • 総アクセス数:58036

QRコード

やっぱり秋田が好き!!

南の大河に通う日々が続いていたが、やはりこの時期になると、どうしても行きたくなってしまう。


秋田県雄物川。


今回も下道で片道3時間半。


今年は雨が少なく川も渇水が続いているようだが、鮎が少なくても、シーバスが渋くても、たとえどんな状況だとしても、行くことに意味があって、あの川に浸かれるだけで幸せな気分になれる。


今回はいつもとポイントを変えてランガンしてみることに。


ナイトはポツポツと拾い釣り。


ic4sy9bi93ses3j62fm3_920_690-64c606e3.jpg



nnz54pzx6bw9nhgfetzg_920_690-4f6fb107.jpg



行くとこ行くとこ反応はあるが、サイズが出ない…



cr84bphns33m2mtrx4da_920_690-01a52250.jpg



結局、ナイトでの最大は70センチ。


ヒットルアーはZ97F


でも、この魚の出方はちょっと面白かったな~。
流芯の奥(流れが緩いエリア)にアップクロスにキャスト、緩いエリアをゆっくり流して、ルアーがクロスぐらいまできたら、早巻きで流芯に入れる。



ルアーをブリブリさせて、流芯に入った辺りでドンっとバイト。


早巻きが良かったかは不明だが、散々色んなルアーを流した後だったので、自分的にはそう信じている。笑


その後仮眠をとって、デイゲーム。(4時間も寝てしまった…笑)


下流側から吹く強い風で、とても釣りづらい状況でしたが、ランガンを続けた。


とあるポイント。



ここは絶対居るだろう?ってことで、丁寧に・・・というかしつこく攻めていく。


ポイントは対岸の中洲の馬の瀬。


それを境に流れが分岐しており、流速差がある。
5歩ずつ釣り下り、そろそろかなぁ~というところで、やはり食ってきた。



svowits8yeuzi63jet6r_520_920-655529dd.jpg




サイズはギリギリ60センチでしたが、丸々として川鱸らしいプロポーションの魚体、さらにイメージ通りに出た魚、ピーカンのデイゲームはやはり気持ちがいい。



ykic49yszh2bcn3sby6n_920_920-8a496803.jpg




ヒットルアーはトレイシー15


色々な鉄板を使ってみて思うのが、押しの強い、また水深が比較的浅いリバーで使うのにトレシー15がすごく使いやすい。


具体的に感じたのは、まず飛距離。


これは鉄板系であれば、ある程度は担保される部分ですが、やはり回ってしまったりすることが多いですよね?


トレイシー15はそれが一切ない(今回の釣行では一度もありませんでした)。


次に引き抵抗が軽い。


これは早く巻くことが多いデイゲームでは特に重要な要素ですよね?


そして、巻き抵抗が少ないと、ノンストレスに加えて、流れの変化がわかり易い。


今回のポイントもバイトゾーンは、緩い側からグッと巻きが重くなるその前後。


手元で感じ、イメージして、魚を釣る。



またひとつ、魚釣りが楽しくなるルアーが増えました♪




毎回言ってるけど、そろそろ地元で・・・笑




でも、また雄物川行っちゃうんだろうな~








次はどこかでランカー出します!!笑






タックルデータ
ロッド :モアザンAGS 109MML/ダイワ
     イノセント SS92ML/ダイコー
リール :12トーナメントISO2500H-LBD/ダイワ
ライン :UVF SWセンサー+Siセンサー シーバスSP0.8号/ダイワ
リーダー:YAMATOYO フロロショックリーダー 20lb

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!