プロフィール

ISHIKAWA

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/4 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:52
  • 総アクセス数:997397

QRコード

ATOLL

WITH

釣り助・オンラインショップ

山本釣船店

にゅーこん


2日目は沖堤に渡った。


聞いたところ、昨日は良かったらしい。(めずらしいことに・・・汗)


「良かった」と聞いて上陸しないわけにはいかないじゃないですか(笑)


今日はフェスタの賞品で貰った「morethan BRANZINO AGS96MH」、ロッドはこれ1本。


沖堤にはオーバースペック気味じゃないかと思いつつ、それでも早めに振っておきたいしね。


潮回りは大潮から中潮に変わったが、引き続き気温が高いため期待が持てるところであります。


乗船場に到着すると、Hさん、Nさん、シカマルさん、Tさんが来ていたのでご挨拶をすると、


乗船する際に、手を挙げ会釈してくれたのはバッシーさん、実に久しぶり。


役者が揃ったところで、いざ、巌流島へ。なんてね(笑)



sdoggs5xut2jzevst24x_480_360-a72fc3bb.jpg



暗い時間帯をやり過ごすためのテクトロ。


グローに蓄光したり、悪あがきしてもダメなものはダメ・・・


ダメったらダメ(笑)


それでも暇だからテクテクと歩きます。


途中、立ち止まっていたバッシーさんはミノーで癒し系(カサゴ)が釣れたらしい。


ぺんぺん草も生えない状況に思わず、嗚呼、俺も癒されたい・・・なんて思ったり。


そんな調子でしばらく歩き、日の出のタイミングに狙っていたポイントに到着した。



5txe2po3ood2ugzgkvfr_480_360-fcd1e4da.jpg



96MH、飛ぶね~。


ロッドの軽さが飛距離を更に
+α生んでいる気がする。


正に最強。


値段も最強(笑)


気をつけないとカモメに当てそうですは(嘘)


ブランジに合わせて持ってきたBB(35g)の飛行姿勢も大安定。


1オンスを越えるヘビーウェイトのキャストが安定するのは勿論だけど、20g前後のキャストも妙に手に馴染む。馴染みすぎる・・・


キャストした時に最初に感じた違和感・・・いや、違和感というより卓越したスペックというべきか。


軽く振っているだけでは分からないけど、思い切って振り抜いているうちに最初に感じた違和感が何なのか分かった気がした。


すると、ルアー回収中というか(笑)、直線的なリトリーブにドンッと威勢良いバイト。


私はBB(35g)のようなヘビーウェイト&3フックルアーを使うときは、バイトがあると最初は軽く合わせてフックポイントを魚に食い込ませてから、直ぐさまグイッと追い合わせて、数本のフックを一気に貫通させるという2段合わせのようなフッキングを用いる。


その癖が偶然にもこの疑問を解消する。


ガッツリ合わせてロッドを見ると、


え?


96MHがバットからドカンと曲がっていた。これは凄い。


キャストで感じた疑問はこれだったのかと納得。


後でネットで調べて分かったのは、これが「スーパーマルチテーパー」らしい。


Nさんが「最終形ロッド」と言っていた意味が理解できた気がした。


MHということでパツンパツンなロッドを想像していたけど、ぜんぜんそんなことはないです。


そういう考え方はもう古い、のかな・・・


このロッドの広い許容は、ただ堅い、パワーがあるというのではなく、強いて言えばハイスペックorハイエンドという言い方がこのロッドには合っている気がしました。


ということで、にゅーこん完了。



50アップ:
w9wtz34txji2i35s5jge_480_360-0d98d4b6.jpg



直ぐに2本目。



45cm:
chmug4jdp6wu8628houg_480_360-42a85db7.jpg



キャストに夢中になっている間に時合いがきた。


小ぶりサイズの割によくファイトするプリプリの魚でした。


流れが強く出たところで3本目。



48cm:
c7veiziiwza74gvks594_480_360-7fd89871.jpg



潮が上げ返し、下げが効き始めたところで4本目。


一応、サイズは今日イチ。



60cm:
j9gxcnd87kykparrxfmu_480_360-77bc02a3.jpg



しかし釣れるね~チャートゴールド(笑)


2尾同時に足元まで追ってきたのでそのうちダブルもあるんじゃないかっていう勢いです。


「BBを使うと釣りが下手になる?!・・・」


そうささやかれるほど釣れてますね。


沢山釣れるなら、下手でいい気もしますが(笑)



mzec4v4sdcp8gy39ybcg_480_360-8cd9fcb9.jpg



時合いが終わると、帰り便を意識しながら1番方面へランガン。


比較的流れの弱い日だったけど、その後はまるでノー感じなので早上がりとしました。


上陸した皆さんには、「フェスタ準優勝」をあらためて激励していただき、大変有り難く思ってます。


流石、関東最大級をうたったトーナメントだけに皆さん感心があるようですね。


出来れば年2回はやってほしいですねー。



 
 
【 TACKLE DATA 】
 
・ロッド:DAIWA MORETHAN BRANZINO AGS96MH
・リール:DAIWA MORETHAN BRANZINO 2508SH-LBD
・ライン:RAPALA RAPINOVA-X MALTI-GAME 1.0号 20.8lb 150m
・リーダ:VARIVAS SEABASS SHOCK LEADER PREMIUM FLUORO CARBON
      6号22LB
・ルアー:JACKALL BIGBACKER107H.W 35g(チャートゴールド)

 

コメントを見る

ISHIKAWAさんのあわせて読みたい関連釣りログ

第一精工 高速リサイクラー2.0
第一精工 (2013-02-18)

登録ライター

用語説明ページへ

渓流ガイドと、アウトブ50F
5 時間前
登石 直路(nao)さん

イベント中止の御知らせ
7 時間前
シノビーさん

デザイン魚拓
1 日前
平田孝仁さん

ハク付きに於ける3つのマズメ
2 日前
有頂天@さん

メバリングと並行して楽しめる…
3 日前
Gontaさん

ベイト初心者によるベイト初心…
4 日前
ねこヒゲさん

居残りが吉!かもしれない夕マ…
5 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!